モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

展望温泉がある道の駅きさかた・北海道/東北2016

  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)


8月6日に訪れた秋田県にかほ市象潟(きさかた)町にある「道の駅きさかた」です。

国道7号線沿いにある4階建ての大きな建物です。

(この写真は道の駅のHPより)
イメージ 1

裏に回ると芝生広場になっています。

こちらから見える駅舎は3階建のように見えますが、1階は下に隠れて見えていないのです。

4階に黒く見える窓はお風呂のガラス窓です。

イメージ 2

駅舎の前の芝生広場は「ふれあい広場」と呼ばれています。

海や夕日を見るには良いところです。

イメージ 3

ふれあい広場にはこんな女性の像が立っています。

この女性は西施(せいし)という中国人の美女です。

イメージ 4

西施にまつわるこんな説明書きがありました。

イメージ 10

3階には展望室があって、あたり360度を見渡すことができます。

イメージ 5

駅舎の正面側には象潟(きさかた)が広がっています。

象潟は昔、松が生い茂る風光明媚な潟(外海から隔離された海岸の湖)だったそうですが、今は水はありません。

イメージ 6

駅舎の横には日本海の海岸線が見事に見えます。

イメージ 7

それ以上にすごいのは、4階の温泉から海側を見下ろせるのです。

4階全部が展望温泉「眺海の湯」となっていて、日本海を一望できるのです。

晴れた日には遠く男鹿半島まで見わたせる他、美しい夕日も見ることができるのです。

入浴料も安くて、350円でした。

イメージ 8

真正面のふれあい広場を見下ろしたところです。

イメージ 9

温泉につかりながら夕日を見れるなんていいじゃあありませんか。








★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです


閉じる コメント(2)

顔アイコン

西施のお話し、楽しく読みました。

展望温泉・・・晴れた日じゃなくて、嵐の日だったら、どんな景色になるんでしょうね。

2016/8/25(木) 午前 2:53 トアン

顔アイコン

芭蕉の「象潟や・・・」という詩は聞いたことがありますが、これが中国の四大美女、西施の話しであることは、私もぜんぜん知りませんでした。
美女を敵国の将に送り、メロメロにするという戦略が面白いですね。
そして西施はどうやって敵将をメロメロにしたんでしょうね。
いえ、中国の四大美女なら、そばにいるだけでメロメロになるでしょうね
私もメロメロになってみた〜い!

2016/8/25(木) 午前 5:04 モーちゃん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事