全体表示

[ リスト ]

おはようございます♪


元気ですか〜〜〜!!


今朝の思い



読んでやっちゃあ〜〜!!  くれませんか〜〜〜〜〜!!!





クリスマスまでの期間限定です!!



必見・・・!


おすすめです・・!!


『アフィリエイトツール 必殺7連発』


アフィリエイトで便利な7ツールをクリスマスまでの期間限定で特別公開いたします。本内容は余りにも神聖な内容なため、クリスマスまでに御登録、御使用になられることをお勧めいたします♪
     ↓
<a href='http://mailzou.com/get.php?R=16804&M=11105';>http://mailzou.com/get.php?R=16804&M=11105</a>






セレブに過ごす年末年始、高額ツアー・高級ホテルに人気


 JTBは、年末年始(12月23日〜来年1月3日)の旅行動向の見通しを発表した。1泊以上の旅行をする人は前年同期比0.2%増の3009万4000人で、2年連続で3000万人の大台に乗る見通しだ。

 海外旅行者数は、1969年の調査開始以降3番目となる64万4000人と予測した。平均旅行費用は国内が同0.1%増の3万4210円、海外が同2.0%増の21万4700円となる見込みだ。

 行き先は、国内は北海道や沖縄、海外はヨーロッパが人気で高額ツアーが売れている。リッツカールトンやペニンシュラなど、都心の高級ホテルに泊まるプランも売れている。12月9日9時41分配信 読売新聞






ウィキペディア利用者の約4割が内容を「信用」――アイシェア調べ


ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などを運営する株式会社アイシェアはオンライン百科事典「Wikipedia(ウィキペディア)」について利用状況の意識調査を実施、2007年12月7日、その結果を発表した。


まず認知度について。「ウィキペディアを知っているか?」では90%が知っていると答えた。そこで実際の利用について確認したところ、検索エンジン経由での利用が78.8%となった。Wikipedia サイト上で検索しているのは19.7%と情報検索中に辿り着いたと言える。

実際にどのようなもの索引されているか聞いたところ「人名(タレント・著名人・有名人)」が62.6%でトップ。ほかには歴史、書品、文化と続き、調査に役立てていると見られた。

Wikipedia の特徴でもある「誰もが編集できる」という点について、実際の編集経験を調査したところ実際の参加経験は僅か6.9%であった。さらに、内容の信用度について聞いたところ、「信用している」は39.4%で約4割。

「疑わしいと思うことがある(55.6%)」が最も多く「信用していない」は5%となった。ほぼ過半数は疑惑を持ちながらも利用していることが分かる。

「疑わしい、信用していない」と回答した人に理由を聞いたところ「記載された内容が自由に改変可能なため」が40%、「中立的でない、主観が入ってる」には38.5%と票が集まった。

認知度、また情報検索の過程をみると Wikipedia はオンライン百科事典として非常に有意義に利用されていることが分かった。およそ20人に1人が編集に参加しているなどの実態から、今後も辞書が増えていくのは間違いなさそうだ。

ただしその信頼度に関しては「改変の自由さ」から、利用者の6割がフィルタリングを通して利用していると言える。
12月7日12時54分配信 japan.internet.comウィキペディア利用者の約4割が内容を「信用」――アイシェア調べ




すごいですね・・・



最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。



「一筆闘魂」の祈りを込めて・・・



つぶき


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事