ここから本文です
溶接.jp
お問い合わせは http://yousetu.jp まで

書庫全体表示

ドアノブ 製作

階段製作の物件の
今度はドアノブを依頼されました。

オーナーの好みもだいぶ分かってきましたので

好きそうな曲がりの鉄板がちょうどうちにあったのでこれを使います。



イメージ 1


寸法測って溶断します!

イメージ 2



アンティークっぽい感じが理想とのことで

焼いて叩きます〜

こういう仕事
前からやってみたかったのです。

うちの工場には
鋳鉄のガス溶接用に炉があって
コークスを炊いているのです。
イメージ 3


本当は、フラットの鉄板を叩いて形にしていくやり方が一番いいのでしょうが

今回、ちょうどいい材料があったので楽しました。


イメージ 4


それでも、なれないにで大変・・・


イメージ 5


半分に溶断でカットして
取り付けにネジ穴


イメージ 6

イメージ 7


古さを出すために錆びさせます〜

これで完成

でしたが・・・
イメージ 8



やはり、
オーナーはクルンってやつが好きみたいで

まぁ、手すりの時に分かってたのだが

上の部分をさらに伸ばして
丸めて欲しいとの事

そこで、
曲げ材料を形を考えて溶断しました
イメージ 9


溶接・仕上げ・焼いて・叩いてw



イメージ 10



無事に付きました!!

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


いい感じです!


周りはおしゃれなレストランやバーですが
まったく引けをとらない

はず。

このドアを開ければ葉っぱ階段っても
いいんじゃないんですか!!

早く完成した姿がみたい〜

そう、ちなみに
場所は恵比寿で、
この物件はオーナーの遊び部屋ですw

この記事に

  • 顔アイコン

    手の込んだ「ハンドメイド」。

    イイ味でてますねぇ〜!!

    takuzo

    2008/9/12(金) 午後 4:17

    返信する
  • 顔アイコン

    コメントありがとうございます!!

    錆びがいい感じなってきてよかったです〜

    KIRI

    2008/9/12(金) 午後 5:27

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事