「はじけろ煎茶道」

「愛と勇気の煎茶」を目指す松月流家元渡辺宗敬のblogです。煎茶の心は、和のこころ。超保守的解釈で煎茶道を志して居ります。

煎茶のはなし

すべて表示

《煎茶のはなし》平成30年7月の賣茶忌@光輝流

イメージ 1

《煎茶のはなし》平成30年7月の賣茶忌@光輝流

毎月16日は、煎茶道の祖と言われる「賣茶翁」の月命日に当たりまして…
黄檗山万福寺にあります「賣茶堂」にて、法要が営まれ、遺徳を忍ぶ茶会が開催されて居ります。

今月7月16日は、高遊外賣茶翁の祥月命日と言う事もありまして…
いつも以上に、大勢の皆様にご参列頂く事が出来て、賑やかな会と為りました。

しかし、天気が良過ぎて、この日の京都の気温は「37℃」と言う事で…
この頃では、驚かなく為りましたが、体温以上の暑さに、あせを滝の様に流してのお参りでした。

幸いにして、皆さん無事に終わった事が何よりです(^^)v

そして、(一社)全日本煎茶道連盟では、今年の5月より新しい理事長の元に新執行部が誕生致しまして…
私自身も、再選致しまして、もう一期会計担当常任理事を任される事に為りました。

この日も、会議が招集されまして、アレコレと問題山積の全日煎の議論に加わって参りました。
お参りさせて頂いて、美味しいお茶を飲んで帰るだけなら楽しいのですが、会議はどこでも大変です(笑)。

更に、日本煎茶工芸協会との協議会もセッティングされて一日二本立ての会議三昧に…
終わってからは、ストレス解消とばかりに事務局を誘って焼肉を食べに行っちゃいました!!

これじゃ、中々にダイエットは出来ませんね(笑)。



管長猊下ご入場
イメージ 2

光輝流家元佐々木竹山宗匠による献茶式
イメージ 3

猛暑の中、管長猊下を始め万福寺の重役の和尚様方がお経を上げて下さいます。まさに、お堂の中はサウナ状態が想像されますが、顔色一つ変えずにいつも以上に丁寧に読経下さり、ありがたい一時でした。担当の光輝流の皆さんも、暑い最中に、姿勢を正して一煎を献茶下さり、頭が下がる思いです。こう言う素晴らしい伝統は、是非に守り伝えて行きたいものです。



光輝流玉露席
イメージ 4

玉露「銘・安寧」
イメージ 5

菓子「銘・夏衣」
イメージ 7

道具飾り
イメージ 6

今回は、氷水で淹れて下さった玉露を頂戴致しました。涼炉が無く、涼やかな水差し一本のスッキリとした道具飾りで、夏の風情を演出下さいました。お茶も、程好く冷えて美味しく頂戴致しました。「一滴乾坤を潤す」と書かれたお軸を掛けて下さり、美味しい玉露の味わいもさる事ながら、昨今の天変地異に心を痛めた宗匠が付けた茶銘「安寧」の一言に心安らぐ瞬間でした。大河の一滴は、我々の心身の渇きを潤しますが、時に自然は猛威を振るい我々の驚異とも為ります。何とも、今回の茶席は考えさせられる一時でした。でも、ペットボトルと紙コップの時代に、こうやって丁寧に準備を設えて、優雅に楽しむ一時は、本当に贅沢な一時で、心癒されました(笑)。

こんな忙しくも世知辛い世の中だからこそ、安寧の一時が大切ですね!!素敵な一日でした(^^)v

その他の最新記事

すべて表示

《今日の一杯》二郎系ラーメン野菜マシマシ麺抜き 自分でも笑うしかないのですが、拒食と過食を繰り返してます… 折角スマートに成っても、心が折れると気が付くと暴飲暴食で激太りです!! その折れた心をつっかえ棒 ...すべて表示すべて表示

《今日の一杯》立川マシマシ@名古屋栄住吉店 この頃、煎茶道の家元では、ボチボチ飯が食えそうもないので、次の仕事を物色中なんですが… とある先輩に相談したら、「so-kei♪さん、YouTuberに成りなさい」と謎のご ...すべて表示すべて表示

《仕事日記》ヤブガラシ(藪枯らし)駆除 ここ数日の大雨で被害に遭われた方のご冥福と逸早い復旧を心から願うものです!! お陰様で、私の住む地方では、それ程の被害も無く無事に過ごさせて頂いて居ります。 そして ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事