過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

髪がはねない方法

5年以上前から、美容院に行くと、定番のように、多かれ少なかれレイヤーを入れられるようになりました。切った直後は軽くて動きがでて大満足なのですが、再現が難しくて困っていました。デジタルパーマをかけたり、ストレートパーマをかけたり、レイヤーを出来るだけ少なくしてもらったりと、扱いやすくするために試行錯誤してきたのですが、なかなか満足するヘアスタイルになりませんでした。

先日、初めて行った美容院で、レイヤーが入っていても”100%髪がはねない乾かし方”を教えてもらいました。髪の毛がはねるかおさまるかは、洗髪後のブローの仕方でほぼ決まるそうです。夜、洗髪して乾かして寝て、たとえ寝癖がついても、乾かし方が良ければ、はねないスタイルが再現可能とのこと。

極端な方法は、洗髪後のタオルドライ後、頭を下に下げて(うらめしや〜〜のスタイルです)、頭の真上から下にむけてドライヤーを当て、その際に髪の毛を真下に流すように乾かすと100%はねないそうです。

実際にやると、確かにはねないのですが、髪が顔にくっついて鬱陶しいし、ドライヤーの熱で顔が暑い。夏には絶対に出来ません。

そこで私は、顔は正面を向いたまま、頭の真後ろから前に向けてドライヤーを当て、髪の毛を後ろから前に前に流して乾かすようにしました。100%はねないとはいえませんが、95%は、はねません。
今までは、髪を前から後ろにながすように乾かしていたのですが、正反対の方向に乾かすだけで違うんです。

髪の毛がはねて困る方、一つの方法としてお試し下さい。

開く コメント(6)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事