TOP

イメージ 1

            ガラス工房ウェルハンズ。の詳細です。

  2005年 6月2日(作家井手江里子(りこ)の誕生日)にOPEN!!

   ガラスといっても様々な技法があり、ガラス工房ウェルハンズ。の場合は、

  宙吹きガラスといってストローのように穴のあいている、長いステンレスの

    さおの先に1200℃の高温で、トロトロに溶けたガラスを巻きつけて

    ふぅーーっと息をいれてグラスやボウル、お皿などの日常で使えるようなもの

    を中心にひとつひとつ心をこめて作っています。(^○^)−◎

    場所は鹿児島県日置市東市来町美山です。    

  鹿児島県では有名な陶芸の薩摩焼の里と呼ばれている

  たくさんの観光客が訪れる場所にあります。

  ここは、代々400年以上続く伝統的な窯元や、

    個性あふれる作品を作る窯元、木工・喫茶など

    狭い範囲にたくさんのもの作りをする人たちが集まっている場所です、

    とっても刺激になる場所です!!

  周りのお店に関してはゆっくりとブログで紹介して行きますね

    (●⌒∇⌒●)

         ガラス工房 ウェルハンズ。

     住所  鹿児島県日置市東市来町美山1262−8

     TEL/FAX  099−274−0814

     営業時間 11:00〜 17:00ぐらい
          
     定休日    水・木曜日
        (水・木が祝日の場合は営業します。)
  
           最後に作家の紹介です   

           井手江里子 いでえりこ

           鹿児島県鹿児島市出身  

         東京国際ガラス学院で基礎科2年 研究科2年 

  
             計4年ガラスの基礎実務を学ぶ。
  
      千葉県 MUグラスにてアシスタントとして経験を積む

        その後、この地にガラス工房を設立    
    
     後の作品などは、今後のブログの中で細かく紹介します^^



問い合わせメール  well-hands@kna.biglobe.ne.jp

.


みんなの更新記事