わたる鍼灸整骨院開業

地元、東大阪川俣に帰ってきました!!
こんにちは
東大阪市のわたる鍼灸整骨院です!!
今日は朝から嬉しい報告があったので書きますね♪

先月から来院されていた妊婦の患者さんなんですが、
今日の朝に検診にて逆子が治りました』
お電話を頂きました!
イメージ 1

 
先月の初めごろから来院されていた
患者さんなんですが、
7ヵ月ごろから逆子との診断を受けていたそうで、
産婦人科の先生からは8か月頃までは様子を
みましょうと言われていたそうです。

しかし8か月を回っても逆子ちゃんは中々回ってくれず、
逆子体操などを試してみましたが、それでも治ってくれず、
妹の紹介で当院に来院されました!

そこで私はお灸で逆子治療を行いましょう
提案させて頂きました。
もちろん100%治ると言い切ることは出来ませんが、
わたる鍼灸整骨院では今までに来院された患者さん
は逆子ちゃんが正常位に治っています★

1度お灸で治療してみませんか?とおススメさせて頂き
治療を開始することになりました。

最初の2週間は3回治療を行いましたが改善されず
また2週間で3回治療を行いました。
すると逆子ちゃんはまだ治っていませんでしたが
赤ちゃんのの向きが変わっているとエコーでわかったそうです。
あきらめずに治療を頑張った結果1週間後の検診で
無事に逆子ちゃんが治り帝王切開ではなく普通分娩で
出産する事になったそうです!

朝から嬉しい報告に私自身も
すごく嬉しく幸せに気分になりました(^^)

逆子ちゃんでお悩みの方がいましたら
是非1度鍼灸治療を行ってみませんか?!

わたる鍼灸整骨院では逆子治療はもちろん
妊婦治療、産後治療も行っております。
少しでもお悩みの方はお気軽にお電話ください!

こんにちは。
東大阪市のわたる鍼灸整骨院です!

段々と気温が上がり春の訪れを感じますね!!
季節の変わり目で体調を崩していませんか??

イメージ 1

わたる鍼灸整骨院では最近よく季節の変わり目でなのか
腰痛の患者さんや頭痛、めまいなどの自律神経の乱れ
来院される患者さんが多くみられます。

季節の変わり目は気温の変化も大きく
身体の不調を訴える患者さんが増えてしまします。

そんな時は鍼灸治療が効果的ですよ★
わたる鍼灸整骨院では様々な症状に対しての
治療、相談を行っております。

少しでも体調がすぐれない方、鍼灸治療に興味がある方
どうぞお気軽にご相談ください。


こんにちは。
東大阪市のわたる鍼灸整骨院です!

今日は雪の日に増える交通事故について書きますね。

イメージ 1



最近寒波が来ることが多く、大阪でも積雪を観測する
季節ですね。
大阪ではあまり雪にはなじみがなく、
少しでも積もってしまうと交通事故の確率が
グンっと上がってしまいます。

大概の人はこれ位の雪なら大丈夫と思って
車を運転してしまいますが、
ノーマルタイヤの場合、スタットレスタイヤとは違い、
すぐに滑ってしまいとても危険です。

止まるだろうと思っていても止まれず前の車に衝突したり、
壁や電信柱に激突してしまう事も・・・

わたる鍼灸整骨院にも運悪く事故にあってしまった
患者さんも来院されております。

事故の症状は最初は軽くても後々ひどくなったり
することがあります。
事故にあってしまった方はまずは必ず病院で
診察を受けてくださいね。

またわたる鍼灸整骨院でも
交通事故治療を行っております。

事故にあった方、周りの家族や知り合いなど
交通事故での治療相談はいつでも
お気軽にご連絡ください!!

こんばんは。
東大阪市のわたる鍼灸整骨院です!
今日は最近来院している患者さんの話を書きますね。

昨年から来院されている患者さんなのですが、
小学生の野球少年です。
イメージ 1

最初は肘や肩の痛み、足首の捻挫などの
理由で来院していましたが、
施術を行なっていく中で体の柔軟性やインナーマッスル
(体の中の筋肉)が弱さにきがつきました。

そこで子供たちにストレッチ指導と筋力トレーニングの
指導を提案し、現在も継続中です!!
すると子供の順応スピードは速く、
身体の柔軟性が上がり、コアトレーニングのおかげで
体幹の筋力もしっかりとしてきました!!

スポーツをする中でどうすれば
怪我をしにくい体になるか!?
パフォーマンスを上げる事が出来るかを
正しく子供達にも理解してもらうことで、
より子供達は成長します!!

わたる鍼灸整骨院はスポーツをしている
子供達を応援しています!!
怪我のことやトレーニング方法、
ストレッチ方法等、気になる事や
聞きたいことはどうぞお気軽に
ご相談ください(^。^)/

ママさんからの電話

こんにちは。
東大阪市のわたる鍼灸整骨院です!
今日は先日あった1本の電話の話をしますね。

イメージ 1

先週の土曜日のお昼過ぎに1本の電話がありました。
2歳児を持つ母親だったようで、通話の後ろから
子供ちゃんの鳴き声が聞こえてきました。
お母さんも少しパニックになっていましたが
話を聞いていくと先ほど子供と遊んでいた時に
いきなり大号泣が始まり何が起きたのか全く分からず
どうしたらいいのかお電話を頂きました。

遊び方は手を持って子供がジャンプするのを
補助していたそうです。

僕はすぐに肘内障になっているかもしれませんとお答えしました。
肘内障っていわれてピンとくる人はいませんよね!

肘内障とは子供特有の肘の亜脱臼の事をいい
子供は大人とは違い骨の成長が不十分で
大人なら外れない靭帯が外れてしまい起こる
症状です。

とにかく今までにないような火の着いた泣き方で
腕をだらんとしたに垂らした格好を取ります。

土曜日のお昼過ぎでどこの病院も開いていなかったので
ダメもとで電話をかけたようで、
すぐにご自宅まで往診を行いました。

そしてすぐに整復してあげると、
何事もなかったようにまた遊びはじめました!
お母さんも安心したのと同時に驚かれていました。

肘内障は整復すると痛みがなくなり普段通りに
生活が出来ます。
まあ当然しばらくの間は手を引っぱる動作は
してはいけませんが、普通に手をつなぐこと
大丈夫なので怖がらずに手をつないであげてください。
子供にとって母親の手は特別なものなので♪

子育て中のママさんももし子供の肘が外れてしまった
かもと思ったらすぐに整形外科が整骨院に連れて行って
あげて下さいね!



[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事