院長のひとり言

日頃感じたことを“ひとり言”として書いています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全55ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

そろそろ引退かな〜?

あ〜つかれた〜。
肉体的にも精神的にも限界です。

治療が困難な症例に対して、ここ2ヶ月ほど私の全身全霊で治療をし、自分の飼っている犬だったらどうするかを常に考えて治療し(常にこれは私のスタンスですが)、説明にも文書を作成して時間をかけて理解を得られるように努力してきたつもりです。が、どんなに一生懸命治療してきても病気が改善せず(本来の病気はある程度改善しているのですが・・・)、薬に対する副作用が出てしまい、今まで副作用に対してもしっかり説明をしてきたのですが、結果良くならなければ全て今までの治療は否定されてしまいます。
悪い病気に対しては、ある程度強い薬を使って積極的に攻める治療が必要で、その場合副作用が出ることも十分説明してきたのですが・・・・。
薬の副作用はどの程度出るか、あるいは全く出ないかは予測がつきませんので、出たことを前提で説明するのですが、結果出てしまうと治療が悪いということになってしまいます。
実に残念です。一生懸命私の睡眠時間を削ってまで治療してきたにも関わらず、そのような結果になってしまい、結局治療が悪いと言われてしまう・・・・。
どうすれば良いのでしょうか?
他の病院に転院し、今までの治療を悪く言われるかと思うとそれが腹立たしく残念です。
副作用が出た時の次の手段なども十分説明してきたのですが・・・。

治療を何もしなければよかった?でもそれでは1〜2ヶ月で死んでしまいます。
それについても十分説明をし、同意のもとで治療をしたのですが・・・・。

もう私にはこれ以上どうすることもできません。

私ももう若くありませんし、こんなことがあるとそろそろ引退も考えてしまいます。
若くて立派な先生はたくさんいますので、そのような方々に頑張っていただければ良いかと思ったりしています。

私は神様ではありません。治せない病気もありますし、治療に対して副作用が出ることも当然あります。
それでもその症例・動物に対して、自分の飼っている子だったらどうするかを一番に考えて自分なりに最善の方法で臨んでいるのですが・・・・。

あ〜お酒の量が減らせない!そのせいでお腹も出てきたし・・・・。

そろそろ病院業務も規模縮小でしょうかね・・・。
イメージ 1

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

体調不良

イメージ 1
久しぶりのひとり言です。
9月末から喉の痛みが始まり、最初は微熱が。そのうち咽頭・扁桃が以上に腫れ食べ物も飲み込めないような状況となり、それでもなんとか診療をこなしていました。
それが今だに治らず長引いております。
木曜日しか自分の休みがないのと、その週1回の休みは色々と予定が入っておりなかなか病院に行く時間が取れておりません。自分でそれなりに薬を処方して飲んでいるのですが、今回のは手強く、今だに喉の痛みと咳に悩まされております。
ご来院いただいた方にも大変ご不快な思いをさせてしまっていると思います。この場を借りてお詫びいたします。診療中に説明をしようと話し始めると急激な咳き込みがあり、話ができなくなってしまいます(涙)。

さすがに今回の症状は辛く、よほど救急で病院に行って入院させてもらおうかと思ったくらいです。
政治家って都合が悪くなるとすぐ入院できますよね。でもきっと今回の私のようなたいして重症でもない症状くらいでは一般人は入院なんてさせてもらえないんだろうな〜

皆様からご心配をいただき、のど飴やビタミンCを頂戴いたしました。ありがとうございます。
なんとか早く治したいと思いますが、やはりゆっくり休息が取れないことが影響しているのか・・・あるいはただ単に年齢による免疫力の低下なのか・・・・。

何れにしても皆様にご迷惑をおかけしないよう、できるだけ早く治すように努力いたします。
さすがに病院行かなくちゃダメかな〜

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

様々なストレス

イメージ 1
めちゃめちゃ久しぶりの更新です。
最近はFBがメイン(と言ってもなかなか更新しませんが・・・)となっており、ブログの存在がおろそかに・・・。

相変わらず病院業務が忙しい上、極度のスタッフ不足。おまけに病院内・家庭内での様々なストレスがのし掛かり、さらに持病の腰椎椎間板ヘルニアも悪化。踏んだり蹴ったりの毎日を送っております。
今の所私のガラスの胃は無症状ですが、このまま行くときっと胃痛が出てくるでしょう(天気予報みたい)。
ストレス発散のために飲み友達と飲みに行く時間も気力もなく・・・・。

イカン!このままでは自分の体調が壊れて行く。なんとかしなければ!と思いながら、唯一の休みである木曜日は雑用が色々とあり、したいことも出来ずにいます。

あ〜あ、何だかなぁ〜

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

スタッフ不足

久しぶりの更新です。
最近はFacebookに書くことが多くなり、ブログは放ったらかしでした。

Facebookにも書きましたが、超スタッフ不足です。
結婚・出産・残りの人生やりたいことをやりたいなどなどで退職するスタッフが重なり、しかも現在いるスタッフも結婚したばかり者が2名いるため、この2名もいつ退職するかわからない状況です。
しかも妊活中とかで、「あまり仕事を入れないでください」と言われてしまいます。
妊娠したらできる仕事も限られるかと思いますが、「妊活中」で仕事量を制限するか?と思ってしまいますが・・・。妊娠したら悪阻もあるかもしれませんしできることも限られるでしょう。ですが「妊活中」ですよ? すぐに妊娠するか1年後に妊娠するかもわからないのに、その間ず〜っと仕事量を減らすのかい??
まあ仕方ありませんかね。
イメージ 1


各方面にスタッフ募集を呼び掛けているのですが、今の若い方はできるだけ都会で仕事を探し、休みの日は都会で遊びたいという考えらしく、当院のような田舎にはなかなか来てくれません。
すでにトリミングの件数をこなせなくなっており、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
ですがこのまま行くと、診療時間の短縮なども考えなければならないような状況です。
できるだけ早急にこの事態を打開するよう努力をしているのですが、なかなかうまく行きません。

皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

もしお知り合いで、動物看護師またはトリマーの資格をお持ちで良い方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください。
よろしくお願いします。

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

誕生日


本日誕生日でありました。
スタッフからケーキをいただきましたが、何とそのケーキが写真のようなものでびっくり。
娘は「ケーキ切れない〜」と言っていましたが、家内は「不気味〜!』と。
家内に包丁で切り刻まれる前に、自ら「共食い」しました。

もう誕生日に祝うという年齢ではないですね〜。」

イメージ 1

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全55ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事