モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

日本庭園・京都迎賓館

日本庭園・京都迎賓館

  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)


京都迎賓館の日本庭園は玄関前の「真の庭」、館内の中央「行の庭」と賓客宿泊室に面する「草の庭」の3面があります。

ここでは館内の中央にある「行の庭」をご紹介します。

行の庭は深山幽谷から流れ出る水が注ぎ込まれる広大な池が中心です。

奥に廊橋が見えていますが、ここを境に池の水深が変わっていて、北側の池には錦鯉が泳いでいます。

イメージ 1

庭園は庭園を囲む建物の位置により色々な姿を見せます。

イメージ 2

座敷から廊下を通して廊橋をみているところです。

イメージ 3

廊橋の奥の部分です。

この庭園は「庭屋一如」の現代和風の庭園として、尼崎博正の監修により、

佐野藤右衛門を棟梁とする京都の庭師らにより作られたそうです。

イメージ 4

廊橋の手前の部分です。

イメージ 5

角度を変えて見たところです。

イメージ 6

池の北東部です。

石組と「州浜」が造作されています。

イメージ 7

池のあるところにはこのような稲?のような植物が。

イメージ 8

池には、錦鯉が泳いでいるのが、あちこちで見えます。

外国からの賓客が鯉に餌をあげる光景をテレビで見たことがあります。

イメージ 9

つづく・・・







★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事