全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

         電撃文庫発行      なれる!SE5      著/夏海公司      イラスト/Ixy
今度の試練は西日本出張行脚!?話題の萌えるSE残酷物語、第5弾!
「あんた西日本と東日本どっちが好き?」
立華のなにげないその質問が過酷な出張行脚へのはじまりだった!課されたミッションは、通信機器の現地設置作業。簡単に思えた業務だがすんなり行くわけないのがこの業界。理不尽なハプニングが行く手に次々立ちふさがる。そして最後に辿りついた先はなぜか工兵の実家。工兵の妹も初登場です!
リアルすぎて泣ける社畜物語第5弾!

さすがにこれはねぇよ思ってしまった強行日程での全国安行の旅。
今回は設置・保守・メンテのスペシャリストであるCE分野に視点を置いたまたまたクライントからのムチャ振りにどう機転を利かせて切り抜けていくのか?今巻も最後の最後でここまでくると普通はポシャルところをかいくぐってくる工兵の手腕が見所になってます。・・・でもご同業として言わせてもらうと、奇跡過ぎるよ今回はさすがに^^;

自分ちで機材発送や手配が出来ないタイプの作業だと業者によりますが、はずれを引いてしまうと当たり前のように発生するびっくり体験のオンパレードといっても良いくらいとばっちりを受ける業種、それがCEと言う実体験からくるイメージですが、顧客に挟まれ、ベンダー、メーカーに挟まれかなりストレスとフラストレーションが簡単にリミッターブレイクしかける仕事なので向き不向きや人の変動がSE並に激しくて私もよく数年間耐え忍んだと思ってるくらいの精神力と体力がキーとなる業種のほんの一部分が描かれたありそうでない・・・でももしかするとあるのかもと本業でも思ってしまうフィクションだけどリアルでしょうエピソードでした。

そして、ストーキングがハンパねぇレベルに達している梢さんの計画的な結婚までのプランが怖ぇ^^;
絶対ITスキルを駆使して監視・追尾しているとしか思えない的確かつ偶然が全然偶然じゃねえ策謀的な登場と、あからさま過ぎるのにまったく隠す気なしの自然体が逆にこの子の恐ろしさを物語ってきてますね。今回はまさかの大阪作業で梢にキャッチされ、もう少しで親御さんとのご挨拶プランにまで引きずられそうになったりとヤンデレ化までそんなにかからなそうな予感がヒシヒシとしてきました^^

逆になんだかんだとトラブル続きで工兵の実家に止まることとなった立華と工兵の家族との対面とか狙いすぎて失敗した梢さんとは裏腹に立華の方が何故かご挨拶を済ませてしまうと言うハプニング込みの結末でしたが、桜坂家・・・パネぇよ!なんかこうコメディ一家と言うかまじめな大度が逆にコミカルでシュールすぎるおバカ家族で笑った。とりあえずこれは色んな意味で家を出たくなるわ^^

また立華に対する妹の反応からも、立華の生い立ちがまたおも〜い話になりそうなことはほぼ確定っぽいですが、これとこの残酷物語をどうつなげていくのかこれからが見物です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事