1day,1page

ふとぱらりらん、どんとこちゃ。

全体表示

[ リスト ]

FC2レポート

chargeupさんの「アメブロレポート」発、他社ブログサービスレビュー企画に参加します。
私の担当は、ブログレビューサイトで軒並みトップに君臨しているあのFC2です。緊張するぜ。私の筆力では畏れ多くもあの素晴らしきFC2の真の魅力をみなさまにお伝えできないに違いな(はいはい、今やりますってば)

【追記:2007/1/12】
FC2ユーザー sugar pot様から、トラックバックをいただきました。
FC2ブログって
この記事の誤り・疑問点を詳細かつわかりやすく訂正・補足してくださっています。ありがとうございます。以下、私の記述が誤っていた部分のみ追記訂正しましたが、読者様におかれましては、その他の部分についてもぜひ sugar pot様の記事をご参照ください。

記事作成の自由度

テキスト入力時、折りたたみ式の「続きを読む」設定ができる。普通は「導入文」+「本文」という使い方? 私は「創作 + 裏話」「妄想文 + 照れ隠し文」「四角四面主張文 + ひとりごと・ぼやき」といった用法で使っています。HTMLタグ入力支援機能あり。文字の色・大きさ・太字・斜体・打消し線・下線の指定、引用枠の挿入が簡単。テキストに変化を付けたいユーザーには良。テキスト容量は無制限。

記事に画像ファイルを添付アップするY!Bと違い、ファイルのアップロードスペースが別にある(先にアップロードしておき、記事作成時にURLを指定)。添付アップと比べると一手間多くなるが、同じ素材ファイルを使いまわすユーザーにはこのほうが楽かも。音源・動画・java・テキスト・CSSファイルなどもアップロードできるという気前のよさ(私には猫に小判)。1ファイル500kまで、容量の上限は1GB。

拡張性の高さ

ともかくテンプレートが豊富。「公式テンプレ」+「ユーザー共有テンプレ」でどれだけ数があるのかわからない。変えて遊ぶだけで1ヶ月楽しめそう。小説連載に使えそうな変り種のテンプレもあり。創作ブロガーならやっぱFC2ですよ!CSSをイジる器量があればカスタマイズ可能。

アクセス解析・カウンターはもちろん、豊富なブログパーツを公式/共有プラグインから選んで設置できる。共有テンプレ/プラグインの異様なこの豊かさにおいて、FC2はYahoo!の対極。

データ保護

カテゴリー別/月別にデータをバックアップ(ダウンロード)できる。さすがと言いたいところだがコメントは対象外のよう・・・ちぇ〜。ログのインポート機能あり。
【追記:2007/1/12】
バックアップデータにはコメント・トラックバックデータも添えられるそうです。完璧!(自分のバックアップデータを見れば済む話でした・・・手抜き^^;)

ユーザー保護

プライベートモードに設定すれば、閲覧パスワード付きのブログに早変わり。閲覧者を(Y!Bのように)同一サービス利用者に限定しない点がいい。コメント・トラックバックとも承認後公開機能あり。言及リンクなしTB・英数字のみのコメント/TBを弾く機能ありでスパム対策も充実。新記事を投稿するたびに英文コメント(スパム)が入るようになって、はじめてこの機能のありがたさを知った。

禁止IP・禁止ワードを設定できるので、不快なコメントやTBを繰り返す訪問者をブロックできる。Y!Bの脆弱なシステムに鍛えられたこの私には使い時がわからない機能。そこまでしたくなる揉め事がブログで発生するものなの?ものなのか?ものなのかもね・・・
「なりすましコメント防止機能」とかいうのがあるらしいが、私にはわかりまへん。

発信・コミュニケーション支援

内緒コメント機能あり。私のブログでは、管理画面まで行かないと確認できないので、見落とす可能性あり。私は内緒コメントはあってもかまわない派です(※ただし、レスはお約束できません)。

管理画面でFC2ブロガーの訪問履歴を見ることができる。履歴リストで訪問者のブログイメージを見れたり。けっこうおもろい。このあいだ久しぶりに見たら、みつくるさんの履歴があったよ、ハイホ〜! アクセス欲しさに大量のブログを渡り歩く(いわゆる巡回)行為の温床となっている、かどうかはわからないが、表に出ていないのでトラブルの元になることは少ないと思われる。

トラックバック企画などのユーザー参加型企画をFC2がやっているのかは未確認。やっていても盛り上がっているのかどうか。FC2提供のチャットサービス・掲示板などを利用しているユーザーが一定数いるならば、オープンなSNSの雰囲気をかもし出しているユーザー陣営があるかもしれません。

新記事投稿時、さまざまなブログ検索サービスに「情報の更新を送信する(pingを飛ばす)」ことができるらしい。Y!Bには皆無の機能だが・・・どういった効果があるのだろうか。わからん。

運営者の姿勢

FC2の運営姿勢はおおむね好評の模様。問い合わせたことは無いが、ユーザーサポートは悪くない印象。
ユーザーフォーラム

利用規約で規定されている「禁止行為」も一般的な条項で、特筆すべき点はないような。特筆すべきは、ユーザーが作成したコンテンツの著作権についての文言。
ユーザーはFC2ブログ内においてユーザーが作成したテキスト・画像・テンプレート等の内容について著作権を有するものとします。
FC2はユーザーが作成したコンテンツを転載、要約する権利を有します。
Yahoo!(※Y!Bではない)の利用規約の文言とは雲泥の差。
ユーザーはYahoo! JAPANに対して、当該コンテンツを日本の国内外で無償で非独占的に使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含む)権利を許諾(サブライセンス権を含む)したものとみなします。また、ユーザーは著作者人格権を行使しないものとします。
こうして比べると、FC2の善良な日本語には涙が出るねぇ。やっぱり創作するならFC2だね。

FC2でもブログ強制削除があるのか。あるとしたらどういったプロセスを経るのか、を調べたいところですが、規約に説明はありませんでした。敢えて上げるなら、ここか。
禁止行為を行った場合は予告なく利用を停止しするとともに、禁止行為に基づきFC2または第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします
利用停止・・・てことは、更新停止処分(ログは残る)ということなのか?

総評

◆記事作成の自由度 ○
◆拡張性の高さ ◎
◆データ保護 ◎
◆ユーザー保護 ◎
◆発信・コミュニケーション支援 △?
◆運営者の姿勢 ○
と判定しました。各評価項目のバランスが良い上に、初心者にとっても上級者にとってもイジりがいがある、スタンダードなブログにも個性的なブログにもなり得る、それがFC2ブログ。素晴らしい。なぜ私はまだYahoo!に居るのだろうか。かなり疑問。

調べる根気が尽きたので、とりあえずここまでにします。お粗末。

この記事に

閉じる コメント(39)

顔アイコン

【阿檀さん】おおぉぉ、タグクラウド!いつか攻略します(←現在のところCSSはさっぱり)有益な情報をくださる宣伝宙は歓迎します(笑)小説ブログでタグクラウドってぇと・・・(←使い道を考え中。あっと驚く使い方はないだろうか)

2007/1/13(土) 午前 1:19 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

【ちゃあじ子さん】SNSの見た目はもろですね〜なんか「仲間」ってカンジがします、はい。そこで安心(という名の錯覚)してうっかり出した個人情報が悪用されたり・・・なんてトラブルは、ないのだろうか。Y!Bではいかにもありそうですが。

2007/1/13(土) 午前 1:24 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

【トラックバックをいただきました】こんなお恥ずかしいレポートに、ありがたいトラックバックをいただきました。わからなくともわからないなりに書いてみるもんです。sugar pot様に深謝いたします(-人-)

2007/1/13(土) 午前 1:42 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

快く受けていただきありがとうございます。文中にリンクなどおそれおおいです(^^; 当方の記事内に書いたことと絡みますが「見た目が同じ」→「同化」という点では、ブログと管理画面の体裁が非常に似通っているため、「ブログを見ている」モードと「管理している」モードの切り替えも心理的になだらか(あぁ、うまい言葉が浮かびません)なのではないかと想像してしまいます。 削除

2007/1/13(土) 午前 2:41 [ sugar ] 返信する

顔アイコン

阿檀さんへ。わ〜ぃ,横レス&情報ありがとうございます。「なんちゃって…」が最高です!^^。わたりとりさん,ありましたね!フフフのフ^^vブログ小説読者としてはあっと驚きたいです。

2007/1/13(土) 午前 7:31 ペーパーキャプテン・りヴぁ 返信する

顔アイコン

【まだタグ話題w】小説ブログですか。。。だったら、Fc2タグの利用方法として、タグクラウドより、こちらのほうが使いでがあるってことはないですかね?? 「タグをサブカテゴリーとして利用」http://blog.fc2.com/forum/viewtopic.php?t=13836 かなりしっかり改造が必要だけども。カテゴリーを小説名、タグを「章」名とか。

2007/1/13(土) 午後 3:15 阿檀 返信する

顔アイコン

FC2、機能が多くて「あるのに使わないなんてもったいない」とごちゃごちゃ使って結局何をやりたいのかわからなくなって使わなくなりました。使わなきゃ良いんですがつい(笑)テンプレートやブログパーツ、確かに見てるだけで暇つぶしになりますね〜。あれこれ手を出そうとしてしまう私には向かなかったのかもしれません。(といいつつこの記事をみたらまたやろうかなと思ってしまった・・・)

2007/1/13(土) 午後 3:29 そら 返信する

顔アイコン

Yahooは管理画面とブログの体裁が似ているので、更新中も外の世界とつながっているような気にはなりますね。ファン限定や非公開記事が自分では普通に見えるので、本当に他の人に見えていないのだろうなという不安がありました。ログアウトしてもタイトルだけは見えるのに驚きました。限定用書庫に逃がしても、月別一覧からは見えるというのにショック。

2007/1/13(土) 午後 10:03 chargeup2003 返信する

顔アイコン

【sugarさん】ようこそ、はじめまして^^(最近、新規のお客様が多くて嬉しいです〜)下のコメントでちゃあじ子さんも仰っていますが、Y!Bの管理画面は「設定画面」というカンジです。ROM者に見せる画面が「表」管理者が見る画面を「裏」とするなら、Y!ブロガーは常に「表玄関から入る」という感覚だな〜。で、その表玄関(画面)の見え方がログイン・非ログイン時で違う・・・こういう使用感覚も、SNSに近いですね。

2007/1/14(日) 午前 11:55 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

【りヴァさん、阿檀さん】サブカテゴリー使用・・・既にありましたか。あらら(・∀・)他には・・・私はやる予定はないけど、物語の視点となる主要人物がコロコロ変わる、舞台がどんどん移動する、時間が行ったり来たりする・・・そういう連載に「人」「場所」「時間」のタグを振ったら、ブログならではの小説企画になるかな〜とか・・・あーまたアホなことを考えてしまった。

2007/1/14(日) 午後 0:04 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

【そらさん】たくさんある機能やオプションがあって、使用するかどうかをユーザーが選択する設計が最良、と思われがちですが、私は「選択肢を狭めて手順を簡素化し、ともかく使わせてみる」というツールも必要だと思います。そういう簡易ツールには、利用者の裾野を広げる効用があるので。物足りなくなったら、ゆっくり手を広げればいい。てことで、そらさんも是非FC2に(私はFC2の回し者か)

2007/1/14(日) 午後 0:21 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

【ちゃあじ子さん】そうそれ!書庫がファン限定でも非公開でも、意味ないみたいです。ブログのサイドバーから書庫が消えるだけみたいですね。ってあれ?限定記事のタイトルは非ログインでも見えるんですか??・・・アホか、大家。やっぱファン限定機能はあかんな。コンセプトは悪くないと思うが、仕様が穴だらけだ。

2007/1/14(日) 午後 0:26 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

ごめんなさい、今確かめたら見えなくなっていました。以前は見えたのですが、一応問題あると思ったら直しているのですね。しかしコメントの「全て表示」からはまだタイトル見えます。コメントが出るのはいいんですが、タイトルは・・・うーん、でも仕方ないのかな。ファン限定にコメントもらえなくなっても寂しいし。

2007/1/14(日) 午後 1:24 chargeup2003 返信する

顔アイコン

アメブロでもファン限定機能(自分のブログでなくスクラップブックに投稿し、参加メンバーにしか見えないようにする)ができたのですが、撤廃されました。利用していた人はスタッフブログで大騒ぎで、無理もないのですが、やっぱり問題あるのかなと思いました。私はあった方がありがたいのですけど。

2007/1/14(日) 午後 1:33 chargeup2003 返信する

顔アイコン

【ちゃあじ子さん】お返事遅くなってすんません。お、改善もあったのですか。それは良かった。出す情報を吟味できるかたにとっては、内緒機能の使いどころはあると思いますよ。私の「トリノカルマカタリ」みたいな。あれは、コピペで万が一外に出ても、この場所から切り離した時点で、意味(価値)を失う情報です。ちゃあじ子さんやちょっちぷんさんの使い方も上手いと思う。ただ、そういう「吟味」ができるブロガーは多くは無いでしょうね・・・

2007/1/14(日) 午後 11:57 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

【ありゃ】失礼、上のコメントの「内緒機能の使いどころはあると思いますよ。」は、ファン限定公開機能の間違いです。うーん、最近アタマが魚だ・・・

2007/1/15(月) 午前 11:04 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

こんなのが始まりました!。。。『FC2ブログで小説企画』http://fukumennkikaku.blog75.fc2.com/ (説明を御覧下さい)

2007/1/15(月) 午後 0:47 阿檀 返信する

顔アイコン

小説いいなぁ。僕もちょっと書いてみたいけど、飽き性なんで続かなさそうです。ショートショートならなんとかいけるかと思ってみたり。 削除

2007/1/15(月) 午後 11:04 [ みつくる ] 返信する

阿檀さんの小説企画ちょっと見てきたけど、すごい大規模なんですね!これは企画するのも大変そうだ!小説書いてみたいな〜。

2007/1/15(月) 午後 11:16 トンコ 返信する

顔アイコン

【おぉ〜】阿檀さん、こんな企画があるのですか!へぇ〜。えっと・・・この議論と転載連載で手一杯なので、今回は見るだけで・・・^^;他のかたがたの文体研究に利用させていただこう。しめしめ。みつくるさん、トンコさんが書くと、どんなカンジのができるのかな〜ショートショートでもいいじゃないっすか。期待しちゃおっかな〜(・∀・)

2007/1/16(火) 午前 8:25 [ わたりとり ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事