Tagebuch 〜Reiseweg〜

復帰を契機に友達申請をさせていただいています。

全体表示

[ リスト ]

美術関係はまったく門外漢ですが、先日、知人から「スペイン旅行中に訪れた美術館でもっとも印象に残った作品は?」という質問を受けました。

もちろん、ソフィア妃美術館やプラド美術館、ティッセン=ボチェッリ美術館など有名な美術館を巡りましたので、いろいろ有名な作品を見てきたのですが、一番印象に残ったのはこの「色」でした。彫像の題材は有名な「サモトラケのニケ」で、それを青に染めただけなのですが、この色は部屋に入った瞬間に目に飛び込んできて、強烈なインパクトを受けました。

イメージ 1


帰国して調べたら、この作品の製作者であるイヴ・クライン氏が特許を取得した「インターナショナル・クライン・ブルー」(IKB)という名前の色のようです。撮影者の腕が悪いのでイマイチ色の印象がうまく伝わっておらず残念なのですが。。。

ちなみに、係員がいる中で撮影して何も注意されなかったので、WEB上で掲載しても問題ないと思うんですけど・・・(他のフロアの「ゲルニカ」(Byピカソ)などは撮影しないように注意書きもあったし、実際に係員が制止をしてたので)。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

こんばんは。
いろいろな国へ訪問されていて、とてもうらやましく思います!

こちらの記事とは関係ないことを書いてしまうのですが、
是非教えていただきたいことがありコメントさせていただきました。
昔の記事で、マイエンフェルトでハイジの夏の家へ出掛けてらっしゃるみたいですが、その内容に"ショートカットできる道が作られた。"
と書いてありますが、その道はどこから行けばいいでしょうか。
マイエンフェルトへの情報があまりに乏しく、
どの道を行けばいいのか分からず困っています。

2013/4/1(月) 午後 7:47 [ hachi_006 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事