ここから本文です
溶接.jp
お問い合わせは http://yousetu.jp まで

書庫全体表示

先日、たまたま同じような作業内容を依頼されました

ステムシャフトの打ち替え 移植

CB−1  +  ネーネット
三つ又       シャフト

イメージ 5


イメージ 4

イメージ 6

イメージ 7


もう一つは


カブ    +  ジャズ
三つ又      シャフト
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


溶接作業はたいしたことないのですが
ばらすのが大変でした。

特にカブの方が
構造が違うので
結構削ったりして時間がかかりました。

ジャズにカブのファークとか
面白いですね。

この記事に

  • 顔アイコン

    カブはボトムプレートを切り離してシャフト交換ですか?
    芯出しが難しそうです。

    足廻りスワップのカブ、完成した姿見てみたいですね〜(笑)

    [ オザワ輪業 ]

    2013/4/2(火) 午前 5:36

    返信する
  • 顔アイコン

    オザワ輪業さん>
    ボトムフレームはそのままで補強の板を入れて外しました
    シャフト径が同じでも芯出しは苦労しました。

    依頼主さん、ブログをやってるみたいなので
    検索してみます!!

    KIRI

    2013/4/3(水) 午後 2:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事