全体表示

[ リスト ]

今年の夏は、酷暑で夕立も殆どんなく日々身体に応える夏でどうにか乗り切る事が出来ました。

先週頃より多少は朝夕は凌ぎやすく秋の気配を感じています。周辺の農家では、天気が良ければ稲刈が盛んに行われていて、もう稲刈り時期になったのかと感じています。

私も、秋野菜の種播きや各野菜の定植等を行い、5月に定植や挿し芽したツクネ芋や安納芋も順調に育ち10月上旬には少し収獲しますので楽しみです。

イメージ 1   イメージ 2
 大根の品種は青首大根で、もう少ししたら      成長状況です。
 1本に間引きます。もう少し時期をずらして
 横の畝に種まきをします。
イメージ 3    イメージ 4
品種は、秋定植用のデジマです。            もう少し芽が伸びれば芽欠ぎを行います。
イメージ 5    イメージ 6
この畝は、野崎白菜を直播きです。         つぼ漬物用大根で妻と一緒に種まきをしました。
イメージ 7   イメージ 8
レタス苗を友人より頂き定植しました。        ツクネ芋で、種イモを保存が悪く腐敗したので
                                 友人に種イモ少し分けてもらいました。
イメージ 9   イメージ 10
生姜も種イモが悪く、発芽率は50%位です。    安納芋は、10月上旬に少しほります。イメージ 11
茄の品種は長茄子で、特に9月になると美味しいです。今年の夏は酷暑で水やりが大変で、追肥も時期をみてしました。
ナスは沢山なりましたので、友人にお裾分けしました。
 

閉じる コメント(2)

アバター

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

今年の夏は酷暑でしたね〜
こちらも涼しくなって過ごしやすくなりました。
沢山の野菜を植えられているんですね〜
畑仕事、お疲れ様です。
秋野菜の成長が楽しみですね〜

2018/9/14(金) 午後 4:13 ふう

顔アイコン

ふうさん、何時もコメント頂き有難うございます。
家庭菜園の土地は友人の田で、以前は耕作放棄地となっていましたが
友人から自由に家庭菜園に利用して良いと言われて、今は私と航空自衛隊0Bの方が三人家庭菜園をしています。
土地の広さは一反七畝程あり家庭菜園で利用している土地は七畝程で
後の土地は未使用で、草刈りは春から秋まで7〜8回程草刈りを行います。
家庭菜園の土地は、自宅の直ぐ近くにて便利が良いです。

2018/9/14(金) 午後 7:01 [ タンチョウツル ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事