ここから本文です

書庫全体表示

空の観察に忙しかった27日。
買い物に入ったスーパーですごいものを見つけてしまいました。
 

買い物を進め、棚型の冷凍ケースの前に来ると、
とんでもないものが目に飛び込んできました。思わず声が出る美しさ!
 
 これは撮りたい!!!
 
車に戻り、カメラバッグを担ぎつつ再入店。
店員さんに「店内で写真を撮りたいのですが・・・・」
 
商品やその値段を撮るわけではないことを説明し、
カメラを構えていることを、ほかのお客さんに不審に思われないようにと、撮影現場へついてきてもらうことに。
 
店員さんの「こんなものを撮るの?」という表情をなるべく見ないようにしながら撮影開始。
 
 
 ガラス一面を覆う、美しい曲線を描く氷イメージ 1
 
忙しい店員さんを捕まえた状態ですので、撮影に長い時間をとるわけにもいきません。
 
節電のため少し薄暗い店内フラッシュはつけたいけど遠慮し、
大きさを知りたいけれど定規を出すのを躊躇し、
全体像、拡大像を撮るためのレンズを交換もあきらめ、
そんな制限の中、さらに多くの枚数を撮るわけにもいかず、
ものすごく頭がもやもやとした状態で撮ること1分(最初のショットと最後のショットの時刻さ)。
 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
美しい氷の、ほんの一部しか撮れませんでした。でも、なんとかなめらかな曲線を描く様子は残せました。
 
羊歯の葉のように扇形に広がった氷が、ガラス全面を覆い尽くしています。
隣の氷と複雑な組み合わせとなっているのがとても不思議です。
 
どのようにしてこんな美しい氷ができたか、その場で一時間くらい観察して考えたかったです。
一応、予想はしていますが・・・もう一度こんな氷を見てみたいので、再現実験したいところです。
 
 
スーパーで、こんなにハイテンションになったのは初めてですよ。
 
ちなみに、撮った写真は、商品が見えていないか、その場で店員さんにチェックしてもらいました。
こうしておけば、自分もお店も安心です。
 
 
 
 
引き続き、雪氷楽会 in Nagaoka よりイベント開催のお知らせです。

     【2011年9月23日は、ハイブ長岡へ!!】 雪氷楽会 in Nagaoka    
雪氷楽会(せっぴょうらっかい)とは、
毎年雪氷研究大会(=雪や氷に関する研究の発表大会)と共に開催される、
(社)日本雪氷学会主催の一般の方向け公開イベントです。
雪や氷に関する研究者が開催する地域の特色を生かし、
子どもから大人までたくさんの方にその不思議さやおもしろさを体験してもらえる展示や催しを行っています。

開催場所は新潟県長岡市。連休の初日ですので、雪や氷の世界に魅かれる方、ぜひ参加を。
ボランティアも募集中とのこと。展示側に回って子供たち(もちろん親御さんもね)の笑顔を見ませんか。

この記事に

  • 顔アイコン

    white iceさん、こんばんは(^-^)
    美しいすりガラスを見ているようです。
    二度と同じ模様はつくれない・・・
    自然の魔法・・・芸術ですネ! ぽち・☆

    けいちゃん

    2011/8/31(水) 午後 10:08

    返信する
  • 顔アイコン

    私事ですが今年の2/14に霜の結晶を車のフロントガラスで撮りました。全然上手に撮れませんでしたが、鳥の羽みたいな模様が綺麗だったです。どうしてこんな模様が出来るのか!?「大気中の水分が昇華凝結・・・!?」とか考えてみましたが、イメージ出来ません。分かりません。あ、私、理科苦手なのでした(苦笑)是非是非私の様な幼稚な者にもお教え頂ければ嬉しいです。
    スーパーでのWhite iceさんのご様子はイメージばっちり出来ました♪こっち方面は得意♪
    お蔭様で8月の終わりに涼やかな美しいモノを見せて頂きました!

    sunny

    2011/8/31(水) 午後 10:33

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆けいさん

    こんな柄の擦りガラスがあったらぜひとも窓に使いたいです。冬になったら実験で作ってみるという手もありますが、仰る通り同じ模様にはならないでしょう。

    white ice

    2011/8/31(水) 午後 11:16

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆sunnyさん

    では、早速拝見させて頂きますね。
    この氷はガラスを洗剤でふいたためにできたのではと考えています。洗剤を使うと薄く水膜がガラスに張りますが、それが凍るときにこんな模様になる可能性があります。
    店員さんの目はちょっと気になりましたが、周りの目は全く気になりませんでした。それほど夢中になっていた、と。

    white ice

    2011/8/31(水) 午後 11:19

    返信する
  • 履歴からお邪魔〜ほんとだねこれってどういう原理で出来るんだろう。不思議

    お茶目

    2011/9/1(木) 午後 8:08

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆おちゃめさん

    虹の記事に反応して拝見させていただきました。環水平アークでしたね。
    写真の氷はある意味「氷らしい」でき方をしています。成長している動画でも撮らないと、その様子を伝えるのは難しいです。

    white ice

    2011/9/1(木) 午後 8:15

    返信する
  • うわ〜これは興奮してしまいますよ〜♪♪♪
    ほんとにみごとなシダの葉っぱ模様(^O^)
    実は私も500ミリアイスについている、樹状に成長した霜を見つけて、もうドキドキしたのですが、店員さんに声をかける勇気が出ませんでした(-"-)
    が、頑張ってみようかな〜(ドキドキ)

    らぶ*らび

    2011/9/1(木) 午後 8:26

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆らぶ*らびさん

    でしょう?これは撮らずにいられないという気持ち、おすそわけです。
    「アイスの箱についた霜を撮らせてください」…なかなか言えないかも。このガラスの氷は大きくて誰でも見えるものだったから、少しは理解があったかもしれませんが、小さな霜だと???と思われるかも。でもチャンスがあったら撮ってみたいです。

    white ice

    2011/9/1(木) 午後 9:08

    返信する
  • 顔アイコン

    これは、すごいですね!
    スーパーで見つけたんですか?
    管理の行き届いているコンビニでは、無理な気がしますね。適当に管理できていないスーパーならではだと思いますねぇ。
    日参したら、成長記録を作れるかも知れませんね!

    :マルゼン

    2011/9/5(月) 午前 6:02

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆マルゼンさん

    ガラスの拭き掃除をしないとできないものなので、管理されているからこその氷紋様なんですよ。とても古い冷凍庫ならわかりませんが、基本的に窓に霜がついてしまっても昇華するようになっていますからね。
    そんなわけで、翌日言ったら見事に何もついていない透明なガラスになっていました。

    white ice

    2011/9/5(月) 午前 8:08

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事