モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

お城のギャラリーの不可解な芸術品・チェスキークルムロフ2013

(2013年夏に行った中欧5カ国2ヶ月間の旅行記の後半のお話しを続けています)

チェスキークルムロフ城の地下洞窟を利用したギャラリーにはチェコをはじめ、

ポーランドやハンガリー、ルーマニアを中心に世界各国の現代美術品が展示してあるそうです。

これはなんと、人の歯型でしょうか、金属製が並んでいます。

でも、よく見ると人の歯型をデザインした洗面台のようです。

イメージ 1

歯型はたくさんありますが、それぞれ皆違います。

イメージ 2

歯が抜けた跡、入歯のような尖った歯、臼のような平らな歯などさまざまです。

それにしてもこんな洗面台では顔を洗いたいと思いませんねえ。

イメージ 3

洞窟の中でこんな風に展示してあります。

イメージ 4

芸術、美術には全くの素人の私にはこれがなんであるか、全く分かりません。

イメージ 5

人の足のようですが、不可解なものですねえ。

イメージ 6

こういう芸術の分野はなんと言うのでしょうか、きっと呼び名があるはずです。

イメージ 7

これらは彫刻の分野になるのでしょうか。

絵でいうとピカソのような変わった品々です。

イメージ 8

ヨガをしているようにも見えます。

イメージ 9

これは馬の顔を持っていますが・・・摩訶不思議です。

イメージ 10

これも人と獣が融合したような不気味な像ですねえ。

イメージ 11

こんなふうに展示してあるのです。

イメージ 12

私にはこれらの良さが全く分かりませんが、興味のある人が見たら分かるのでしょうねえ。

つづく・・・











総合目次からいろいろなページを訪れてみて下さい↓

モーちゃんのブログの総合目次です

★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事