モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

京極スリー・ユー・パークキャンプ場・北海道車中泊旅行2015


(旅行からは8月8日の夜に帰宅しましたが、旅行記の投稿を続けています)

今日は京極のキャンプ場を改めてご紹介いたします。

京極のスリー・ユー・パークの管理棟です。

ここでキャンプ(テント1張500円)、パークゴルフ(1日大人400円)、

テニス(1面1時間1000円)などの申し込みをします。

スリー・ユー・パークは道の駅京極の道道478号線を挟んで反対側にある、広大な公園です。

イメージ 1

公園の一角がキャンプ場になっていますが、どこからどこまでがキャンプ場なのかわかりません。

公園とキャンプ場の区切りがないのです。

とにかく広くて、キャンプも公園のあちこちでやっているので、何箇所もあるのかなと思ってしまいます。

イメージ 2

我々も羊蹄山が見えるところに陣取ってテントを張りました。

このキャンプ場は1人いくらではなく、テント1張りで500円なので、安くて助かります。

イメージ 3

我々はキャンプ場でテントを張っても、基本的にテント内では就寝しません。

車の中に寝心地の良いベッドを作ってあるので、夜はそちらで過ごすからです。

テントは涼んだり、キャンプの雰囲気を楽しんだり、食事の時に利用したりします。

イメージ 4

それと、我々が利用するキャンプ場は車をサイトへ乗り入れることが出来るところだけです。

車を乗り入れられないと、リヤカーですべてのものを運ばないといけないので、それが面倒だからです。

すべてが車中心で出来るように工夫してあるので、キャンプと車は切り離せないのです。

でも、いわゆる「オートキャンプ」とはちょっと違うかもしれません。

100ボルト電源も水道栓も必要としないでキャンプ出来るようにしてあるからです。

したがって、利用するサイトはフリーテントサイトですから、安いのです。

イメージ 5

キャンプ場に来た時には、この時とばかりに道の駅では出来ない、調理をします。

また、旅行中に溜まったゴミを処理できるのも嬉しいことです。

これは買って冷蔵庫に入れておいた北海道の味「カスベ」です。

カスベとは北海道で魚の「エイ」のことですが、狭い意味ではエイヒレのことです。

イメージ 6

カスベ(エイヒレ)を煮つけや煮こごりにするのが北海道では一般的で、

今回の旅行でも小樽の食堂、鱗友朝市でカスベの煮物を食べました。

コリコリした軟骨とプルプルとした身が特徴で、とても美味しいのです。

フランスでは高級食材としても扱われているそうです。

イメージ 7

この公園にあるパークゴルフ場です。

他のパークゴルフ場と違うのは、天気が良ければ羊蹄山を見ながらプレーできることです。

イメージ 8

とても広い芝生と白樺のパークゴルフ場です。

イメージ 9

さらに公園の一角に温泉があるのです。

イメージ 10

500円の日帰りの京極温泉です。

イメージ 11

パークゴルフを楽しんで、温泉で汗を流し、食事して1,200円というセット券があるのです。

1,200円でこれだけ楽しめるのですから、人気があるのは当然ですが、混んでいることはありません。

イメージ 12

我々旅行者にはまさに天国と言える京極なのです。








総合目次からいろいろなページを訪れてみて下さい↓

モーちゃんのブログの総合目次です


★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです


閉じる コメント(2)

顔アイコン

温泉があるんだ。

2015/8/22(土) 午後 1:43 トアン

顔アイコン

そうなんです トアンさん 京極温泉です
山頂には直径700m、深さ200mの火口がある活火山の羊蹄山の麓ですからね。温泉があっても不思議ではないのです。

2015/8/22(土) 午後 4:13 モーちゃん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事