「はじけろ煎茶道」

「愛と勇気の煎茶」を目指す松月流家元渡辺宗敬のblogです。煎茶の心は、和のこころ。超保守的解釈で煎茶道を志して居ります。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

《煎茶のはなし》第45回砥鹿神社「お茶まつり」東三河支部茶会

いよいよ新茶の季節も落ち着きまして、梅雨を迎え夏へと一気に季節は向かおうとして居ります。
先日、献茶式の道具飾りをご紹介させて頂きました「お茶まつり」の様子をご紹介して参ります!!

このお祭りも45回を数えるに当たりまして大勢の皆様の協力の賜物と感謝申し上げます。

毎年、この時期に、「お茶まつり」と題しまして、新茶奉納祈願祭として合わせて献茶式が奉納されます。
お茶農家の皆さんが丹精込めて作られた一番茶を砥鹿神社の大神様へとお供えするのが私の務めです。

皆様の代表でもありますので、普段の流内の献茶式以上に緊張の一瞬にも為って居ります。
こればかりは、何度させて頂いても、慣れる様で慣れない不思議な緊張感に包まれます(笑)。

ここ数年、日本の歴史を繋いでいきたいと言う思いから、全国で献茶式を奉納させて頂いて居りますが…
歴史を学びながら、アレコレと日本の伝統も学び直させて頂いてます。

そんな中、日本の素晴らしさの一つに「水に流す」と言う伝統に気が付かされました。

これは、「禊ぎ」と言う行為に行き当たるのだと思いますが…
伊邪那岐・伊邪那美の神々よりも更に古くからの伝統なんですが、兎に角恨み辛みを残さないと言う事です。

何をするかと言えば…
勿論、様々な作法がありますが、突き詰めれば水を浴びる事なんです。

これによって、体の汚れのみならず、心の穢れすら払う事が出来るとしてきたのが古から続く英知です。

そんな思いで、煎茶道を振り返ってみますと、「洗心」の境地と申します通り…
一煎のお茶を以て、心の穢れを払い清らかに生きる事こそが、一番の本懐であると言う思いに至って居ります。

一煎、一煎、復一煎、とお茶を飲む度に、心の塵を払い、魂を輝かせたいものです!!
そして、お茶の一時は、日常の喧騒を忘れまして、清風の境地に遊んで欲しいと心から願うものです(^^)v



新茶奉納献茶式
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

多分、お点前を間違えなかったと思いますが、心地良い緊張と共に、無事に献茶之儀が終了致しました。この後、祝詞を頂戴しまして、玉串奉天と為りますが、これもまた緊張の一時と為ります。今年は、上手に柏手も打つ事が出来まして、日頃の感謝の気持ちと今年一年お茶を楽しませて頂けます様に、お祈りさせて頂きました。



拝服煎茶席
イメージ 5

本席
イメージ 6

点心席
イメージ 7

みんなの広場席
イメージ 8

拝殿前奉仕席
イメージ 9

今年も楽しくお茶席を回らせて頂きました!!この会の趣旨としまして、大神様へとお供えされました御下がりのお茶を頂戴して開莚されます。毎年採れ立ての新茶の香りが広がります。今回は、小・中学生が目立つ、若さ溢れるフレッシュな笑顔が溢れてました。この子達が、将来の日本と松月流を盛り上げてくれると信じてます(^^)v

日本人ならば、ご先祖様から預かった「たましい」を磨き輝かせて暮らして参りたいものですね!!so-kei♪

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

こんにちは(^^♪
柏手を打つ事は、結構難しいですよね!
打つのは誰でも打てますが、打つ時にパンパンと綺麗な音を出して柏手は毎回打つ事が出来ず、無心で自然体で打ててる時は比較的木霊する音が出せる物ですよね?!

2016/6/24(金) 午後 5:51 [ tatsu ] 返信する

顔アイコン

日本の「たましい」、いろんな面で段々と影が薄くなりつつあるようで、ちょっと寂しくおもいますねぇ。

2016/6/24(金) 午後 8:01 [ 行雲流水 ] 返信する

顔アイコン

お疲れ様です。

献茶式は予行なしでいきなり本番をやるものなのでしょうか?

由緒ある式なので、気になりました。

2016/6/24(金) 午後 9:32 おキョウ☆ 返信する

顔アイコン

日本の良き伝統文化を守る為に、たましいを磨かなければなりませんね。

お疲れ様でした。

ナイス☆

2016/6/25(土) 午前 8:22 鉄人軍団 返信する

お疲れ様でした!
日本は言霊の国ですから余り斜陽産業と言っていると本当にその様になってしまいますよ!
子供対象のお稽古を安価設定で開いて裾野を広げて見ては!

2016/6/25(土) 午前 11:51 [ もちもちもっち〜 ] 返信する

顔アイコン

献茶之儀、お茶席と恙なくお疲れ様でした。

ナイス

2016/6/25(土) 午後 1:19 さくらの花びら 返信する

tastuさん>おはようございます(^^♪
何事も「平常心」と思って、いつも行動してますが、中々にアレコレ雑念や緊張もあって難しいですね。柏手一つとっても、無駄に力が入って、失敗する事があります。この頃は、毎朝毎晩神棚にお参りしてますので、大分上手に成りました。何事も、無心で自然体で暮らしていきたいものですね!!

2016/6/27(月) 午前 6:33 so-kei♪ 返信する

行雲流水さん>日本人のたましい…
「大和心=和のこころ」と言うだけの話なんですが、これを見失いつつある方が増えました。真心と思いやりある日本を取り戻したいものですね。

2016/6/27(月) 午前 6:36 so-kei♪ 返信する

お京☆さん>おはようございます(^_^)

家で稽古はしますが、予行はないですね。
簡単な打ち合わせと毎年の経験が頼りです(笑)。

ご心配ありがとうございますm(__)m

2016/6/27(月) 午前 6:39 so-kei♪ 返信する

鉄人軍団さん>日本人は「たましい」の民族です!!
ここを磨いてこそ、日本人と呼べるのだと思います(^^)v

日本人らしく、清らかに、美しく、優雅に、参りたいものです(笑)。

ナイス☆感謝

2016/6/27(月) 午前 6:42 so-kei♪ 返信する

もちもちもっち〜さん>アドバイスありがとうございます!!
まぁ、何が出来るのか?よく分かりませんが、出来る事からコツコツと参ります。仰る通り、子供達に正しい日本人の在り方を教えていければ良いですね♪

ナイス☆感謝

2016/6/27(月) 午前 6:49 so-kei♪ 返信する

さくらの花びらさん>お陰様で、万端滞りなく終了致しました。
今年のお茶は、出来が良いみたいですよ(^^)v

ナイス☆ありがとうございます!!

2016/6/27(月) 午前 6:51 so-kei♪ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事