全体表示

[ リスト ]

ついに車購入です。

嫁さんの車が大破して、

我が愛車が廃車を免れて車検を通し乗っていたが、

如何せんガタがきていた。



走行距離も13万キロほど、年式も平成9年のワゴンで、

足回りもへたばり、振動の凄い事(笑)。

エンジンオイルの減りも多くなり、エンジンからの振動も大きくなっていた。

タイヤもズルズルで梅雨に入る前にどうするか決断したかった。



最初は新車での購入も視野に入れていたが、

この不景気で車業界も全然値引きに渋い(笑)。


何社かディーラーも回ったが、

トヨタは比較的値引き出してくれたがデザインがね〜

日産は強気の何の、まあ前期の終始決算をみると値引きなんてしていられないだろうが(笑)。

マツダは逆にトコトン値引きしてくれて、怖くなった(笑)。大丈夫なのって?



結局は新車ではとても予算内には収まらない事が判明し、

車種だけ決めて、中古車一本での検討に入った。


車種は日産の「ラフェスタ」に決定!



えっ、知らない?



まあ大半の人が知らないでしょう(笑)。

私もここ最近知ったから(笑)。



サイズ的にワゴン系を探していたら、街中でふと目に止まったので、

ディーラーで試乗してみると・・・「スゴイいい車」との夫婦での共通認識。


大きさも5ナンバーサイズで、エンジン2LでCVT搭載(セレナと一緒)。

一応7人乗りだが、うちは1番後ろは荷台としか考えていないのでどうでも良い。

スライドドアで車高も比較的低めだが視界は良好、何より車体が見切り良い。

シートも座り心地良いですし、2列目のエアコン吹き出し口もある(G)。

でも一番驚いたのは、車内の静けさである。


これは試乗しないと良さが分からない車だな・・・見た目は好き好きあるから(笑)。

正直デザインは好みではないです、性能で買う車です。


知名度から分かるように「不人気車」である。

新車落ち同然の車が非常に安く買えるので、新車で高い金払うのがアホらしくなる。

なので、1年落ちの中古に限定して探してもらっていた。


やっと最近程度の良い車が出てきて購入する事になった。

梅雨前には乗り換え出来そうである、ほっとしました。

新車での購入時より、約60〜70万くらいは安く購入できた。

しかもナビ付である(笑)。


最近は減税やらなんやらで、国が新車を買わせようといろいろ変なことをやっているが、

こういう時期ほど手ごろな中古車が買える時期でもある。


車を買われる方は色々検討をしてから購入を決断しましょう。

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事