モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

埼玉県・越生梅林は六分咲き


今朝のNHKニュースで越生梅林を放映していました。

私の家から20分くらいで行けるので、「いつでも行ける」という思いから、毎年見頃を逃していました。

今年こそはと、さっそく行ってみました。

梅まつりは2月21日から3月22日の1ヶ月間です。

イメージ 1

梅まつりの中心は越生町観光協会の周りです。

越生産の梅干しなどを売っていました。

イメージ 2

観光協会の前の広場には紅梅が盛りと咲いていました。

イメージ 3

しかし、しだれ梅や・・・

イメージ 4

多くの梅はまだつぼみ。

最盛期にはちょっと早かったようです。

1週間後の3月15日の日曜日あたりが最盛期ではないかと思われます。

イメージ 5

この梅林には古木がたくさんあり、その数100本以上だそうです。

イメージ 6

立て看板には次のようにあります。

越生梅林の古木

越生の梅は、新編武蔵風土記によると、延享四年(1747年)には梅干しが江戸に出荷されていたと記録があり、

260年余のれきしがあります。

園内には、100本以上の古木がありますが、このうちおおむね二百年を超える梅の木を古樹・古木として保存をしています。

越生町観光協会

イメージ 7

こちらは古木の一つ「魁雪」です。

イメージ 8

「魁雪」は観応元年(1350年)ごろから生きながらえていると推測されるとあります。

つまり、樹齢660年は超えているということです。

梅の木は樹齢200年にもなると、ねじれが始まってくるとあります。

イメージ 12

なるほど、太い幹はねじれにねじれています。

イメージ 9

こんな古木でも、このように綺麗な花が咲いていました。

イメージ 10

園内ではSLが走っていました。

これについては明日のブログでね。

お楽しみに!

イメージ 11

3月8日 「埼玉県・越生梅林のミニSL」はこちらです。














総合目次からいろいろなページを訪れてみて下さい↓

モーちゃんのブログの総合目次です

★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事