Tagebuch 〜Reiseweg〜

復帰を契機に友達申請をさせていただいています。

国内旅行

[ リスト | 詳細 ]

これまでの旅行体験などを書いてみます。
記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

八甲田からバスで十和田湖方面に戻って、十和田湖から14キロほど離れた焼山から
奥入瀬渓流を歩きました。
普通は石ヶ戸の付近と有名な流れのところだけを見て歩くらしいんですけど、私の場合は
歩くために奥入瀬に行ったので、14キロ全部を歩こうかなぁ〜〜と。

歩き終わって地元の人に聞いたら地元でも全部歩く人はいないそうでw。
不思議なことに、焼山付近で歩いているのは外国人ばかりなんですよね。
湖畔近くの眺めの良いところは観光バスから降りてきた日本人で一杯なんですけど。

スイスに行った時のハイジの家も、車で移動できる場所は日本人ばかりだけど、
ちょっと外れると外国人ばかり。時間の限られた観光だからやむをえないかもしれないけど、
旅行の間くらいもう少し非日常を楽しんだほうが良いと思うんですけど。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

奥入瀬を歩く前に、八甲田に足を延ばしました。

高校時代に新田次郎の小説『八甲田山死の彷徨』を読んだこともあり、せっかく十和田湖付近に
行くのであれば・・・という欲張りから足を延ばしたんですけど。

結局、帰りのバスと奥入瀬を歩く時間を逆算すると山頂には1時間くらいしか滞在できませんでした。

近くには酸ヶ湯温泉という有名な温泉があって、八甲田から酸ヶ湯温泉への3〜4時間くらいの
トレッキングルートもあったので、次回は時間をかけてそちらを歩いてみたいなぁ〜と。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

8月に遊びに行った十和田湖・奥入瀬の画像を載せてなかったので・・・
こういう自然の風景は解説不要でしょう。
まずは十和田湖と湖畔にある銅像・神社を中心に。

えっと、ちなみにビールの画像だけ補足しますと、十和田湖の水をイメージして作られた地ビール。
ブルーオアシスという名前のビールです。
お味の方は??
地元の人も「ビールとして飲むのはねぇ〜。変わっているので、そういうつもりで飲んでください」
っておっしゃってましたけど。

筆祭り@熊野町

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

広島には何度も行ってますけど、実は西の方ばかり。
特に呉方面は行ったことがなかったので、今回は今までに行ったことのない町に
行きたいと思って検索したところ、熊野町で筆祭りが開催されていることを知ったので、
帰京前の時間を使って筆祭りに参加してきました。

熊野筆・・・
女性の方だとご存知の方も多いと思うのですが、如何でしょう?

もともとは書のための筆を作っていたようですが、最近はメイクブラシの方でも有名ですよね。

筆祭りは今年で74回目のようです。
最寄のJR駅になる矢野駅から無料シャトルバスが出ているので、そちらからバスに乗車して、
運ばれる先は「筆の里工房」
この日は、硯や和紙、墨汁などの特集が組まれていました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57052443_0?1223088884

それから再びシャトルバスに乗って、筆祭り会場へ。
会場は予想よりはコンパクトですけど、数多くの人が繰り出していました。
そして会場の至るところに筆が下げられてます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57052443_1?1223088953

筆の即売会も行われていましたが、普通の筆よりもメイクブラシの方がお客さんが多いように
見えたのは気のせいかな?

使い古した筆を供養するための立派な筆塚もありました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57052443_3?1223089170

その手前には一般の人の書が展示されてましたし、小中学生はとなりのテントで
競書の作品に挑んでました。参加すればよかったんでしょうけど、筆なんて何年も持っていないので
今回はパスw。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57052443_2?1223089226

一通り見終わってフラフラしていたら、被り物をしたこんな筆キャラクター君に遭遇w。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57052443_4?1223089275

私がカメラを向けた時もしっかりポーズをとってくれたんですけど(実はビデオモードになっていて
写せなかったんです。。。ゴメンね)

母親と知り合いようにメイクブラシを購入した頃には、天気が悪くなり始めていた上に、
帰京のフライトの時間も迫ってきたので、引き上げることに。
矢野駅行きのシャトルバスに向かおうと思っていたところ、彼岸船(お御輿みたいなもの)の
行列が向かってくるのが目に入りました。
見れなくて残念だなぁ〜と思っていたのですが、思わぬラッキーでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57052443_5?1223089382

地元のお祭りって感じでしたけど、十分楽しめました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

9月21日、自分にとってのラストチャンスとなるであろう広島市民球場へ足を運びました。

2○年前、私の祖父が最後に連れて行ってくれた場所です。

この日、東京は台風の影響でフライトが確保できるかどうか不安でしょうがなかったのですが、
台風は逸れ、広島は台風一過のピーカンでした。
が、東京は秋の気配が強まっていたので、帽子も長袖も持って行ってなくて、これが後悔に・・・。

昔は大きいと思っていた広島市民球場も、改めてみると、やっぱり小さな球場でした。
道路から球場までの距離がこれほど近い球場はないでしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57047164_0?1223041166

広島に行ったことがない人は驚かれるかもしれませんが、世界遺産の原爆ドームはすぐそこ。
球場外周にあるオブジェ越しにドームの上部が見えています。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57047164_1?1223041238

球場の中に入ると、すでに赤一色。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57047164_2?1223041309

バブル以前の広島市民球場そのままが残っていました。
中で応援している人たちは、記念に初めて球場に足を運ぶ人たちと、強かった頃を知るおじさんたち。
私自身は後者になるわけですが、福岡ソフトバンクホークス、東北楽天イーグルスや
北海道日本ハムファイターズなどなど、地元を上手く取り込んだ球団が増えている中、
広島にも今一度そういう時代を取り戻して欲しいと強く思いました。


試合は、広島はマエケンと中日は川井の先発ですけど、ともかく川井の間合いが長いうえに、
フルカウントピッチングで序盤からダラダラと長い試合に。
一方でカープも先制はしたものの、中押しが出来ないまま試合は中盤に。
重苦しい雰囲気を振り払ったのはアレックスの1発。
そこからは一方的な試合で、結果は10対0。

今シーズン限りで引退しそうな雰囲気の立浪の打席は見れたのですが、一方で緒方、前田といった
広島のベテランは見れずじまい。これがちょっと心残りでした。
物心ついてから広島市民球場へ何度も足を運んでいますが、負け試合を診た記憶がほとんど無いんですよね。
そういう意味で最後まで勝ち試合で締めくくれて感謝感謝。

ヒーローインタヴューは、プロ初完封のマエケンとホームランのアレックス。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57047164_3?1223041495

で、問題なのは日焼け。
広島市民球場は全く屋根が無い上に、自分の確保した座席は1塁側。こちらは試合終了まで
西日が当たる座席なんです。
普段は事務職で事務所から一歩も出ない私は、比較的、色白なので、帽子も長袖も持っていない
状態での観戦の結果、6回くらいからはハンカチを頭に乗せたり、腕に巻いたり。。。
そんなこんなで防御をしたのですが、結局はご覧の通りです。
分かりづらいでしょうが、左は焼けてて、右は白いんです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57047164_4?1223041712
そのためすっかり涼しくなった今頃になって、皮がむけてきてるんですけどw
お陰でしばらくは水風呂生活でしたw。

最後に、翌日、呉に行った帰りに写した新球場の外観です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5d/90/weissburst/folder/526854/img_526854_57047164_5?1223041915

来年のシーズンも球場が真っ赤に染まることを願っています。

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事