モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

チョロンの天后宮・ホーチミン2015

(今年の1月15日から2月5日にかけて行ったベトナム旅行記を続けています)


ホーチミン市の西にあるチョロン地区(チャイナタウン)に天后宮(ティエンハウ寺)という

航海の守り神であるティエンハウが祭られた中国寺院があります。

イメージ 1

天后宮の入り口の上の屋根には何やら細かな装飾が見えます。

イメージ 2

望遠で見てみると、龍や人々の彫刻がびっしりと並んでいます。

イメージ 3

さらに望遠を利かして見ると、こんな人形たちです。

これらは全て陶器の焼き物です。

イメージ 4

中央の部分はこんな感じで、宮中を表現しているようです。

イメージ 5

中に入ると、中庭のようなところに常香炉があって、その両側が回廊に、奥に本堂があります。

イメージ 6

その本堂の上の屋根もこんな具合です。

イメージ 7

回廊の屋根も同様です。

イメージ 8

いかがですか、この緻密さ。

正に美術品ではないでしょうか。

イメージ 9

ユーモラスな動物も見られます。

イメージ 10

そして中央部にはえらい僧侶が集まっているようです。

イメージ 11

こちらが本堂です。

イメージ 12

正面に見えるのがティエンハウ(天后)様です。

航海と漁業の守護神であるティエンハウ(天后)は女神なのだそうです。

イメージ 13

天井から吊り下げられているものも緻密な彫刻がほどこされていました。

イメージ 14

最後に天后宮の様子を動画でどうぞ。




















総合目次からいろいろなページを訪れてみて下さい↓

モーちゃんのブログの総合目次です

★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事