全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

見ない後悔、見る後悔、いろいろありますが、エディ・ジョブソン(EDDIE JOBSON)率いるUK、じゃなくてUKZの日本ツアー初日となる6月8日の九段会館ライブはさてどっち?

UKのサウンド面をプロデュースしていたのはジョブソンだったようですが、にもかかわらず私にはUKがエイジア(ASIA)のプロトタイプとしてのジョン・ウェットン(JOHN WETTON)の実験場に思えてしかたありません(実際はUKの成功?を昇華させただけかもしれませんが)。

何年か前にUK再結成の話があったときは、ジョブソン/ウェットンが軸だったと思いますが、それがなんでこういう形になったかはともかく、ひねくれ者のいちファンとしては、再結成エイジアとの差別化ポイントをあえて探さないといけないウェットン/ダウンズより、ウェットン/ジョブソンでUKのセルフトリビュートをやってくれたほうがよかったなぁ、なんて。

ライブは、冒頭ボーカルのマイクの音が出ないとかトラブルがありつつも、テクニシャンたちの手によるUK懐メロ大会ではじまり、とっても長いメンバーソロをはさんでUKZの曲なんかもやりつつ、アンコールではキングクリムゾンの「太陽と戦慄」なんかも飛び出し、結構盛り上がりました。

ヘビーな曲も多く、九段会館では大音量で楽しめましたが、11日は六本木のライブハウスSTB139なんですよね。同じ構成で行くのか気になります。

セットリスト(ソロとか適当なんで曲数はあってないとおもいます)
1.Night After Night
2.Alaska
3.The Only Thing She Needs
4.Houston
5.Eddie Jobson solo
6.Trey Gunn / Marco Minnemann duo
7.Alex Machacek solo
8.Marco Minnemann solo
9.Tu-95
10.Rendezvous 6:02
11.Carrying No Cross
12.Radiation
13.In the Dead of Night
14.Larks' Tongues in Aspic Part 2
15.Caesar's Palace Blues
16.The Sahara of Snow Part 2
※4,9,12 UKZ 14 KING CRIMSON 16 BRUFORD 他 UK




※画像は、前売りチケット購入特典より(リハの写真でしょうか?)

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

東京行かれたのですね。お疲れ様です。私は明後日大阪です。でもホントにUKナンバーやるのであれば、最後の3人でやれば良いのに、と思いますよね。。。。

2009/6/8(月) 午後 11:01 柴犬はち!!! 返信する

顔アイコン

あ、一部ネタバレしてしまいすいません・・・。「最後の3人」、すくなくともウェットンは必須、という気はしますね。大阪、楽しんできてください!

2009/6/8(月) 午後 11:13 [ ProgressiveRockAddict ] 返信する

顔アイコン

わるいねこたんめさん、どうもです。
UKの曲では、ヴォーカルに若干違和感がありました。最初は声も出ていなかったし。
でも、全体的にパワフル&テクニカルな演奏で感動しました。「テーマ・オブ・シークレッツ」もやってくれましたし。
ただ「太陽と戦慄」は?でした。
今年、2回目の「ランデヴー6:02」。私の中では、こちらに軍配です。やっぱり、除くVoですが。
木曜のSTB、報告しますね。 削除

2009/6/9(火) 午前 8:15 [ あっきー ] 返信する

顔アイコン

パワフル&テクニカルでしたねー。私の隣の若者?はヘッドバンギングしてましたよ。そのくらいヘヴィでもありました。STBの様子、ぜひおしえてくださーい!!

2009/6/9(火) 午後 9:48 [ ProgressiveRockAddict ] 返信する

顔アイコン

あっきーです。
STB139行ってまいりました。
今日もパワフル&テクニカルでしたよ!セットリストも同じだったと思います。
違うところは2つ。アンコールの「シーザス・パレス・ブルース」で日本人のヴァイオリニスト(すいません私の知らないひとでした)が飛び入りしたことと、Voが良くなっていたことです。
Voはマイクトラブルもなく、声も良く出ていました。2回目なので違和感も少なかったです。
また、「シーザス・パレス・ブルース」では、drのマルコが曲の途中をすっ飛ばしてしまい、ちょっとドキドキしました。

公演後、サインをもらったときに、「SEE YOU NEXT TIME!」と言っていました。
次回もまた行きたいと思います。 削除

2009/6/12(金) 午前 0:25 [ あっきー ] 返信する

顔アイコン

様子をおしえていただきありがとうございます!同じセットリストでもホールとライブハウスでは印象が全然違うでしょうね。ゲストヴァイオリニストは美ノ辺純子のようですね。UKのトリビュートバンドUNKNOWNほか、いろんなプログレバンドに参加してる人です。九段会館でもお見かけしました。STBも楽しまれたようでなによりです。

2009/6/12(金) 午後 10:39 [ ProgressiveRockAddict ] 返信する

顔アイコン

初めまして。
TB辿って来ました。
私はプログレは不勉強なため、特にアンコール演目の意外性なんて全く分りませんでした。
セットリスト参考にさせて頂きますね
相当お詳しいようですのでまた改めて色々教えてください。
よろしくおねがいします。(笑) 削除

2009/6/13(土) 午後 1:47 [ elmar35 ] 返信する

顔アイコン

勝手にTBさせてもらっちゃいました。私は自分では何にも楽器ができないんで、演奏面の細かいことは何にも分からなくて、elmar35さんのブログ参考になりました。私はUK再結成のつもりで聴きに行ったもので、トレイ・ガンやマルコ・ミンネマンにとっては役不足のような気もしました(実際すごいプレイヤーだというのはよくわかりましたんで)。

2009/6/13(土) 午後 8:02 [ ProgressiveRockAddict ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。
今頃、「他の日はどうだったのだろう」と気になってこちらの記事を楽しませていただきました。
UKZのライブ、楽しかったのですが、わるいねこたんめさんがおっしゃるように、他のメンバーが楽しかったのは自分のソロだったような気も…。どのくらい、バンドとして長続きするのか、今から心配でもあります。 削除

2009/6/17(水) 午後 11:03 [ べんしま ] 返信する

顔アイコン

べんしまさんこんにちわ。メンバーのソロ、長かったですもんね・・・。アルバム一枚くらいは、でるんでしょうかね?

2009/6/18(木) 午後 10:00 [ ProgressiveRockAddict ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事