ビバ!オフロード

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

最近、デニム感覚で乗れるXLR250Rでの出撃の多いオイラですが・・・

近場の山にアメリカン師匠とトレッキングに行ってきました。

イメージ 1


LINEで急にアメリカン師匠から・・・

ヤマイク!

シュツゲキ!

11時マツ!

洗濯もそこそこにバイクを引きずり出して、シュツゲキです(汗笑)


林道と言っても、二人ともまったく何処に行けば知りません・・・

どこいこ?って言われても(汗)

なので、林道がどこかにあるだろうと思われる猪名川方面にとりあえず走ります。

バイクは、モトラとXLRのデコボココンビ(笑)

イメージ 2


結構適当でも、それっぽい道を見つける二人(笑)

イメージ 3


ちょっと走っては休憩(笑)

こっち行ってみましょか! そっちやばくない?? あかんかったらもどろ!

てなユルーイ乗りで進みます。

イメージ 4


このモトラ君ボアアップはされてるんですが、ほぼノーマル。

結構な激しい山もガンガン走るんですよね。

頑丈だし。

しかも、ギアをスーパーローモードにすると。急な山道も登れるツワモノ!

こんな坂もグイグイ上って頂上まで行くと・・・

イメージ 5


おお!道の駅猪名川が見えてる!

あそこ行って昼御飯食おう!っと下ろうとしたんですが・・・・

急激な下りと岩肌に妨害されモトラではさすがに無理だったので、

おとなしく引き返します。

イメージ 6


こんな感じで道の駅猪名川に行ったのですが、途中にお弁当屋があったので、

お弁当を買って、山に上がって食べる事に♪

イメージ 7


こんな景色で食べると400円の弁当も10倍美味しく感じますね〜。

ゆっくり談話しながら過ごし暗くなる前に帰宅です。

ゆるいバイクでノンビリ5時間ほどのプチ林道ツーお金もかからないし、

めちゃ楽しいですよ(笑)

イメージ 8


山の似合うバイクカッコイイですね〜♪

しかし、ちょっと昔のスキーウエアーみたいなカラーリング。

これはこれでカッコイイんですが・・・・

ちょっとレトロでシンプルなカラーリングにしたいな〜と

夜な夜な企むオイラでした。

イメージ 9


アマゾンで買い物した商品を返品したら・・・半額しか返金されんかった!

先に言えよ!アマゾン!!!!アデュ!!!!!!!

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

いやぁ〜長々書かせて頂きましたが、最終話です。

お付き合いありがとうございます。

楽しい松山のお友達との時間もあっという間!

そろそろ旅も終わりという事で帰路に向います。

イメージ 1


朝から、佐野ちゃんのお店の開店のお手伝いをして、缶コーヒーで

マッタリしてから遅めの出発です。

またフェリーで帰ろうかとも考えていたんですが、オイラ「なみはや街道」

走った事がなかったのと、佐野ちゃん情報で、なみはや街道の途中の「大三島」

ここに「大山祇(おおやまずみ)神社」という神社があり、

瀬戸内海で活躍した「三島水軍」の守護神として信仰をあつめられた神社だそうです。

奉納された甲冑や刀などが常設展示されており、日本一の武具館として知られてるそうです。

山幸神(山林・鉱山の神)、和多志神(航海の神)、大水上神(地水、稲作の神)、

塩筒神(陸上・海上交通の知識神)、事勝国勝長狭神(戦勝の神)が祀られ御神徳のある由緒ある神社です。

本殿、拝殿、宝篋印塔は重要文化財に指定され、隣接する宝物館には国宝を含む数多くの

重要文化財を収蔵している興味深い神社。


ここに寄りたいのもあり、しまなみルートに決定。

松山市内からだと今治ICが近くそこから乗る事に。

しかーし!天気は良いが結構な風!

非力なXLR250Rでは厳しい!!!

で途中、間違えて「大島」で下りちゃいました(笑)

イメージ 2


せっかくなので、大島散策!

展望台があったので行って見ることにしました。

結構な山道を上がると駐車場が出てきたので、到着〜♪って思っていたら・・・

結構な山登りさせられました(笑)


はぁはぁ〜言いながら登りきると・・・

イメージ 3


なかなか絶景!!!


頑張って登ったかいがありましたよ。

間違いで下りた大島を散策してたら結構な時間が経ってしまいましたが・・・

このれが後々良い結果を生む事に♪


大島からまた、しまなみ街道に乗り、今度は間違えずに「大三島」に降ります。

イメージ 4


とても綺麗な島で、海沿いには、たくさんのミカン畑が広がっていて

たわわに実が付いていて、みかんのオレンジ色と木の葉の色が綺麗ですね〜。

インターから10分ほど走ると大山祇(おおやまずみ)神社に到着です。

イメージ 5



綺麗な立派な神社です。凄いパワーを感じます!

パワースポットなんでしょうかね。

2010年に再建された総門は総ヒノキ造りで高さは12mもあるそうです。

中に進んで行くと、樹齢2600年ともいわれる大楠が現れます。

社伝によると、大山積大神の子孫小千命(おちのみこ)が神代に祖神を鎮祭申し上げた記念に

手植えされた御神木だそうです。

イメージ 6


写真でもその凄さが分かりますが、実物を是非見て欲しいですね!

素晴らしいパワーを持った生きるパワーがもらえますよ。

こんな素晴らしい神社の御朱印はきっと素晴らしいに違いない!!!

イメージ 7


ちゃっかりゲットです♪


そうこうしてると、周りがざわざわしてきたので、今日は何かあるんですか?と

聞いてみると・・・なんと!たまたま今日は、神様に豊作を感謝する

五穀豊穣のお祭で丁度そのタイミングの時間に♪

イメージ 8


神輿が現れたくさんの人が出てきます。

イメージ 9


可愛い女の子達が、神様にお供えする稲を刈り取ります。

とても良いタイミングでお祭が見れて凄く運気が上がった気がしました。

とてもツイテルツイテル♪


色々見学して、島の中の唯一のスーパーに寄って、大三島で作られてる商品を

探して買い物です。色んな商品があるもんですね。

そして、ゆっくりしていたかったのですが、ここに来たとたんに仕事の依頼のメールが

来たので帰る事に、早速ご利益があったような気分でっす♪


この後は時間が時間だったので、一気に大阪まで帰る事にしました。

でも節約して阪神高速まで下道でトコトコと・・・

帰宅すると今回の旅で走った距離は1100キロ!かかった費用はガソリン代に

フェリー代に食費モロモロいれても2万でお釣りが出るくらい。

ガソリン代がデカイな〜。

久しぶりにガッツリバイクを楽しんできました。

体力も付いたような気がします♪下道でも疲れ知らず♪

イメージ 10


大三島や四国で買った物は、全部美味しかったですが、中でも大三島で買った

ミカンジュースとポン酢は最高に美味しかったです。

通販で買えないかな〜。

イメージ 11


今回突発で実行した無計画ロングツーリングでしたが、気候やタイミング

含めて凄く良かったと思いました。

いつも頭で考えるだけで実行できてない事の方が多い日々ですが、

旅の一瞬一瞬は決して同じ物は無いので大切な時間ですね。

いつまで元気にバイクになっていられるか、身体面でも経済面でも

いつどうなるか分かりませんけど、行かずに後悔しないように

これからもバイクも人生楽しんで生きたいと思います。


小さなツーリング100回より1回の旅で得るもは絶大!アデュ!!!!!!!!!!

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

中土佐の朝も雲ひとつない快晴です!

朝から、ライダーズハウスの横の海岸を散歩♪

ちょっとバイクで海岸走ろうかな〜なんて企んだんですが、

あまりのも砂浜が深かったので、脱出出来なくなったら困るので

やめときました(笑)

荷物をまとめて出発です。


管理人さんは、居なかったので部屋の鍵とお礼の置きメモをして出発〜。

昨日、朝ごはんを買ってなかったので朝早くから開いてた

通りすがりの店に入ります。

イメージ 1


う〜ん店構えからして美味しそう♪

中に入るとオバちゃんがメッチャテンション高く愛想良く対応してくれます。

「おうどんは今切ってるから、少し待ってね〜」

は〜い♪

お!セルフでうどん湯がいて出し入れるタイプね♪

やりたかったから楽しみやわ〜♪

すると・・・

オバちゃんがメッチャ笑顔で「おまたせ!」って

気を利かせて湯がいて持ってきてくれました。
(え!ちょっとやりたかったのに・・・)

「天ぷらとかあるから好きなの乗せて出汁入れてね〜」と

ニコニコしながら、じ〜っと見られながら選びます(苦笑)

天ぷらを取るたびに

「お!なすびね!」とか言いながら見てるので、ついつい取るつもりの

なかった天ぷらも・・・・(笑)

出汁を入れ終わり席に着くまでニコニコ見てました。

世話好きのオバちゃんなのかな、親切ですね〜(笑)

食べながらもちょっと面白くてニヤケてました(微笑)


カツオの利いた出汁が美味しくて、天ぷらも野菜が美味しいですね〜。

お腹いっぱい!ごっそさん!!!

出る時は、おばちゃん奥のキッチンにいたので、ご馳走様〜って声かけて

出ようとしたら、走ってきて見送ってくれました(笑)

なんぼ愛想いいねん(笑)


快晴の中、順調に地図を見て先に進みます。

中土佐から56号を南下して381号を西へこの道は綺麗で四万十川と並走してて

凄く綺麗です。川の水が綺麗です。

あまりに気持ちよくて写真撮るの忘れてました。

そして今日は松山の友達のところに行くので439号でここから北上します。

なぜ439号かというと・・・

ツーリングマップルに

やっぱり凄かったR439


って書いてあるから(笑)どんな素晴らしい道なんだろ〜っと♪

ワクワクして突入です!

イメージ 2


で、走り出すと細い!険しい!長い!ジャリ浮いてる!

そっちの意味の凄い!かい!!!!(爆)


地元の友達に聞くとそこは、

国道439号じゃなく酷道439号やで!


と言われました。むむ!なるほど!しかし景色が凄く良いです。

渓谷を眺めながらクネクネ走る細い国道も250オフロードなら、逆に楽しい!

でも長くてたまに間違えた??大丈夫??迷ってないよね???

なんて自分に問いながら走ってると、それを察してか適度なタイミングで

標識が出てきてくれてホッとします。

しかしこんな山深い場所にも家があり人が生活しているのには、驚きます。

病院とかどうしはるんやろ?って思ったけどきっと環境のおかげで

病気もしなような気がします。

適度に動いて山の自然のものを食べ川の水を飲みパソコンもスマホも

しないで早寝早起き。健康に違いない生活ですね。

長かった439号も抜け今度は、四国カルストの景色を更に堪能するために

道100選にも選ばれた「東津野城林道」を上がります。

林道と言っても舗装されている道です。

イメージ 3


絶景です!青い空と紅葉かかった山のコントラストは贅沢な景色!

快調に誰も走っていない道を進んで行くと・・・・

でた〜!! 四国カルスト・天狗高原!!!

イメージ 4


ひゃ〜外国みたい!!!

テンション上がって写真撮るために下り坂に関らずバイクを停めて

飛び降ります!! キックスタートで再始動が面倒なのでエンジン切らずに

撮影してたら・・・

このあと冷や汗かく事に・・・・


撮影しながらチラリとバイクを見ると・・・

ん!?

動いて・・・・・

る!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


慌てて走ってバイクに!

パンパンパン・・・・倒れずにバイクが下っていきます。

ひぃ〜待って〜!!!!

ってなんで倒れへんねん!(汗)

きっとオイラの絶妙なパッキングとXLRのエンジンの鼓動と

停めた位置と傾斜角度全てがシンクロしてシナジー効果を生み出し・・・

待って〜!!!

多分この時のオイラは20歳代の瞬発力が出てたと思う!!!

きぇぇぇ!!!!!!!

ガシ!!!! 捕まえた!!!!

無事にバイク確保です!!! やばかった(滝汗)

近くで三脚を据えて写真を撮っていたオジサンが笑顔で親指立ててくれました(笑)

オイラも笑顔で(ヘルメットで見えんけど)ガッツポーズを返します。


ちょっとしたアクシデントは旅の調味料!良いものです(笑)


しかし雲ひとつ無い四国カルストを見れるのは、珍しいらしく。

いつも雲って天気が悪いらしいです。

ついてる♪ついてる♪


さてココからは時間も押してきているので一気に松山まで北上します。

峠道もガラガラでハイペースで進んで行きます。

途中、道の駅で休憩を交えながら進みましたが、思ったより早く松山市内に

入りました。


松山には、ハーレーディーラーで同期だった友達が去年、自分のバイク屋を

オープンしてて今回がオープンして初めての訪問。

楽しみです。市内で少し道に迷いましたが、無事発見!!!

さてさて、普通に「やぁ〜佐野ちゃん来たよ〜」なんて登場はオモロ無い!

どうしたろ〜って店から少し離れたところで作戦会議。

イメージ 5


で!店の扉が開いてたので、バイクに乗ったまま店に突撃!!!!

バルルン!!!

バルン!!!ブルン!!! オラオラ!!!! (店の中で走りまわるオイラ!!)

「おわわわわぁああああ!!!! こりゃ!!!!」

「なんじゃ!!!なにすんねん!!!アホか〜(笑)」

そして友達にバイクごと体当たり!!してストップ!!(ゆっくりゆる〜くね!)

安心してください!当たってます!

「安心ちゃうわ!(爆)」

お店の従業員があまりに驚いて固まってました(笑)
(すぐに腹抱えて大笑い!!)

イメージ 6


てな訳で、佐野ちゃん元気です!

「さすがやわ〜変態やわ〜そう来るとは思わんかったわ〜(笑)」

結構喜んで頂けました(笑)

さらに!着いて早々にオイル交換を強要!

「まだエンジン熱い熱い!!」

あかん!すぐにして!!!さめへんうちに!!!(ドエス笑)


久しぶりに会ったので話も弾みます。

店をオープンするまでの話や苦労話などなど・・・

途中から大学生のお客も混じって、馬鹿笑いしながら珈琲タイム。

ちゃんとご馳走しましたよ〜。


そして、その日は友達の家に泊めてもらい酒盛り♪

翌日は、地元で大人気のうどん屋さんや観光案内をしてもらいましたよ。

イメージ 7


この冷やし豚ぶっかけうどんが、めっちゃうま!!

甘めの出しに甘辛に炊いた豚肉をどっさり!

シャキシャキネギの上からレモンをさっと絞り!

太くツルッとしたモチモチうどんを!!

ズル!!ズルルルル!!!

ズズ!!!ズズ!!!

うんま〜い!!!! 止まらん!!! レモンがこんなに合うのか!!

甘めの味付けにレモンの酸味がアッサリした風味に!!

量も凄い!! 大盛りはバケツうどんみたいだったので普通で(笑)

これで350円は大阪にあったら2日1回は行くな〜。

満足です。 

さらに、そこから「たこ判焼き」という回転焼きの中身がたこ焼きの具を

食べに。なんぼ食べんねん(笑)

地元の友達がいることに感謝!!!

さて!明日はいよいよ帰宅します。


仕事が入ったので(苦笑)



四国女子はうどん大盛り!!!アデュ!!!!!!!

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

四国旅の記事を書いてたんですが、ここで少し箸休め記事を(笑)

四国を旅してる途中にツーリング仲間のYさんから、LINEがポヨン♪

氷ノ山林道に行くのですが一緒に行きませんか〜とお誘いが・・・

さらに、やいよいさんからLINEで、行く気100%のくせに行けるかな〜と

じらしLINEが・・(笑)

そんなこんなで、行ってきました!氷ノ山林道!

イメージ 1


メンバーは、R100GSのYさんとYさんのお友達のN川さん、そしてオチョケ番長やいよいさん

そしてお話ではいつも聞いていた、やいよいさんの2バルブ師匠がR80GSで参加です。

この林道オイラ正直知らなかったんですが、ハチ北高原スキー場のところを

走る林道なんですね。全長は50キロ近くあったと思います。

しかもジムニーも走れる道幅の林道。 こんなところがあるんですね〜♪


集合は、西宮名塩に8時。

オイラの家からだと楽勝の距離ですが、いつものごとく早めに出発!

1時間近く早く到着したのに3番手でした(笑)

やいよいさんと師匠が先着、ここで初めて師匠と対面です。

肌艶の良い優しい笑顔は、かつさんと同じ雰囲気でジェントルです。

ここで、やいよいさんの嫌がらせも冷たくあしらい談話をしてたら、

Yさんの登場〜♪ 軽く挨拶を交わして出発です。


ここからは中国道を走り、山崎インターを下りて29号線を北上。

戸倉峠の「流しそうめん」を目指しますが!!

オイラ意外はBMWビッグマシーン!250で高速はキツカッタ〜(笑)

でも何とか遅れを取らずに追走です。


途中コンビニでお昼御飯の買出しです。

オイラは昨日の残り物を詰めたお弁当持参なので、みんなのバイクのお守りをしてると

やいよいさんのバイクのホイールに葉っぱが絡まってるじゃあ〜りませんか!

優しいオイラは取ってあげようと手を伸ばすと・・・

わ!!!気持ちワル!!!(泣)


イメージ 2


えたいの知れない変な虫でした(キモ!)

普段の行いの悪い人のバイクには悪魔虫が付くんだな〜っとそっとしておきました(笑)

イメージ 3


流しそうめんに到着して、みなさん各自タイヤの空気圧を抜いて調整します。

あ!やいよいさんは、別にズボン下ろそうとしてるわけではありません。

安心してください!履いてます!

イメージ 4


いや〜気持ち良いです。紅葉も綺麗で快晴!!!

みなさん自然にテンションが上がりますね!!!

イメージ 5


遅れて合流したN川さんのバイクも山が似合う!!

フラットダートでとても走りやすいのでオフロード走行の練習にいいですね!

ところどころに、舗装道も出てくるので身体の力を抜くポイントになって

良いですね〜♪へたっぴのオイラにはありがたい!

ひたすら続くダートに大人が泥んこになってバイクで走るとお腹が空きますね(笑)

ランチタイムです。

イメージ 6


バイクを並べて木の間から見える風景がいいですね。

イメージ 7


みんなは、お湯を沸かしてカップめんにオニギリで腹ごしらえ。

こんなところで食べるランチは、何食べても美味しいに違いないです(笑)

オイラは、ポットに入れてきたホット珈琲とラミーで身体を温めます♪

(ひでぼんさん頂きます(笑))


ランチ食べながら「いや〜気持ちいい!気持ちいい」と連呼してる

師匠を見てるとコッチも楽しくなりますね♪


さて!腹ごしらえ終えたら、林道アタックです!

イメージ 8


このロングストレートやばくない???

気持ちいい!!!!

調子乗るとコケルので程々にしときます(笑)

林道後半では、林道走行初めてという師匠もガンガン攻めます!!

めっちゃ早くなってるし(驚)

イメージ 9


終わりには、もっと走りたい!!!って言ってたのが印象的です。

オイラもそんな気分でした。

帰りは、高速組と別れて、オイラは9号線の下道で帰る事に。

初めての氷ノ山林道でしたが、めちゃめちゃ楽しい1日でした。

綺麗な景色に楽しい走り!仲間の笑顔で癒されましたよ。


人生の一瞬一瞬が大切な宝物ですね。

みんな元気でこんな時間をもっともっとたくさん過ごせますように。

イメージ 10


今回は1人だけ250でゲルマンバイクじゃなかったけど、もっとテクニックと

人格磨いていつかは2バルブに乗れるように頑張ります!!


帰宅して早々にジムニーの中古見てるのは誰や!アデュ!!!!!!!!!!

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

「桂浜」実は生まれて初めてきました。

1回目の四国ツーリング、20代の頃だったんですが、室戸岬でバイクが壊れ・・・

エンジンはかかるけど、時速40キロも出ない状態になりトンボ帰りでした。

で! 20代からのリベンジ!

イメージ 1


ひゃああ!!! めっちゃ綺麗〜!

イメージ 2


真っ青で見てるだけで、目の玉洗ってもらってるような気分。

空気も綺麗だし、雲ひとつない桂浜の景色は、この瞬間に来ないと

アラブの石油王でも買えませんから運が良いです。

イメージ 3


桂浜敷地内には、たくさんアイスクリン売ってます。

その中でも、なんかこのオバちゃんから買ってあげたいな〜って

直感で思ったオバちゃんから買い、楽しいお喋り。

オバちゃん曰く、「今日みたいな最高の天気はあまりないから良かったね〜と♪」

地元の人に言われると更に得した気分になります。

最高の天気と桂浜がアイスクリンを更に美味しくするトッピングに♪

桂浜はバイク50円で駐車場に停めれます。

アイスクリンのオバちゃんに「お姉さん」と言うと少し盛ってくれます(笑)

さて、沢田マンションも桂浜もちょっと長居したので、そろそろ今夜の

休息地を探しましょう。こういうときナビと違いツーリングマップルは情報量が

多いので更に旅を楽しめます。

テントと寝袋を持っていたのですが、マップルに載っている

「ライダーズハウス中土佐」に電話をしてみると・・・

「泊まれますよ、この辺は何も無いから食べ物だけは買ってきてくださいね。」


お!やった宿確保!

しかし、この言葉を軽く聞いていたオイラは・・・・(汗)

桂浜から国道56号線で中土佐に向かいます。

この道は、道の駅意外は何も無い山道なのでトコトコ休憩をしながら

走ります。道の駅では、明日向う予定の友達のお土産を購入。

もちろんカツオ(笑)カツオの燻製です。あとお酒、この辺では「桃太郎」という

日本酒が飲まれてるみたいなので購入。


暗くなると走るのも怖いので明るいうちに宿を目指します が!!!

中土佐近辺で食料買い込みしようと思ってたら・・・

ホンマに何にも無い!!(滝汗)


え〜!!!って思ってたら・・・

イメージ 4


着いてもうた!

仕方が無いので、もう少し奥に進んでコンビニかスーパーを探しに・・・

行くのですが、ますますなさそう〜(泣)

と!思ってたら遠くに高〜いノボリがはためいてますやん!!

きっと道の駅に違いない!!

喜び勇んで今日1番の回転数でバイクを走らせると・・・・

チキチキ♪ドンドン♪


ん!お!お!

オマァツゥリデェスカァ〜(焦)

祭で大勢の村の人がいる、あぜ道のような狭い道を両側から、宇宙人を見るような

顔で注目されます! やば!恥ずかしいのと怒られないように

耕運機のようなスピードでタンタンタンタン・・・・

ひ〜恥ずかしい〜!!!

やっとの思いで突破です。

恥ずかしかった〜焦るわ!まったく!早く先に進もう・・・ん!!!

行き止まり!!(ぎゃ〜)


迂回する道もなし! オフ車なので田んぼを横切ろうかと思ったけど、

転倒してもあかんし迷惑と思い泣く泣く戻ります。


タンタンタン・・・さっきよりさらに遅い今日1番低い回転数で戻ります(泣)

また大注目! 何してんのやこいつ??って目で辱めです。

あと少しで、祭ポイント通過できる・・・

頑張れ!!と思った瞬間!!!

目の前にオバちゃんが!!!

え!!!怒られる!!!!

ごめんなさ〜いいい(泣)と言おうとした瞬間

おばちゃんの口から

オイラの名前が!!!!(驚)


なんでオバちゃんがオイラの名を!!

こんな四国の小さな村で! 指名手配か?? 遠い親戚??

あ! 日経新聞を見た人なのか???

と頭がグルグルしてたら・・・オバちゃんが

ライダーズハウス中土佐の管理人です


え〜!!!なんでハウスからこんなに離れたお祭に????

「何してはるん、あんた!」

御飯を買いにお店探してて・・・

「だから買ってきんしゃい言ったでしょ!」

すんません、ここまで何も無いとは思わなかったので・・・

「ま〜とりあえずチェックインしなはれ」

イメージ 5


そんなこんなで、無事チェックインです(笑)

こんな立派な施設だとは思いませんでした。

独立したアメリカンドーム基地のような部屋が並んでいて、各部屋に

洗面所とトイレも完備!

バイクも目の前に停めれて、ブラシがあれば軽い洗車も出来ます。

管理塔は、キッチンにテレビもあるので自炊も出来ますね〜。

イメージ 6


中も素敵♪ これで3千円ほどで泊まれます。

横は砂浜ですよ。


「時間がまだ早いけん、お風呂も間に合うけ割引券渡すね!」

え!お風呂離れてるんですか?

「ここから15分ほど走ったらホテルがあるけ4時半までに行ったら入れる」

え、今4時過ぎなんですが・・・・

イメージ 7


慌てて準備して、スーパーの地図も書いてもらって出発です!

山道を荷物降ろして軽くなったバイクで走ります。

しかし!! どんだけ走ったらホテルあるの〜????

ハイペースで走ってるのに着きません。

間違えた???って焦った瞬間出てきました(ふ〜)

思っていた以上に立派なホテル、慌ててバイクを停めてたら・・・

知らないオバちゃんが、「あんた大阪からきたんかいな!時間かかったやろ〜」

オバちゃん〜お風呂時間が〜(汗)

程々に話を上手く切り上げ無事温泉に♪

瀬戸内海を一望できる露天風呂!

最高に気持ち良かったです。


さてオバちゃんに書いてもらった地図を見ながらスーパーに向います。

しかし・・・・

絶対地図間違ってる(苦笑)

全然店どころか山しか・・・

仕方ないので、地元の車に付いて走ってると・・・

なんと!スーパーに行く車でスーパー到着〜♪良かった〜晩酌出来るわ〜。

買い物も終え戻ると管理人のオバちゃんが・・・

「今夜は貸切やからナンボ騒いでくれてもいいけんね!」

1人で騒いでたらキチガイですやん(汗)

「台風が南におるから、津波来たらバイクで上の新しいトンネルに逃げるんやで」

と、不安要素いっぱいの言葉を優しく並べて帰られました・・・


部屋に戻り、トイレに行くと・・・トイレの目の前に

シャワー付いてるんかい!!


慌てて風呂行ったのに教えてよ(笑)


初日からバタバタの宿ですが、海辺に食料とお酒を持って海を眺めながらの

晩酌です。海を見ながら晩御飯に戻りカツオのたたきにビール。

悩んでたのが馬鹿らしくなりますね。


のんびり晩酌してると・・・1台のバイクが・・・

貸切の予定がお客さんみたいです。

気さくな60歳のおじさんで、四万十マラソンで100キロ走ってきたそうです。

凄いな!!

2人で管理塔でテレビ見ながら酒盛りです。

こういうのも旅の楽しみですね〜。

お疲れだったので、早めに切り上げて就寝です。


余談なんですが、

イメージ 8


このコールマンのスタッキングクーラーかなり良いですね。

軽くて丈夫!フタにくぼみがあるので上に荷物を乗せてもかなり安定してます。

同じクーラーだと重ねて詰めるのもグッド!

もちろんクーラーなので保冷もできるし突然の雨でも中身が濡れないし。

見た目もホームセンターのボックスより、オサレですやん〜♪

イメージ 9


食べ物も色々面白い、缶コーヒーも限定物やここでしか見ないような飲み物。

うどんはもちろん!カツオ出汁が旨い!

あと回転焼きで中身がたこ焼きの具になってる「たこ判」これも美味しかった。


次はいよいよお友達にいる松山に向かいます。


津波で焦ってる時のキックスタート出来るのか!!アデュ!!!!!!!!!

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事