モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

知床五湖巡り−3・北海道車中泊旅行2015


(今年7月15日から8月7日まで訪れた北海道の旅行記を続けています)

またまた夏の北海道の続きです。 まだまだお話しすることがたくさん残っているのです。

知床五湖巡りも五湖案内の専門ガイドさんに先導されて、三湖までやってきました。

三湖は周囲0.9km、最大水深30mだそうです。

特に変わった湖ではありませんが・・・

イメージ 1

湖面に黄色い花が咲いていました。

イメージ 2

ガイドさんによると、これはネムロコウホネという水草だそうです。

イメージ 3

ここで、五湖の位置関係を確認してみます。

フィールドハウスのある出発点Pから反時計回りに回って、ちょうど半分ほど来ました。

イメージ 4

途中、こんな倒木がありました。

イメージ 15

そして二湖に着きました。

二湖は周囲1.5km、最大水深40mだそうです。

イメージ 5

ここにではたくさんの睡蓮で湖面が覆われていました。

イメージ 6

途中で、こんな朽ち果てた倒木の姿がありました。

倒木の上で小さな木が芽を出していました。

倒木は次の世代の栄養にその亡骸を提供しているのです。

こうして自然は循環するのですねえ。

イメージ 14

やっと最後の一湖にきました。

一湖は周囲0.7km、最大水深30mだそうです。

背後に見えているのは知床連山ですが、この日は見通しがあまり良くありませんでした。

イメージ 7

少し右を見ると、一湖から駐車場へと伸びる高架木道が見えます。

イメージ 8

一湖の対岸には赤い睡蓮が見えました。

イメージ 9

一湖だけはフィールドハウスのある駐車場との間に熊を避ける高架木道が整備されていて、

いつでも安全に歩いてくることができるのです。

高架木道は、ただ高いばかりではなく、万一のために、電気柵も施されているのです。

イメージ 10

高架木道の終点が一湖の展望台となっています。

この展望台からの眺めは天気が良ければ知床連山とともに、絶景を楽しむことができるところです。

イメージ 11

その展望台から少し離れて、別の角度から一湖を見たところです。

イメージ 12

ガイドツアーはここで解散です。

ガイドさんが足早に戻って行きました。

イメージ 13

ガイドさんありがとう! ご苦労様でした・・・









総合目次からいろいろなページを訪れてみて下さい↓

モーちゃんのブログの総合目次です


★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事