モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

ナニコレ珍百景・木の根が屋根の家・タイ北部2017

  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)


タートンのバス停で昼食をとっていた時です。

家内がバス停の反対側に奇妙な光景を発見し、「あれ、どうなってんの?」と聞きます。

イメージ 1

大きな木の下に食事を提供するお店というか、タイ式の家があるのです。

イメージ 2

そのお店は大木の根っこが屋根になっているように見えます。

でも、根っこの下に家を作るたんてこと、できませんよねえ。

イメージ 3

でも、よく見れば、よく見るほど、大木の根っこが屋根になっています。

不思議な光景です。

大木は浮いているように見えますが、よく見ると屋根の中心より少し左側にしっかりした幹があるのが見えます。

イメージ 4

私が推測するに:

ハワイや沖縄など、南国ではガジュマロやタコノキなど、気根(注)を伸ばす木があります。

この木もその一種で、当初はお店の屋根を突き抜ける1本の大きくない木だったのでしょう。

そして、木が成長するにつれ、木の途中から気根が次々と出たのでしょう。

でも、その気根はお店の元々の屋根に阻まれて、地上に達することなく、横に広がったと思われます。

そうやってたくさんの気根が屋根を覆うようになって、その気根を綺麗にカットして

このような屋根になった(した)のではないでしょうか。

これも南国でないと見ることのない光景ですねえ。

(注)植物の根は本来地中に伸びるものですが,気根といって、地上の茎を支えたりするため

   幹の途中から地上に向かって伸びる根のことです。









★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事