穴あき日記〜奈良漬のブログ

『「もしも?」の図鑑 ドラゴンの飼い方』(実業之日本社)出来しました/ツイッターID:@NarazakeMiwa

トップ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

『擬人化と異類合戦の文芸史』(2017年8月)
伊藤慎吾著
三弥井書店刊行
A5判・並製・300ページ

前近代における擬人化表現の文芸史としてまとめたもの。
前半は総論。
後半は異類合戦物を取り上げている。前近代の日本の文芸において、擬人化キャラクターが登場する物語文芸(物語性の強い絵画も含め)として異なる種類同士(魚介類vs植物、淡水魚vs海水魚など)の合戦物語が主流をなしてきたからだ。

イメージ 1

序 擬人化の文芸史

擬人化の図像の型
近世擬人化キャラクターの甲冑表現について―複合体と着装型をめぐって―
異類・変化・擬人化キャラクターの造形―お伽草子の時代から―
『勧学院物語』の社会とキャラクター造形―高貴な雀の物語―
延年の開口の世界観

異類合戦物の表現
異類合戦物の展開
『万物滑稽合戦記』の価値
退治できない異類との戦い―対人型―
早物語と異類合戦物
付 歌謡・民間芸能・講釈

『精進魚類問答』―浄瑠璃風の精進魚類物―
『伝忘太平記机之寝言』―文具たちの談義― 
「猫狐合戦記」―漢文体の戯文― 

あとがき 
主要参考文献
主要語彙索引

この記事に

開く コメント(2)

今年の夏コミは昨日、今日と一般参加しました。
いずれも8時半前に開場待ちの列にならび、入場は約10時半。
ここ数日の猛暑ですっかり日に焼けました。
夏コミはまさしくサバイバル。
昨日だけでも熱中症で100人近く倒れたと、スタッフが言っていました。
僕も開場待ちの行列に並んでいる間に、去年よりもヤバいなと思うことがありました。
明日もご参加になる皆さん、ご注意ください。
 
 
さて、奈良漬のサークルは明日3日目に出展します。
本サークルのサイトでも告知しておりますが、ここでも紹介しておきます。
 
【ブース】東2ホール O−59b
【新刊】SUB & MINOR, vol.2
イメージ 1
新刊の内容は以下の通りです。

・ナツキの戦争〜『サマーウォーズ』再論〜
・不遜・不敬・そして下品
   〜『末摘花』に見る神仏・偉人いじり〜
・高橋留美子作品における妖怪像の変遷

【特集 女体化】
・女体化を愛でる
・コラム 駁雑の化する所なり
・よせてあげる身体
・俺の妖怪がこんなに可愛いわけがない
   ―妖怪の女体化にみる〈異形〉の部位―
・「入れ替わる魂」について
・男女入れ替わり映画のこと
・女体化作品・キャラクター解説

・コラム 男色批判者の弁
・コラム 応仁の乱と男色
・情報・評論系資料紹介
 
ではではよろしくお願いします。
 
なお、秘本衆道会さんの委託本も出ております。
あわせてお手にとってくださいませ。

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事