七転八起

愛娘honaの成長を追いかけます

全体表示

[ リスト ]

あれから

イメージ 1

すっかり秋も深まって気がつけば11月ですね。
ともすれば年末や来年の足音さえ聞こえてきそうな今日この頃、
食欲の秋を体現するかのごとく我が家の子供たちはばくばく食べて
ますます成長しています。

8月に飼い始めたカブトムシは夏を過ぎても元気いっぱいで
いつまでも我が家の玄関をにぎわしてくれそうな感じでしたが
さすがに季節の進行には抗うことはできず10月中に相次いで☆になりました。

先月はじめの台風通過後、ふと水そうを覗くと
オスがひっくりかえったまま起き上がってきません。
その前日まではガサガサ歩き回っていたのですが。
自分の力で起き上がることができないようで
エサ場に口をもっていくと食べることはできましたが、
その二日後には動かなくなりました。

もののサイトなど調べてみると
寿命を迎えると後ろ足から力が入らなくなってくるものらしいですね。
元気な時は手でつかむと
ものすごい力で爪をひっかけてきてなかなか外せなかったのが、
最期はもうなんだかすかすかでしたし
特有の重量感がなくなっていたのがなんといっても寂しかったです。

一方、メスの方が卵を産んで体力を消耗するので
早めにいなくなるのかと思っていたのが意外に元気でしたね。
ときどき土からあげて針葉樹チップの環境で休ませたからでしょうか。
しかし、そのメスも朝晩冷え込むにつれて
食欲が減っていて、先週の初めに力尽きていました。

小学生の頃は夏休みが終わる前にはいなくなっていたことを考えると
わりと長生きしてくれた方かなと思います。
うまく飼えば冬まで生きることもあるらしいので
気温が下がる前に温かい所に入れてあげればよかったかなと。
次の課題ですね。

写真は全盛期にほなと。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

家で生き物を飼うと、気持ちが優しくなりますね。
友人に、自宅に犬と亀、
さらには小猿まで飼っていたことがありましたが、
面倒見のよい、誰からも好かれるGUYになっています。

2009/11/1(日) 午前 11:12 ふんどしオヤジ

顔アイコン

昆虫には飼うというより生産する醍醐味みたいなものがあって、マニアを白熱させる何かがあるようです。実際に飼ってみると、なんとなくそれが分かるようになりました。

2009/12/29(火) 午前 2:59 wd_wing


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事