過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

さて後編です・・・

イメージ 1
購入したワタナベのホイールは、予想外の10mm用の穴サイズ・・・

トレーラーのスタッドボルトは12mmですから付く訳がありません・・・


さて、困りました・・・

せっかく買ったのに・・・

仕方がありませんね・・・

やりますか・・・

えっ?




大方の予想どおり、やることにしましたよ・・・

穴の拡大です・・・


でもね、私の家にある工具じゃ無理なんです。
ボール盤じゃホイールが入らないし、ハンドドリルでは大きなドリルの刃は装着出来ません・・・

そこで・・・

近所にある小さな金属加工の工場に相談してみました。

ホイールのボルト穴を大きくしたいのですが・・・

大きなホイール?タイヤ付き?機械に入るかな〜

13インチの軽自動車のようなホイールでタイヤも付いた状態です。

出来ると思うから持って来な!


イメージ 2
さぁ、行きましょう♪


そして持って行くと

これならハンドドリルで出来るから自分でやりな!
 工具は貸してあげるよ!

でも、ドリル貸しちゃってて今無いから今度来な!


イメージ 3
って事で後日改めて訪問・・・

イメージ 4
ドリルの刃は12.7mmを借りました。

イメージ 5
持参した潤滑スプレーを使い、恐る恐る作業を開始します・・・

無償で借りているドリルですから慎重にね・・・

表面だけ軽く削って確認していると

いいよ、俺がやってあげるよ。怪我でもされちゃ困るしさ〜

イメージ 6
もう、全部丸投げです・・・

ひと穴、2秒くらいでしょうか。瞬殺ですよ・・・

さすがに全部丸投げしちゃったのでお代を払おうとしたところ

いいよ、お金はいらないと最初に言ったんだから!

と、頑なに「お金はいらない」と言うのですが、1000円だけ受け取ってもらいました。

イメージ 7
うん、これで大丈夫でしょう♪

イメージ 8
自宅に戻り、仮付けしたところ問題なし!

そして、次はタイヤ交換です!

当初、近所のカー用品店で交換しようと思いましたが、大手国産タイヤで16000円ほど、オリジナルブランドの安い物でも13600円との事・・・

イメージ 9
結局、ネットで購入することに・・・

イメージ 10
安価な中華タイヤではなく、ダンロップ製ですよ!

送料込み、1本2700円♪

下手な中華タイヤより安く売っていたのでラッキーでした♪

イメージ 11
交換は、タイヤの持ち込み交換を安価にやってくれる、隣接市にあるガソリンスタンドを選びました。
1本あたり、組換え・バランス調整で1080円

イメージ 12
廃タイヤ処分324円、ゴムバルブ交換270円

全部で3348円♪

ダイヤ代込みでも8748円と安く済みました♪


イメージ 13
さて、交換前に少し作業をしましょう。

ノーマルではハブのキャップが銀色なので・・・

イメージ 14

汚れを落としてペーパーを掛け、耐熱スプレーで塗装して〜

イメージ 15
いつものチーン♪

イメージ 16
はい、出来上がり♪

イメージ 17
次はホイールナットを交換しましょう。
ノーマルは貫通タイプで工具サイズが22mmとデカいです。
これだと、工具がホイールに接触してしまい使えないので・・・

イメージ 18
19mmと、スリムなタイプを購入してみました。

イメージ 19
さて、交換!

イメージ 20
オフセットも問題なしです♪

イメージ 21
12インチから13インチに変更。

タイヤサイズは
145R12から155/65R13

イメージ 22
思い付きで始めたホイール交換でしたが、なんとか無事完了しました♪


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事