全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
                     魔法少女まどか☆マギカ アンソロジーコミック1
TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のアンソロジーがついに発売!カバーはなんと、蒼樹うめ先生の描き下ろし!そして作家陣もハノカゲ先生、霜月絹鯊先生、ざら先生、小梅けいと先生など、超豪華作家が勢ぞろい!さまざまな表情のまどかたちにまた会える、至高のアンソロジーコミックの登場です!
ほむほむどんだけまどか好きすぎなんだよ^^
いや〜このアンソロジー結構キャラいじり倒してきて面白かった。

あの極悪マスコットきゅうべえさんですらいろんな意味で喰ってしまう早乙女先生の恋路はもう二枚舌の巧みな勧誘で落としにかかるインキュベーターもタジタジのポジティブシンキング。ここまでやり込められたキュウべえのあの表情もですが、とんでもない契約条件を突きつける早乙女先生の必死さ加減もどんだけだよ!

ひたすらまどかを甘やかすホムホムと性格上素直に言えない杏子の果てしない争いやら演劇エピソードではほむほむ演出・脚本のとんでもないまどか色いっぱいの贔屓劇やらとなんかほむほむを使って杏子をいじるアンソロジーっぽくなってましたね^^:

もうキュウべえ同様マミさんがオチネタに使われたりとやっぱり本編でのインパクトが強すぎてネタが豊富すぎるキャラはアンソロジーでも引っ張りだこでいじられてますけど、本人はうれしそうだから良いけどホントにこれでよかったのかマミさん。

そしてもっとも笑ってしまったのが、「○本の住人」でおなじみのkashmir先生が描くシュールな焼肉屋のマギカは一言もしゃべらないサイレント漫画ならではの表情で見せる作品で、まどか達の焼く肉を前にして繰り広げられる喜怒哀楽模様がじわじわと笑いを誘うコミカル表現で楽しませてくれます。
イメージ 2
イメージ 3

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事