七転八起

愛娘honaの成長を追いかけます

全体表示

[ リスト ]

有馬記念解析最終編

二回目でもう最終編w。
前日前売りオッズでデータマイニング実施。

まず、単勝オッズでソートしてみると

4 7 ブエナビスタ 1.8 1.1 - 1.1
3 6 ローズキングダム 取消 取消
1 1 ヴィクトワールピサ 8.8 2.0 - 3.7
7 14 ペルーサ 10.2 2.4 - 4.7
6 12 ドリームジャーニー 12.7 2.6 - 5.1
5 10 エイシンフラッシュ 13.2 3.1 - 6.3
3 5 ルーラーシップ 16.6 3.6 - 7.3
2 4 トーセンジョーダン 18.1 3.6 - 7.3 ★複勝売れすぎ
7 13 オウケンブルースリ 21.4 4.3 - 8.9
5 9 ダノンシャンティ 27.9 7.1 - 15.2 ★複勝売れなさすぎ
8 15 レッドディザイア 35.6 5.7 - 12.1
4 8 メイショウベルーガ 42.6 6.8 - 14.4
2 3 フォゲッタブル 48.6 7.5 - 16.1
1 2 ネヴァブション 53.0 4.5 - 9.3 ★複勝売れすぎ
6 11 トゥザグローリー 57.3 9.8 - 21.0
8 16 ジャミール 71.8 8.5 - 18.2

5 ルーラーシップ
4 トーセンジョーダン
のポジションが、意外に見解(前日日記参照)の一致をみたので面白いかな。
ただ4の複勝がよく売れていてちょっと危ない。
穴馬が期待され過ぎるとよくないことが多いので。

逆に乖離が大きかったのは
11 トゥザグローリー
評価が低くて驚きました。
中日新聞杯はなかなかのレースでしたが。
調教もあの走りでこれかというタイムでしたし。
先行する馬が少ないので積極的にレースを進めると分からんですよ。

また、単純に単複の比較でみると
9 ダノンシャンティ
バランスが悪くて危険かもしれないですね。
前走後、間隔が空いているのが嫌われているのでしょうか。

2 ネヴァブション
複勝よく売れてますね。中山功者ということで人気集めているのかな。
ここで、二番人気1の馬連を単勝人気の順でソートしてみてみます。
圧倒的人気のブエナからみると余計なバイアスかかっちゃいますからね。

01-07 5.6 2.7- 2.9
01-06 取消 ---
01-14 29.6 8.4- 9.9
01-12 49.3 11.6-13.7★
01-10 32.3 9.6-11.3
01-05 37.8 10.9-12.7
01-04 46.7 12.6-14.6
01-13 81.9 21.2-24.3
01-09 121 35.2-39.7
01-15 173 30.3-34.4★
01-08 129 35.6-40.2
01-03 182 45.3-51.0
01-02 128 22.2-25.3★
01-11 173 42.8-48.0
01-16 309 55.4-62.1

おお、2との馬連、ワイドともよく売れています。
ネバブションは相手までなら..と目されているようです。

逆に
12 ドリームジャーニー
15 レッドディザイア
の評価は低めのようです。

以上、ざっとまとめると
5 ルーラーシップ
11 トゥザグローリー
2 ネヴァブション
が浮上してきました。

人気の
7 ブエナビスタ
1 ヴィクトワールピサ
と組み合わせて考えてみたいところです。

今年はスポーツの国際大会で日本代表が大活躍しましたが、
あと一歩という所で阻止されたことも多かったような気がします。
キム・ヨナ(4-7)も買ってみたいなあとw。

あとは馬体重やパドックの気配から最終結論を出すことになりますね。
皆様のご健闘をお祈りします。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事