気まぐれGRAFFITI

2011.07.26 ようやくタイトルを決めました。引き続き日々の出来事を綴っていきます。

2013.11.02

いつの間にか前回のトップの更新から1年が経ってしまいました。
季節はまた一巡りして、早くも秋から冬になろうとしています。

自分の比にならない人も世間にはたくさんいるはずですが、
自分にとってはこの1年、正に飛び回っていました。
時に大変だと思うこともありつつも、日本中、世界中を駆け巡り、
行く先々で、色々なモノを実際に見て、直接肌に触れて感じることが出来、
本当に得がたい経験をしていると思います。

それを今後の自分の人生に活かしていかなければいけないと考えつつも、
そのベクトルにはまだまだ迷いがたくさんあり、
そして欲張りな自分はまだまだもっと色々な世界を知りたいとも思います。

うまく表現できないのですが、最近周りの人々の環境が変わりつつあります。
自分自身もまた、そのベクトルとは違うかも知れないけれど、
もう後戻りが許されない年齢になってきた中で、
今まで見たこともない新たな方向へ向かうのかもしれないと思い始めました。

変わることにますます臆病になってしまう自分ですが、
決して弄ばれることなく、風に乗って進んで行きたいなと思う日々です。

イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

アナに耽るゴールデンウィーク

2014/5/5(月) 午後 10:26

ご無沙汰しています。 世間はすっかりゴールデンウィークモード。 それももう間もなく終わろうとしています。 自分はといえば、人が動くときには動かないという信条(?)の通り、家でゆっくり。 それにも増して動きが鈍ってしまっているこのブログですが、要因はいくつかあり… やりたいことがたくさんありすぎるのに対して、時間が圧倒的に足りないこと、 例年 ...すべて表示すべて表示

本当は駅から歩いて30分ほどの風光明媚な滝へ行こうと思ったのですが、 足元がビチョビチョな中では早々に断念。 そして時間はちょうどお昼。 というわけで、線路沿いのお店にふらっと入ってみることにしました。 軒先にちらりと見える線路がいい感じ。 姉妹鉄道だけあって(?)どことなく江ノ電のような雰囲気も漂います。 で、食べた ...すべて表示すべて表示

さて、侯トウにはもう一つの名物が。 それは、瑞三礦業公司の工場跡。 昔はここに大規模な工場があったようで、今でのその一部が観光施設として保存されているんです。 そしてもちろんここにも猫が。 この日は少し肌寒い陽気だったこともあってか、 観光客に愛想を振りまくわけでもなく、窓際で真ん丸になってました。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事