モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

伏見稲荷大社の外拝殿と内拝殿・京都の紅葉2015


伏見稲荷大社の外拝殿(げはいでん)です。

楼門を通り抜けるとすぐ目の前にあります。

楼門と同時期の1589年(天正17年)に建造されたそうです。

伏見稲荷大社には内拝殿と外拝殿の2つの拝殿があります。

内拝殿は一般の参拝やお参りに使われ、外拝殿は2月の節分祭の時に使われるのだそうです。

イメージ 1

これもとても美しい建物です。

軒下の吊灯籠は牡羊座・牡牛座・双子座・・・など、いわゆる「黄道十二宮」を表したものだそうです。

イメージ 2

外拝殿の奥で本殿の前にある内拝殿(ないはいでん)です。

1694年の造営時に本殿に付け加えた唐破風朱塗向拝が1961年に本殿から切り離され、現在の形になったそうです。

イメージ 3

ここで人は商売繁盛や五穀豊穣の祈願をするのです。

イメージ 4

内拝殿の奥にある本殿です。

屋根の前面が長い庇となっています。

打越し流造と呼ばれる構造で、優美で長い曲線が特徴となっています。

神事を行う社殿です。

イメージ 5

一方、こちらは神楽殿です。

11月の火焚祭の際に狂言が奉納されるほか、毎日のように神楽が奉納されるのだそうです。

イメージ 6

こちらも朱色が鮮やかなところが見えます。

イメージ 7

こんなにたくさんの絵馬がかかっています。

イメージ 8

いろいろな願い事が書かれている鳥居の形をした絵馬でした。

イメージ 9

参考のために境内図を再掲します。

イメージ 10









総合目次からいろいろなページを訪れてみて下さい↓

モーちゃんのブログの総合目次です


★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事