モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

光回線からWiMAXへ乗換えました


我が家で光ケーブルを導入したのは、遅まきながら2011年3月です。

光の導入が遅くなったのはその料金が高いので、速度の遅いADSLで我慢していました。

その後、車泊旅行で使用するため、北海道旅行にでかける直前の去年7月にAUのデーター通信に加入して使ってきました。

その2つの利用料金はというと:

光回線が、光電話の基本料を含めて月7,245円 + AUのデーター通信が月6,300円(キャンペーン期間中は5,925円)

合計、月13,000円強でした。

私にインターネットは必須とはいえ、年金生活ですから月13,000円強は大きいです。

これをなんとかならないものかと探していたら、いいものがありました。

WiMAXです。

WiMAXはノートパソコンや、タブレット端末などに内臓されて使われていますが、

WiMAXルーターというのがあり、これがいいものだと知り、去年10月から使用開始しました。

これがWiMAXルーターで、手帳大の大きさです。

イメージ 1


WiMAXルーターはモバイルデーターカードのように、無線でインターネットにつながります。

そしてパソコンとはWi-Fiでつながるのです。

つまり、WiMAXルーターはADSLのモデムの機能と無線LANの親機の機能を併せ持つ感じです。

さらにルーターですから、私の端末の場合、Wi-Fiで4台のパソコンを、さらにLANケーブル(有線)で

1台のパソコンを、計5台のパソコンをつなげることができるのです。

私はこのLANケーブル接続をテレビに接続して利用しています。

WiMAXルーターは通常、モービルとしても使えるように、小型軽量でバッテリー内臓です。

私のルーターはバッテリーで5時間利用できます。

家の中ではクレドールという充電台に立てて使用します。

イメージ 2


つまり、WiMAXルーター1台で、家庭で使う光回線(またはADSL回線)と外で使うモバイルのデーターカードの2役を演じるのです。

それで、使用料が月3,880円(使い放題)ですから、上記月13,000円強とは比べ物になりません。

ただし光回線を解約すると、電話回線を元に戻さなくてはいけませんから、電話の基本料月1,600円が増えます。

それにしても月8,000円もの節約になりました。

電話回線を元に戻さないで携帯だけにすれば、1,600円も節約できますが、固定電話は残すことにしました。


★それにしても光回線は高過ぎると思います。

最近は私のように光回線を敬遠して他へ乗り換える人が増えているようです。

NTTはあわてて光回線の値下げを検討しているとのことですが、半値以下にならないと、光回線の将来はないでしょう。

光回線は最高100Mbpsを自慢しています。 

私が使った実速度は20〜40Mbpsでしたが、これ程の速度を本当に必要とする人はほとんどいないと思います。

動画など、大量のデーターをやりとりしない限り、5Mbpsくらいあれば大体は間に合うと思います。


★インターネットアクセスはすでに光回線からWiMAX(*1)、ULTRA WiFi 4G(*2)やLTE(*3)へ移ろうとしています。

そして、今後はあっという間にこれらの次世代高速の無線通信手段へと移っていくでしょう。

光回線のように、一軒ごとに線を敷設する時代は終わり、親機を1つ設置すると半径何kmもカバーする

無線方式に取って変わるのは当然の流れだと思います。

いずれにしても、インターネットアクセスサービスは今後さらにめまぐるしく多様化し、自分に合ったサービスへと

臨機応変に乗り換える時代になるでしょう。 いえ、すでにその時代に入っていると言えるかもしれません。


★それに対応する我々ユーザーとしては、アンテナを広げ、技術の進歩に敏感になることと、

プロバイダーに依存しないメールアドレスに変更することです。

私も長年使ってきたヤフーBBのメールアドレスから3ヶ月ほどかけてGmailのアドレスに変更しました。

これにより、いつでもサービス(プロバイダー)を変更できる体制を整えておくことが重要です。

約3ヶ月間WiMAXを使用して、欠点はあるものの、これでいけると判断し、今月末で光回線を解約することにしました。


*1:WiMAXとは無線LANの国際的な標準規格の1つでWorldwide Interoperability for Microwave Accessの略だそうです。

  2.5GHz帯の周波数、2595MHzから2625MHzを使用しKDDIグル-プのUQコミュニケーションズがMobile

  WiMAXとして全国に展開しているそうですが、まだカバー地域が政令指定都市+αと充分でないのが欠点です。

  欠点がもう一つあります。私はNexyz.BBのWiMAXサービスを使っていますが、

  ルーターの電源をONにしてから、ネットが使えるようになるまで1分から1分半くらいの時間を要するのです。

  Nexyz.BBに問い合わせましたが、これは今のところ仕方ないようです。他社のサービスではどうかまでは確認していません。

  家庭で使うときは電源を入れっぱなしにして置けばよいので、影響はありませんが、外で使うときはちょっと不便だと思います。

  WiMAXの速度は最大40Mbpsと宣伝していますが、実測で下り4〜5Mbps、上り0.8Mbps程度です。(時間帯など条件により変化あり)

*2:ソフトバンクモバイルが今年2月24日から開始した下り最大110Mbpsの高速モバイル通信サービス。

  12年度末には、全国政令指定都市の人口カバー率99%まで拡大する予定。月額5985円。

*3:LTE(Long Term Evolution)は3.9Gと呼ばれる次世代携帯電話の通信規格の1つで

  イー・モバイルが今年3月15日より開始する下り最大75Mbpsの高速モバイル通信サービス。 月3,880円。




・WiMAX内臓のパソコンやタブレットはその機器でのWiMAX利用です。 ここでの話は「WiMAXルーター」のことです。
・WiMAXのサービスエリアはこちらで確認できます。
・WiMAXサービスを提供する会社は「WiMAXサービス」で検索するとたくさん出てきます。









3月前半の目次です  3月後半の目次です
モーちゃんのブログの総合目次です
海外旅行編の目次です
国内旅行編の目次です
月別総合目次
★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/

この記事に

閉じる コメント(2)

素早く乗り換えられましたですね

2012/3/23(金) 午前 8:33 メディグ 返信する

顔アイコン

メディグさん、おはようございます。
はい、でも、メールアドレスの周知先がたくさんあったのと、メールアドレスの届け先の
変更などに3ヶ月つかってゆっくりやりましたので、その間、両方の料金を払っちゃいました

2012/3/23(金) 午前 8:53 モーちゃん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事