全体表示

[ リスト ]

その1はこちらですよ。
 
今年(小6)の夏には、
英語検定(何級かはあえて書きませんが、2級以上です)を受け、
合格しました。
 
受験校へ提出用の報告書を、
小学校の担任の先生に書いていただく時には、
 
“学校活動とは直接関係はありませんが(と前置きして)、
英検合格のことも書いていただけますか?“と、
英検合格証通知のコピーとともに、お願いしたところ、
快諾下さいました。
(英検に合格した時点で、
 既に担任の先生には合格をお知らせしておりました。)
 
志望校には、
児童会長や、各クラブ委員会の長を務めるような子ばかり集まるため、
 
他の子とは違う切り口で、
それも英検など、第3者からも分かりやすい形で(これが大切)、
少しでも本人のプラスにするためです。
本当にアメリカでは英語をゼロから頑張りましたからね。
 
志望校によっては、
本人が小学校での経験に基づいて受験を志望する理由を書く欄もありますが、
そこにも、
”アメリカで努力して頑張った経験も含めるといいよ〜〜〜”
とアドバイスしました。
 
特に帰国子女枠のない学校では、
外国生活での努力や、
外国語学力の実績は、他人との差をつけやすいのではないでしょうか。
 
とはいえ、受験当日の試験が何よりも何よりも、
大切なことが大前提ですね。
 
帰国後の英検受験については次回、続きを書きますね。
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

いろんな経験できますね。(^O^)もう海外の研究所は行かないの? 小保方さんみたいに

2014/2/10(月) 午後 6:55 [ 太朗冠者 ]

顔アイコン

ホワイトさん、

なるほど、単純ですが効果ありそうですね。参考にさせて頂きます。
私は、海外留学前に独学して英検1級 TOEIC 900取りましたが、留学先での英語力は見事に最低ランクでした。。。

2014/2/11(火) 午後 5:23 [ 次郎 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事