モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

壊れる前の大雪対策

壊れる前の大雪対策


雪国の人には笑われるかもしれませんが、関東地方では降雪が10cmあったら大雪です。

そして、関東地方のカーポートの耐積雪量は多くが20cm前後です。

これはカーポートの取説に書いてあります。

ですから、まずはカーポートの雪下ろしをしなければなりません。

次に重い雪をかぶってうなだれている庭木の雪を棒でたたいて落とします。

イメージ 1

我が家のカーポートは片側支柱のタイプですが、大雪対策のため、

ホームセンターで買ってきた2本のアルミ支柱で補強してあります。

さらに、大雪の場合、中央部を木材による支柱で臨時に補強します。

この対策と雪下ろしで、2年前の大雪の場合も無事に済みました。

イメージ 2

下は雪かき対策の道具です。

ここにはありませんが、一番大事なのは靴です。

靴が雪で滑ったら怪我の元になるからです。

雪靴か、溝のしっかりした長靴を履きます。

雪作業は危険が伴うのでしっかりとした身支度で行うことが重要です。

これ以外に、しっかりした雨具も必要です。

左が雪降ろし棒です。肢の長いアルミ製なので、軽くて使いやすいです。

右がスノーショベルですが、これは小型で丈夫なものと、大きなものの2つが必要です。

重い雪か、軽い雪かで使い分けることにより、能率ががぜん違ってくるからです。

イメージ 3

道具とは関係ありませんが、雪が止んだからといって安心してはいけません。

雪が雨に変わった場合が一番危険(カーポートなどが壊れやすい)だからです。

雪が雨水を含んで重たくなるからです。

雪下ろしが終わったて、余裕があったので、家の周りの雪をかいておきました。

イメージ 4

たった今、全豪テニスで錦織がドイツのコール・シュライバーに

6−4、6−3、6−3のストレートで勝ちました。

コール・シュライバーも悪くなかったのですが、錦織は完璧な試合でした。

かっこいいAir Kも出ました。

以前に比べると、錦織のサーブがだいぶ良くなりました。

1stサーブの確率が60%で、その83%がポイントになったそうです。

錦織が1度もブレークポイントを取られなかったこともストレート勝ちにつながったようです。







総合目次からいろいろなページを訪れてみて下さい↓

モーちゃんのブログの総合目次です


★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事