モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

9月23日公園・ホーチミン2015


ホーチミンはタイのバンコックのように喧騒がすごいと聞いていました。

確かに、バイクの数がバンコクどころではなく、私が始めてみる喧騒ぶりでした。

しかし、中心部には緑豊かな大きな公園があって、とても安らぎます。

イメージ 1

その場所はベンタインバスターミナルの西に広がる帯状の9月23日公園です。

べンタイン市場南門前のロータリーからレライ通りとファングーラオ通りに挟まれています。

イメージ 7

9月23日公園の由来は、第2次世界大戦が終了し、1945年9月2日にはホーチミン

がベトナムの独立宣言をしましたが、フランスはベトナムの独立を認めず、ベトナムを再侵略しようと

1945年9月21日にフランス兵がイギリスの軍艦に乗ってサイゴンに上陸しました。

サイゴンはこれに抵抗し9月23日、ベンタン市場前に集まり、交戦しました。

フランス軍に勝ったこの南部市民の抵抗精神を永遠に忘れないようにと、9月23日を

南部抗戦の日と定め、記念日としましたのだそうです。

この公園は我々が利用したドラゴンパレスホテルのちょうど前でした。

イメージ 2

公園には早朝から散歩やジョギングをする市民が集まってきます。

イメージ 3

花壇もあちこちにあって、まさにいこいの場所です。

イメージ 4

公園の一角にはいろいろな運動器具があって、市民が利用しています。

イメージ 5

ヨーロッパの公園でも同じような器具が見られました。

9月23日公園の様子を動画でどうぞ。



イメージ 6

ホーチミンの中心部にもう一つ大きな公園があります。

こちらはベトナム統一会堂(旧大統領官邸)のビルの上から北東を見たところです。

噴水の向こうに正門があり、正門の向こうには4月30日公園が広がっています。

イメージ 8

1975年4月30日、長きに渡ったベトナム戦争の最後に解放軍の戦車が大統領官邸に突入して、

15年にも渡って続いたベトナム戦争が幕を閉じた瞬間です。

イメージ 10

つまり、4月30日公園は1975年4月30日、南ベトナムが解放された(ベトナム戦争が終わった)

ことを記念して名づけられたのです。

その4月30日公園はこんなところです。

イメージ 9

ホーチミンを訪れる時は、この公園の近くに宿を取るのもいいですよ。













総合目次からいろいろなページを訪れてみて下さい↓

モーちゃんのブログの総合目次です

★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです


閉じる コメント(2)

顔アイコン

ふくよかな人が多いですね、ペットも。

2015/2/26(木) 午後 8:34 トアン

顔アイコン

ハハハ! そう言われて見ると、なるほどそうですね。
だから朝、体操しに来ているんですかね。
普段見るベトナム人は細い人が多いように感じましたが・・・

2015/3/4(水) 午前 7:54 モーちゃん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事