モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

世界文化遺産の三角西港・九州旅行2017

  (モーちゃんのブログの総合目次は→こちら



去年の5月17日に訪れた熊本県の三角西港(みすみにしこう)です。

三角港は、熊本県宇城市三角町にある港湾で、西港(旧港)と東港に別れているのですが、

西港は、世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産のひとつなのです。

イメージ 1

場所は天草の上島の北になります。

イメージ 2

国道57号線、天草街道が通っています。

イメージ 3

西港の航空写真がありました。

イメージ 4

三角西港は1887年に開港したのですが、全長756メートルの波止場には明治期の港湾施設がほぼ原形のまま残っているのです。

このため福井県の三国港、宮城県の野蒜(のびる)築港と並んで「明治3大築港」と呼ばれているのだそうです。

南東には天門橋が見えています。

イメージ 5

西港は756メートルにもおよぶ石積みの埠頭や水路、建造物などが築港後1世紀も経つのに

今なお、そのたたずまいを見せており、築港当時の姿が完璧に現存している唯一の港として

国の重要文化財に指定されているのだそうです。

良港を持たなかった熊本県にとって三角西港の築港は県民の悲願というべきものだったそうです。

イメージ 9

ここ西港では開港時の旅館で1993年に復元された2階建て洋館「浦島屋」が有名です。

イメージ 6

館内を見学しました。

館内の立派な階段です。

イメージ 7

2階のテラスからは西港を眺めることができます。

イメージ 8







★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事