全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
                 カウントラブル2            東京レイヴンズ2                                      ネコあね。1          神のみぞ知るセカイ10 DVD付限定版

カウントラブル2
コウタたちが暮らす町に自称“ささらの妹分”の天使・くくるがやって来た。めちゃ可愛いのに、その性格はドS!しかも、ささらと違ってヤリ手らしい。くくるはさっそく自分が担当するメーコの恋を成就させるために魔法でメーコを発情させる!狭い押し入れの中でメーコに迫られ、コウタの理性は崩壊寸前の大ピンチ!! 
はやくも幼馴染参戦キター!!

1巻からコウタと吉沢さんとの間を取り持ちながらも影ではコウタに想いを寄せているような描写に三角関係展開はほぼ確定してまいたが、まさか二人目の天使つきで、さらにはささらと妹分でありながらライバル関係でもあるメルルとの恋の魔法合戦も加わり、ますますこじれ・・・複雑にからみそして空回りしていく片思いスパイラルに目が離せない第2巻。

2巻にして早くもコウタと吉沢さんが両思いか?と思わせる急展開に驚きつつも期待通りのオチに一歩進んで二歩下がると言うささらとメルルの壮絶?な恋の応援バトルと駆け引きがどんどんエスカレートしていきラストはニヤニヤ展開が止まらない「前門の虎、後門の狼」状態でどっちに転んでも修羅場確定な幕引きに次巻がちょー楽しみすぎる〜^^

メーコがほんの少しだけ素直になっていればまた今が違う形になっていたかもしませんが、いつまでも変わらない関係を求めてしまった彼女が、吉沢さんの登場でもう変わらずにはいられなると言う王道中の王道展開ルートは鉄板です。

メルルのしたたかな戦略によって発情したメーコと密室(押入れ)で二人きりな状況に加え出口はどちらも修羅場確定状態。まさにラブだけじゃなくキケンもカウントダウンしていくこの展開は面白い。
吉沢さんも少なからずコウタを意識するようになってきただけにこの絶対絶命のピンチはどんな結末を迎えるのか3巻が待ちどおしい。
イメージ 2

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事