全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
     危ノーマル系女子1                ヒャッコ7               カウントラブル7
 トリニティセブン 7人の魔書使い5     ビブリア古書堂の事件手帖2          BTOOOM!10
ちょっとフシギな少女たちに囲まれた日々。「ヒャッコ」の作者が挑む新たな「日常」。
主人公・シンヤの周りには、どこかフシギな女の子たちがいっぱい。でも一番フシギなのは、他ならぬシンヤ自身…? 著者特有の魅力的に動き回るキャラクターと、「ひとつの事件」を巡るドラマが融合した、新たな「日常」。 
いつまでたってもヒャッコが更新されないなぁ〜とWEBマンガみてたら、いつの間にか新連載されていた危ノーマル系女子、なかなかどうしてこやつもパンチの効いたキワモノ作品やった^^

でてくるヒロイン全員ヤバさ際立つ曲者と言うトンでもない女の子たちに言い寄られるこれがまたなにやら裏がありそうな主人公で贈る「日常」の一言で片付けるにはあまりにも世間離れしすぎた危ない日常ストーリー、ハーレム状態でもこんな学園生活は嫌だ><

とりあえず第1巻では危険信号が点滅するヒロイン6人の異常性を踏まえ、主人公との関係性が描かれたまさに危険触るな!何ともつかみ所が難しい取扱説明書を読み解いていくような作品。あなたも今日から危険物処理班です^^;
イメージ 2

一見まともそうなヤツからすでに見た目からヤバい臭いが漂っているヤツラまで総じて危なすぎる女の子達が主人公を中心にであってしまう、燃え盛る火にガソリンをぶっかけるかのごときスリリングな展開にゾクゾクしていきますよ。

全員甲乙つけがたい変人さんばかりでしたが、妹ちゃんはかなり病んでましたね。アレはこの先怖すぎて一番何かやらかしそうで楽しみなキャラでした。物語的には「連続殺人事件」をベースに話を膨らませていんだとおもいますが、この扱いの難しそうなキャラたちが交わったときにどんな化学変化していくのか期待してます。
イメージ 3

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事