ここから本文です
反射望遠鏡の自作ネタを紹介します!

書庫40cmカセグレン

すべて表示

25cmカセ用の赤道儀のオーバーホールの続きです。

ウォーム軸受け部分は、元々メタル軸受けを使用していたのですが
動きが固かったので、ベアリングに変更することにしました。
ラジアル方向は玉軸受け、スラスト方向はスラストベアリングで
受けることにしました。

今日は、軸受け部分の改造を実施しました。
イメージ 1
この後、スラスト方向の隙間をゼロにするために、皿ばねで与圧するための加工を追加します。

また、今回のオーバーホールで、ウォームとホイルの隙間もゼロにするため、スプリングで与圧する計画です。





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事