人生幸せ大きくマイペースモットー

ガンプラ中毒になりかけています。ちなみに、HG派

全体表示

[ リスト ]

初の3Dゼルダの伝説

 
 
 
 
 
1998年11月21日発売 ¥:6,800円 2007年2月27日配信 Wii:1200P
64で初めて出た「ゼルダの伝説」シリーズ。そして、初めての3Dゼルダである。
ゲーム内での、時間軸は一番最初のリンクの大冒険とのこと。
64にして、当時としてのポリゴンを生かし、その分は、演出できちんとカバーしている。
敵キャラの倒され方も、様々になってきた(見所は、やっぱりボスキャラ)。
3Dになった分、ダンジョンは迷いやすく(当時として)、謎解きも一筋縄ではいかない。
前述で語ったとおりの「演出」で、3Dならではの感情輸入のしやすさが取り柄。
また、新たに馬術や、注目システムが起用され、遊びやすくなっている。
まさかこの冒険が、2つの時間軸をつくる事になろうとは…
 
Wiiでダウンロードも出来るが、もうすぐ3DSが発売の日になるので、3DSのソフトがいいかも。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ゲームセンターCXでやってるのを見ました。
謎解きが面白そうでした。
Wiiで遊べるのがいいですよね。(^-^)

2011/1/23(日) 午後 4:00 Game-PaPa 返信する

顔アイコン

Game-PaPaさん
確認してみたら、有野さん挑戦してたんですね!
自分の地区は、放送されてないから、DVDで観てるんです。
Wiiだと、ちょっと難点があるみたいですよ。

2011/1/23(日) 午後 8:56 [ ワタナイ ] 返信する

顔アイコン

時のオカリナだ〜〜っ

当時のクロにはお墓のところ(うろおぼえです><)が怖くて
途中でやめちゃいました〜〜

ゼルダの伝説っていい曲いっぱいありますよねえw

2011/1/24(月) 午前 1:52 KURO 返信する

顔アイコン

KUROさん
持ってたんですか!意外ですね!
リーデッド(ミイラゾンビの敵)がいる所か、そこに入る前の墓地辺りですかね。時のオカリナで怖いのは、まだ序の口(とはいっても、闇の神殿の中ボスは怖いけどね)ですよ。その次の「ムジュラの仮面」の方がよっぽど怖いですから。
任天堂の音楽は、他のゲームより結構いい曲が揃えてますからね。

2011/1/24(月) 午後 1:28 [ ワタナイ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事