くにしおもほゆ

羅針盤を見誤ることなかれ

全体表示

[ リスト ]

防人・文次郎さまの『防人のブログ』(グーグルブログ)より転載させて頂きました。
 
(以下、転載記事)(下のタイトルをクリックして元記事に行けます)


大公開! 対馬日韓トンネル工事の黒幕 〜統一協会とダミー会社〜


 昨年書いた

対馬 日韓トンネル工事現場を突撃! ①統一協会!? 行ってみて驚いた!
 対馬 日韓トンネル工事現場を突撃! ② 〜無許可工事か?やるやる詐欺か?〜
 対馬 日韓トンネル工事現場を突撃! ③〜友納さんのお言葉と、現場への案内〜

 では、実際に日韓トンネルの工事現場に行き、統一教会のダミー会社「内山建設工業」「共和開発」の事務所を確認してきました。
 
 そして、日韓トンネルを推進しているのが 「(一財)国際ハイウェイ事業団」 であることは、ネット上で簡単に調べられます。

 実際にこの3つの団体の実態調査のため登記簿を取り寄せてみました。
 その結果を公表してみます。

 まずは、内山建設工業(登記簿は数ページもあるので、1ページ目だけアップします。)

 
イメージ 1

 内山建設工業は、正式に国交省の許可を受けた建設会社ですね。
 だめですよ!トンネル工事現場に許可票を掲示しなきゃ!(笑) 

イメージ 4



続いて共和開発

イメージ 2


最後に国際ハイウェイ事業団
 
イメージ 3

  以上、揃いました。
 それでは、登記簿に書いてあった住所を尋ねてみましょう(google マップで)

 まずは内山建設工業から 
長崎県対馬市厳原町久田95-46 です。

 
イメージ 5

イメージ 6

 よく見ると、内山建設工業の看板が見えます。

 次に、共和開発です。 
長崎県対馬市厳原町小浦118 です。
 

 
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 よくみると、看板が。ぼやけてますが、上から、「国際ハイウェイ事業団?」「共和開発株式会社」「株式会社 内山建設工業」と読めますね。
 ありがとうございました。スリーショットが見事に撮れました。

 最後に、国際ハイウェイ事業団の場所と、公式サイト→ 
http://ihf.jp/ です。
 場所は 
東京都新宿区新宿5丁目13−2
 なんでしょうかね?看板にある「世界圓和道連盟」って・・・思いっきり宗教っぽいですね。 
イメージ 10
  

イメージ 11

イメージ 12




 対馬を食い荒らすカルト教団の悪人どもめ!
 ちゃんと見張っているからな!!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事