モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

チェンマイ行きのVIPバスに欠陥!・タイ北部2017

  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)

今日はチェンライからチェンマイへ200kmをVIPバスで移動しました。

バスはオールドバスステーション(第1バスステーション)から出発します。

12:45発のバスで、20分前に来いというので、その通りにしたのですが、バスが来たのは12:45ちょうどです。

イメージ 1

バスが来るまで、このようなテントの下で待ちますが、かなりの暑さです。

イメージ 2

やっとバスが来ました。

ベンツのバスで立派に見えます。

イメージ 3

さすがにVIPバスだけあって、3列のゆったりしたシートです。

エアコンも寒すぎず、快適です。

これでチェンマイまで3時間リラックスできると安心しました。

イメージ 4

途中、バスは7km先(チェンマイの方向)のニューバスステーション(第2バスステーション)に立ち寄りました。

ここから先はノンストップで3時間かけてチェンマイのアーケードバスステーションまで行きます。

イメージ 5

3時間というと、トイレの心配がありますが、そこはVIPバス、ちゃんとトイレは付いています。

緊急ではなかったのですが、念のためと途中でバスのトイレを利用してみました。

トイレはバスの最後部にあります。

トイレに入ってびっくりです。

まず、トイレの狭いこと。私のような小柄でも狭くて狭くて、外人だったら無理だと思うくらいです。

次に、揺れること、揺れること、すごい揺れかたです。バスの最後部だからでしょうか。

でも、つかまるところがないのです。つかまる取手が壊れていて役に立たないのです。

立っていると、揺れであちこちをぶつけそうで、立って入られません。

仕方なく、まずは便座に座りました。 そしたら揺れによる身の危険は感じなくなりました。

次に座ったままズボンを下ろすのに一苦労。

おまけに水が出なくて流せないのです!

家内のように不器用な人はまず用を足せないでしょう。

全く、とんだVIPバスでした。

アジア旅行では高価だから安心とはいかず、時としてこんなハプニングに出会います。

バスに限らず、公衆トイレ、宿の施設などなど、壊れたものはよっぽどのことがない限り直さないようです。

日本では考えられないことですが・・・

そして無事にチャーンプアックの宿、ブティックハウスに戻ることができました。








★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです

チェンライのナイトバザール・タイ北部2017

  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)

昨晩訪れたチェンライのナイトバザールです。

我々の宿、Ann GHから徒歩10分ほどのところです。

イメージ 1

どこのバザールでもあるように一番多いのが服を売る店です。

家内がすぐに引き込まれるところです。

イメージ 2

ここで家内が気に入ったスカートを見つけて購入しました。

100バーツのスカートもたくさんありましたが、これは200バーツ(600円)です。

クジャクをデザインした柄です。

イメージ 3

確か大きなレストランがあったと思ったら、すぐに見つかりました。

「ナイトバザールレストラン」です。

イメージ 4

ここの舞台では音楽の演奏や踊りを絶え間なくやっていて楽しめます。

イメージ 5

タイ舞踊もありました。

イメージ 6

タイ美人による優雅な踊りです。

イメージ 7

美人の踊りが食事を一層美味しく感じさせます。

イメージ 8

サラダとイカの料理にライスを1つ注文しました。

イメージ 9

これを2人で取り分けて食べ、満腹です。

我々の小さなお腹は経済的です。








★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです

ソムオーを丸のまま買ってみたが・タイ北部2017

  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)

昨日の6月21日、チェンライの道端でソムオーを丸のまま売っていたので、買ってみました。

ソムオーには白(透明?)とピンクがあって、今回はピンクの小ぶりのものを選びました。

小ぶりと言ってもこの大きさで50バーツ(150円)です。

イメージ 1

ソムオーはとても大きな、ザボンのような柑橘類ですが、ザボンではないようです。

フルーツ大国タイで、タイを代表する果物と言われているそうです。

大きくて、剥くのも一苦労です。

こんな時のために、小型の包丁を持参したのです。

イメージ 2

甘すぎることなく、すっぱ過ぎず、ほのかに甘酸っぱくって、私はこれが大好きです。

ソムオーのむき身をパックしたものが良く売られていて、これを食べるのが

タイに来る1つの喜びでもあります。

九州旅行の時など、ザボンを買う事もありましたが、

ザボンに比べると、外の皮の厚さが薄いのです。

したがって、中身は結構大きいのです。

イメージ 3

きれいなピンク色です。

イメージ 4

大きな種がたくさん入っています。

イメージ 5

「これはうまそう!」と早速食べてみたのですが・・・

いつも食べているソムオーほどジューシーさがなくて、ちょっと期待はずれでした。

路上の出店で買ったのが良くなかったのでしょうか、これはハズレでした・・・









★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです

チェンライ観光 ・タイ北部2017

  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)

チェンライ2日目の昨日、6月21日は定番のチェンライ観光で過ごしました。

どこに行ったのかだけ、簡単にご報告して、詳しくは帰国後にします。

初めはチェンライで最も有名なホワイトテンプルです。

芸術の塊という、素晴らしい寺院です。

イメージ 1

2番目はシンハーパーク。

餌を手にすると、インコが飛んで来るのです。

野生のインコです。 群れになって飛び回っているところは壮観です。

イメージ 2

こちらはブルーテンプルです。

イメージ 3

こちらも有名なブラックテンプルです。

こちらも芸術的です。

イメージ 4

セラミック工房です。 タイ人や日本人が修行しているそうです。

イメージ 5

こちらはもう一つの新しくできたというブルーテンプルです。

タイの寺院の美しさは格別です。

イメージ 6

そして、夜になってからナイトバザールに出かけました。

家内によく似合うタイ風のスカート(200バーツ:600円)とストールを買いました。

イメージ 7

ナイトバザールレストランでやっていた踊りです。ユーチューブでごらんください。


今日は12:45発のバスでチェンマイのチャーンプアック・ブティックハウスに戻ります。








★下記のURLをお気に入りに登録するといつも最新のモーちゃんのブログが出てきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363/
 または、「モーちゃんの人生」で検索してください。
モーちゃんのPinterestです

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事