「はじけろ煎茶道」

「愛と勇気の煎茶」を目指す松月流家元渡辺宗敬のblogです。煎茶の心は、和のこころ。超保守的解釈で煎茶道を志して居ります。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全483ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

13年間、ありがとうございました!!

今日8月31日で、Yahoo!ブログの更新が出来なく成ります!!
淋しい様ですが、今年の12月には全面的に終了です。

長い間、お世話に成りまして、思い出も沢山出来ました。
お友達もの沢山出来ました。

兎にも角にも、長年に渡るお付き合い、ありがとうございましたm(__)m

初めて記事を書いたのが、2006年3月8日の事でした。
それ以来、13年半、このブログと共に暮らして、本当に私にとっては体の一部の様な存在でした。

淋しくて、淋しくて・・・
その現実を受け入れたく無くて、ブログを書く気力も無く、サボって居ります。

現在、アメブロと同時並行で細々と続けて行こうと思ってますが・・・
折角頂いたコメントも残して於きたいので、FC2の方にも避難させてもあります。

気持ちがが落ち着きましたら、ネジを巻き直して・・・
アメブロの方で心機一転、新しい気持ちを綴って行こうと思ってます。

思い返しますと13年の月日は長かったですね。

煎茶道の発展を願い綴り始めたブログも、余りに人気の無さに・・・
映画評論、料理紹介、ラーメンやら美味しいものも沢山載せました(笑)。

趣味の方も、登山に始まり、ボウリングに凝った時期もありました。

そして、人気コーナーだった二人の娘の成長日記も終了して・・・
大学生と高校生の立派なレディーへと育ってくれました。

父と娘の早朝マラソンと持久走大会の優勝は、私の子育ての一番の誇りに成りました。
最近では、二人の娘が付き合ってくれないので、自分自身が走って居ります。

まさか?の思いですが、フルマラソンを走って、トライアスロンにまで挑戦中です(笑)。

それから、よく妻の愚痴も、ここでこぼさせて頂きましたが・・・
まぁ、今が一番仲良しかなぁと、そこそこ良好な関係を築いて居ります(^^)v

肝心の仕事の方は、お尻に火が付いた状態で断崖絶壁に立たされて居りますが・・・
まぁ、石にかじりついてでも、何とかしませんとね。

引き続きの応援宜しくお願い致しますm(__)m

■アメーバブログ「はじけろ煎茶道」https://ameblo.jp/syougetu-ryu/
■FC2ブログ「はじけろ煎茶道」https://sokei.fc2.net/

これで、コメントは出来なく成る模様なので、ご連絡はゲストブックへどうぞ!! …so-kei♪

イメージ 1

《自転車日記》社長の朝まる「伊良湖deかき氷」@まるいち御油宿店

オッチャンの夏休み最終日は、社長の朝まる「伊良湖deかき氷」ツーリングに参加して来ました!!

お陰様で、この夏今月だけで500キロ以上に成りますが…
人生で最高に自転車に乗れて居ます(^^)v

前回は、まるいちトライアスロン部有志で結成した「ロングに行く会」で、三河の山を走り回ったのですが…
今回は、海岸線を走る平地のルートで、伊良湖岬を目指します♪

前回、意外とまったりな雰囲気だったので、それなら私でも走れるかなぁと…
今回、「社長の朝まる」練習に初参加させて頂きました。

ところが、皆さん健脚で、最初の内は穏やかだったのですが…
途中からペースが上がり、時速30キロ、時速35キロ、時速40キロオーバーと付いていくのが大変でした(笑)。

でも、この所しっかりと走り込んで居るお蔭もあって不思議と付いていけまして…
自分自身に取りまして、自信にも繋がり良い練習にも成りました!!

自転車乗りにとって一番の天敵は「風」であり、即ち「空気抵抗」です。
これを前を走る人が、風よけと成ってくれる事で、独りで走る以上の実力が発揮出来ます。

今まで、長い事独りで走る事が多かったので、仲間と走る事の楽しさを実感致して居ります。
これは、チョッとやみ付きに成りそうです(^^♪

しかし、そんな中、矢張りどこにでも魔物は潜んでいるもので…
自分の実力以上の力で走ってしまったのだと思いますが、最後の最後でまさかの立ちゴケでした(笑)。

ゴール直前、最後の休憩の後で信号待ちで止まる際に、フラフラとひっくり返ってしまいました…
ビンディングと呼ばれる金具で、ペダルとシューズが固定されているのですが、外れませんでした。

もう、20年以上この手の自転車には乗って居るので、まさか?の出来事でしたが…
暑さと疲労で朦朧として居たのかも知れませんが、見事に転びました(笑)。

恥ずかしいやら悔しいやらでしたが…
幸いに、大した怪我もなく、痛みも程々で収まりまして、大難が小難と安堵致して居ります。

何より、命よりも大切な自転車に傷が付かなかったのが一番嬉しかったです(^.^)

何事も、慣れてきた時が一番怖いと申しますが…
今一度、心を引き締めて自転車に乗りたいと反省致して居ります!!



Map
イメージ 2

コースは、こんな感じで「まるいち御油宿店」を出発して、伊良湖岬の先端で名物のメロンを使ったかき氷を食べつつ自転車を楽しもうと言うツーリングです。ご覧の通り、愛知県には三河湾を挟んで、知多半島と渥美半島が付き出して居るのですが、私の住む渥美半島をぐるっと行って帰っての合計152キロの旅と成りました!!



本日の前菜「バロック」
イメージ 3

イメージ 4

第一チェックポイントは、行列の出来るジェラート屋さん「バロック」さんで小休止です!!こちらのお店は、私も大好きなんですが、いつものソフトクリームではなく、「伊良湖岬」と題された塩アイスをチョイスです。しかし、本日のメインイベントが『かき氷』なんですが、その前菜に、まさかのジェラートとは驚きですが、「サイクリストは甘いものが好き」と言う事で、気温も35℃を超える中を自転車を漕いで居る訳なので、美味しく頂戴致しました。



今日のメイン「日研農園」
イメージ 8

メロンかき氷!!
イメージ 5

リフト〜〜〜
イメージ 6

本日のメインイベント、『メロンかき氷』です!!こちらの農園が、このメロンかき氷の元祖だと言う事です。渥美半島と言えば、メロンの名産地なんですが、そのメロンを半分に切った上にかき氷が乗ると言う何とも贅沢な逸品です。暑い最中、ここまで約70キロ自転車を漕いできた甲斐がありました。かき氷の冷たさが身体を癒し、シロップの甘さとメロンが絶妙のハーモニーで心を癒してくれます。これは、この夏、最高に美味しかったです。



今日の絶景ポイント!!
イメージ 7

イメージ 9

これが、あるから頑張れる!!いつもの定点チェックなんですが、今回は私の練習コースと言う事で、是非ここを見て頂きたいと暫し写真タイムで、皆さんと一緒に伊良湖岬と恋路が浜を眺めさせて頂きました。そんなこんなで、皆で一緒に自転車に乗ると楽しいなぁと、改めて思いつつ、暑さに負けず無事にゴール出来ました(^^)v

まるいち社長、そしてご一緒頂きました皆様、本当ありがとうございました!!また、宜しくお願いします♪
イメージ 1

《自転車日記》第一回ロングに行く会@まるいち

8月12日(月)の山の日は、オッサンの部活動と言う事で・・・
自転車で、山登り=ヒルクライムに行って参りました(^^)v

今年6月に開催されました「アイアンマン70.3知多セントレア」から・・・
“チームまるいち”に参加させて頂いて居ります!!

そのご縁で、「今度、一緒に自転車のロング練習に行きましょう」と盛り上がって居りました。

実は、ご一緒させて頂きました、まるいち社長とI埼のお二人は・・・
来月9月に開催されます「トライアスロン佐渡島大会」へと参加されます。

佐渡と言えば、日本のトライアスロン競技の中でも最長距離を誇る最難関です。
その練習も兼ねて、私個人としては大会に向けて壮行会と言う意味合いでご一緒させて頂きました。

実は、私も応募したのですが、敢え無く撃沈でした(笑)。

是非、私の分も頑張って頂き、完走を目指し楽しんで来て欲しいと願って居ります!!
私は、佐渡には落ちましたが、その次の週に開催されます「伊良湖大会」を爆走する予定です(^.^)

今月は、ハマイチ・ハマニと浜名湖にコソ練に行って来たのすが・・・
この日も、115キロ+往復13×2キロ=140キロ走る事が出来て大満足の練習に成りました。

私の中での人生の法則なんですが・・・
自転車に乗って居る時間が長い時程、幸せが沢山やって来るんです♪

この夏、人生で最高距離を自転車漕いで居るので・・・
今年の秋は、人生で最高の幸せが訪れる事を願うばかりです(^^)v



コース地図
イメージ 2

コースは、こんな感じで「まるいち御油宿店」の直ぐ近くの公園を出発して、豊川⇒新城⇒豊田と三つの市に跨る山々を登っては降りてのぐるっと一周です。距離にして115キロ、最高到達点689m、高度上昇2079mでした。約1年振りのヒルクライムと言う事で、疲労困憊で最大心拍数181と必死に自転車を漕がせて頂きました。



まるいちトレイン
イメージ 3

まるいち社長の力強い牽きでエッチラオッチラと山を登り、下りは人生最高速の61.6キロのスピードを体験する等一人では出来ない事を沢山楽しめました。トライアスロンでは、ドラフティングと言って相手の後ろを走る事が禁止されて居るので、皆で一緒に走る集団走行を久し振りに満喫させて頂きました。ありがとうございます。



三河湖&羽布ダムにて
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 8

三河湖は、利水を目的として矢作川水系巴川上流に設置された羽布ダムによりせき止められた湖ですが、初めて訪れました。風光明媚な景色も見どころなんですが、ダムによる水力発電に利用され排水される水流の迫力が凄かったです。また、豊富な水資源は、湧水として流れ出して居りました。冷たくて美味しかったです!!



今日のデザート!!その
イメージ 6

その
イメージ 7

これがあるから頑張れる!!今日は、おやつ休憩は2回ありました。一回目は、まぼろしのプリンとも言われる名古屋コーチンを使った贅沢な逸品です。これは、味わい&食感共に今まで食べた事の無い旨さで感動の美味しさでした。ジェラートは、地元下山産ブルーベリーを練り込んだ酸味と甘みのMIXされた幸せの味でした(笑)。

オッサンの夏休みの部活動。心の底から満喫させて頂きました!!また、お願いしますm(__)m by so-kei♪
イメージ 1

《自転車日記》第二回ハマイチ@おかわりのもう1周

日本列島猛暑が訪れて居りますが、皆様お元気にお過ごしですか???
私は、この暑さの中、先週の予告通り、ハマイチ(浜名湖1周サイクリング)に行って来ました(^^)v

しかも、今回はおかわりのもう1周走って、ハマニ?達成です(笑)。

先週、初ハマイチから帰った後は、90キロしか距離を稼げず少しもの足りなかったので…
「俺は、トライアスリートだ〜〜!」と、ジムで残りの10キロをランニングで、合計100キロ走りました。

今回は、この暑さで浜名湖1周でお腹一杯だったので、おかわりしたく無かったのですが…
先週のブログで宣言しちゃいましたし、折角やる気で飛び出してきて居るので2周目に突入です!!

私の一番の弱点は、お尻で…
ご承知の通り、自転車のサドルにお尻を乗せて走る訳ですが、ここが最初に悲鳴を上げます。

この日は、もう1周目で既に痛みが出始めてまして、そこばかりを気にして…
座る場所をアレコレ移動したり、立ち漕ぎしたりとアレコレ誤魔化すも、往生致しました(笑)。

最後は、ショーツの中にタオルを入れて座布団替わりにして、何とか走り抜きました。
これは、我ながらナイスアイディアと思いまして、次からはタオル必須です(^^)v

自転車用のパンツは、色々と工夫がされて、お尻にパットも入って居るのですが…
これにも限界がありまして、チョッとお尻を鍛え直したい今日この頃です。

しかし、推定気温35℃オーバーの中、口回りにはヘルペスの華が咲き、目にはものもらいと…
お疲れモード全開で、各種ウイルスに侵略される中、よく行ったなぁと思います(笑)。

取り敢えず、これで浜名湖を3周した訳ですが、もう少し極めたいなぁと…
チョッと、ハマイチにハマりそうな自分が居ります(^^)v



コース
イメージ 2

豊橋の我が家を出発して、浜名湖を2周して来ました。1周目と2周目を少しずつコースを変えて飽きない様に工夫してみました。愛知県と静岡県との県境にある多米峠が一番の難所で、そこ以外は比較的平坦なコースで気持ち良く走れます。この日も150キロ走って、獲得標高が1035メートルなので、登り下りは少ないですが、それでも登りの苦手な私にはきつく感じましたけどね(笑)。登りを好きに成るには、練習しかないですね(^_^;)



女河浦海水浴場
イメージ 3

今回は、前回紹介致しました「いだてん」ロケ地の女河浦(めがうら)海水浴場に立ち寄って来ました。いだてん効果で大賑わいかと思ったのですが、ご覧の通り静かな海でした(笑)。私は、小学生の頃から、ここに夏の間通って日本泳法を学びました。友達も出来たし、恋もしたし、沢山の思い出が詰まった場所です(^^)v



浜名湖周遊自転車道
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ハマイチの一番の見所が、浜名湖周遊自転車道だと思います。唯、点在して居て分かり難いのが難点です。ここも看板を見付けたので入って行くと二股に分かれて居ります。何故に?起点から走れないのかと反対側を探検してみると、ナント!別荘地へと繋がって居りました。そこは、東急リゾートの私有地と言う事で、立入が制限されているらしいです。内緒の話、そこには日本とは思えない立派な御屋敷が建ち並ぶ別天地で、凄かった(笑)。



今日の一杯「遠州灘はも天うどんしらすご飯」
イメージ 7

麺リフト〜〜〜!!
イメージ 8

これがあるから頑張れる!!今日の美味しいものは、遠州讃岐うどんのお店「権太」さんで、地元遠州灘で獲れた「はも天うどん」と名産の「しらすご飯」を頂いて来ました。必殺W炭水化物なんですが、本日の消費カロリー推定で3000kcalオーバーなので、何を食べても罪悪感が無く、美味しく頂戴致しました。ここおススメです(^.^)



今日のおやつ
イメージ 9

おやつも、完走する為に必要なエネルギー元です!!勿論、言い訳で食べたいから食べちゃうんですが、以前から気に成っていた「むかん」を食べてみました。昔懐かしの冷凍ミカンの進化版なんですが、本当は、少し解凍してから食べると美味しいそうです。後で気が付いたのですが、どうりで食べ難かった訳です。でも、暑い最中自転車を漕いで燃え滾る体を冷やすには丁度良かったかも知れません。お蔭様で無事に帰宅出来ました。

これで、ハマイチ・ハマニ・ハマサンだぁ〜〜〜!!って…でも、夏は自転車に乗るもんじゃないね(笑)。
イメージ 1

《自転車日記》第一回ハマイチ(浜名湖一周サイクリング)

今年は、全国的に梅雨明けも遅く、ジメジメと鬱陶しい日本列島でしたが…
梅雨明けと同時にやって来た厄介な台風の被害は、如何だったでしょうか???

ニュース等では、それ程重篤な被害は伝えられて居りませんが、お大事にお過ごし下さいませ(^.^)

さて、そんな台風一過の夏空が広がる中、「男には、負けられない戦いがある!!」とばかりに…
その練習に、人生初の「通称・ハマイチ」浜名湖一周サイクリングに行って来ました。

トライアスリート4年生の今年は、気合いを入れ直す意味でも…
心機一転「まるいちトライアスロン部」に、入部させて頂きました。

その中で、現在「アイアンマン70.3セントレア」と「伊勢志摩里海トライアスロン」とご一緒させて頂きました。
そこで、ロングの自転車練習に行こうと言う事で、お誘いを頂いて居ります(^^)v

メンバーは、ブログでもお馴染みの「まるいち社長」と、そこで知り合った「I埼さん」…
まるいち社長とは、宮古島でもご一緒させて頂きましたが、未だ無敗の5連勝です。

けれど、I埼さんとは、年齢も一つしか違わず…
二戦中、一勝一敗と五分の戦いで、良いライバルが見付かったなぁと言う思いで居ります(笑)。

このお二人の、次に目指すレースは、日本のトライアスロン最長の「佐渡」です!!
残念ながら、私は選考に漏れましたが、練習パートナーとして快く送り出したい気持ちで一杯です。

そんなこんなで、台風一過の降り注ぐ太陽の中…
練習の練習で、初めての「ハマイチ」に挑戦して来ました♪

浜名湖と言えば、私にとっては想い出深い湖です!!
小学生の頃から、夏休みは真っ黒に日焼けして、水泳の練習にいそしんだ場所でもあります(^^)v



コース
イメージ 2

コースは、こんな感じです!!自転車に乗り始めて、早20年が経とうとして居りますが、極近所にある浜名湖に何故?足が向かなかったと言うと、地図でも分かる様に、多米峠と呼ばれる峠越えがあるからで、上り坂苦手なんです(笑)。ご覧の通り形は複雑で、様々なルートがある訳ですが、細江湖、猪鼻湖、松見ヶ浦、庄内湖と4つの水域を持ち、これらの面積は湖全体の面積の4割に達し、湖の面積としては日本で10番目の大きさを誇り、周囲長は日本では3番目の長さとなるそうです。今回は、この赤線のルートで、自宅を出発して100キロ越えは為りませんでしたが、全行程約90キロの旅と少々中途半端でしたので、残り10キロランニングして於きました(^^)v

ご興味のある方は、ハマイチのHPhttp://www.hamanako-ct.jp/



弁天島
イメージ 12

最初の難関、多米峠を通過しますと、次は海を目指して走り出します!!東海道五十三次にも名前を連ねる新居関所を通って、海が見えたら直ぐに弁天島が目に飛び込んできます。浜名湖は、海と繋がる汽水湖と言う事で、ここ弁天島がほぼ最南端の島と成り、この先は遠州灘へと繋がって居ります。ここでは広島にある厳島神社ばりの大鳥居が迎えてくれて、奥に見えるはバイパスの走る浜名湖大橋がそびえ立って居ります。



はまゆう大橋
イメージ 3

イメージ 4

弁天島を過ぎますと、次は舘山寺を目指します。本当は、もっと大回りをする予定だったのですが、ここ浜名湖には大小様々な橋が掛かって居りまして、折角なので、その橋の上から景色を眺めてみたいなぁと言う衝動に駆られ、この「はまゆう大橋」を渡って来ました。料金所のおばちゃんに「ここは自転車で渡れますか?」と尋ねたら、「歩道を走って下さいね」と言われ、通行料も無料と言う事で、安全に渡れて景色も最高なのでおススメです。



舘山寺温泉郷
イメージ 11

浜名湖で最大の観光地と言えば、舘山寺です。娘が小さな時はよく行きました。写真は、「ホテル九重」で松月流の全国大会も開催させて頂きまして、懐かしい思い出の場所でもあります。そして、観覧車が見えますが、こちらでは超有名な遊園地「浜名湖パルパル」もあったり、ガーデンパーク・フルーツパーク等々、更にはロープウェイに乗ってオルゴールミュージアムへも行けて、温泉だけでなく様々な観光が楽しめるスポットに成ってます。



浜名湖周遊自転車道
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

ハマイチの一番の魅力だと思ったのは、ここ「浜名湖周遊自転車道」です。海側は国道1号線と言う幹線道路に面しているので交通量も多いのですが、北側の奥浜名湖まで来れば、湖畔を眺めながらノンビリと走る事が出来ます。ただ、行政のやる事ですから、分かり辛く、あちこちに点在しているのが難点です。ウィキペディアによると、全長48キロが整備させて居るそうですが、どこやねん?と言う場所も多く、もう少し探してみます(笑)。



今日の一杯!!
イメージ 8

麺リフト〜〜〜
イメージ 9

ツーリングの楽しみと言えば、これです!!今回は、偶然に辿り着いた定食屋さんで、大好物のラーメンを頂きました。浜名湖と言えば鰻なんですが、先週美味しいのを食べたばかりなので、ラーメンを啜ってみました。昔ながらの支那そば・中華そばと言う感じで、美味しかったです。こんな懐かしのラーメンも大好きです(^^)v



「いだてん」第二部観てね!!
イメージ 10

私自身、浜名湖育ちを自認致して居ります!!小学生の頃から、浜名湾遊泳教会の主催する海洋水泳部で日本泳法を学び、師範の資格も頂いてます。現在、放送中の「いだてん」も第二部を迎え、河童のマーちゃんこと・田畑政治氏を演じる阿部サダオさんと私の師匠のツーショットです。ロケは、昨年の夏に行われたそうですが、私も学んだ浜名湖・女河浦海水浴場だったそうで、師匠が日本泳法の指導をされたそうです。しかし、浜名湾は凄い先輩ばかりなんですが、劇中のマーちゃんのあの押しの強さ、私も真似したいといつも思って居ります(笑)。

ハマイチ大成功!!でも、チョッと物足りないので、来週は「ハマニ・浜名湖2周」に挑戦して来ます(^^)v

全483ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事