「はじけろ煎茶道」

「愛と勇気の煎茶」を目指す松月流家元渡辺宗敬のblogです。煎茶の心は、和のこころ。超保守的解釈で煎茶道を志して居ります。

煎茶のはなし

すべて表示

《煎茶のはなし》平成最後の賣茶忌4月@美風流

イメージ 1

《煎茶のはなし》平成最後の賣茶忌4月@美風流

毎月16日は、煎茶道の祖と言われる「賣茶翁」の月命日に当たりまして…
黄檗山万福寺にあります「賣茶堂」にて、法要が営まれ、遺徳を忍ぶ茶会が開催されて居ります。

先月の生憎の天気から一転、雲一つない青空に恵まれての賣茶忌にお参りに行って参りました(^^)v

桜咲く4月の言葉の如く、賣茶堂の前に植えられた枝垂桜が本当に見事で…
青空に綺麗に映えて居り、時折ハラリと舞う花びらが風景に心躍る一時でもありました♪

今年は、桜の季節が長い様にも感じて居りますが…
ありがたい事に、三嶋の桜、吉野の桜、新宿の桜、そして黄檗の桜にも出会う事が出来ました。

さて、この日に合わせまして全日本煎茶道連盟の常任理事会が開催されました。

会計を担当させて頂き、3年が経ちまして、ここ2年はどうにか?こうにか?と…
自転車操業の中、黒字の決算を計上させて頂いて来たものの、今期は、それは適いませんでした。

唯、、赤字の方も最小限に止める事が出来たと個人的には思って居りますが…
この決算で担当が変わりますので、根本的な改善が出来ず次の方へと交代するのが忍びない思いです!!

この後は、引き続き教学担当として、「夏季大学」や月間「煎茶道」誌の発行に携わらせて頂きます。

取り敢えず、来年の夏季大学の開催候補地が決まったので、その計画を上手にまとめ…
煎茶道誌の方は、魅力ある雑誌として生まれ変われる様に努力して参ります(^^)v



賣茶忌風景
イメージ 2

今回の賣茶忌の担当は、美風流の中谷美風宗匠です!!こちらの宗匠とは、同じ時期に家元を継承させて頂いた事もあって、若い頃から親しくお付き合いさせて頂いて居ります。美風宗匠は、文人趣味をこよなく愛され、中国人もビックリな陸羽・盧仝の様なお姿で、いつの時も私達を楽しませて下さるユニークなお家元です。



茶席風景
イメージ 3

賣茶翁所持茶具写
イメージ 4

お茶席も、和やかに楽しい一時と成りました!!煎茶道の祖と言われます賣茶翁遺愛の煎茶道具を再現されまして、それを飾られましての茶席です。そして、宗匠曰く、床の間には、翁の一番の理解者だったであろう亀田窮楽の書が掛けられて居りました。お茶は、普通では手に入らないと言う宇治の逸品で、甘露で御座いました。



お・ま・け
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

今回の賣茶忌は、まさに突き抜ける青空の中での開催と成りまして、終わった後もウキウキ気分で、元カメラ小僧には堪らない絶景に、夢中でシャッターを押して参りました。矢張り、日本人は、桜だなぁと改めて思った次第です。「散る桜、残る桜も、散る桜」と申しますが、まさに、もののあわれ、情緒の国日本の象徴ですね(笑)。

賣茶翁と歴代のお家元方に手を合わせ、春の一日を満喫させて頂きました!!ありがとうございました。


その他の最新記事

すべて表示

《自転車日記》第一回ロングに行く会@まるいち 8月12日(月)の山の日は、オッサンの部活動と言う事で・・・ 自転車で、山登り=ヒルクライムに行って参りました(^^)v 今年6月に開催されました「アイアンマ ...すべて表示すべて表示

《自転車日記》第二回ハマイチ@おかわりのもう1周 日本列島猛暑が訪れて居りますが、皆様お元気にお過ごしですか??? 私は、この暑さの中、先週の予告通り、ハマイチ(浜名湖1周サイクリング)に行って来ました(^^)v ...すべて表示すべて表示

《自転車日記》第一回ハマイチ(浜名湖一周サイクリング) 今年は、全国的に梅雨明けも遅く、ジメジメと鬱陶しい日本列島でしたが… 梅雨明けと同時にやって来た厄介な台風の被害は、如何だったでしょうか??? ニュ ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事