べェトナムのNEW MY FAMILY(^^)/

海外移住の薦め と 国際カップルの幸せとすれ違い?!。

その他日本関係

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全150ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

先日より福島第一原発の4号炉の燃料プールの使用済み核燃料の取り出し作業が始まる予定だったがアメリカからの協力と日本では報道されている様だが、アメリカでは国防上の理由より作業に専門家チームを送った様だ。
どうしてこうもまた情報の伝達に隔たりがあるのだろうか?。

マァ!、そんな事は別にしてアメリカチームより待ったが掛かってココ1〜2週間遅れたようだが、何とこの作業綱渡りの様な作業のようだ(^_^;)

先にアメリカが国防上の理由と言っているのはこの核燃料の抜き取り作業で1本でもしくじったら300kmが核汚染されて住めなくなる、つまりこんどこそ確実に東京を含む首都圏、関東は全滅する!!。
この作業の失敗は即座に作業員も大量被爆し、死に繋がる事を意味すると共に二度と原発その物に近づく事さえ難しくなり廃炉計画その物が終わりを意味し、やがては北半球が死滅す。
それがアメリカの心配して居るアメリカの国防問題なのだ。
福島第一原発の廃炉計画の失敗はアメリカをも含む世界の大問題なのだ!!。
其れを原発が爆発した時から一番詳しく情報を得ている国がアメリカなのだ。
そして一番詳しくて、一番危機感を持っているのもアメリカ政府なのだ。

そんな中で福一の現場作業員の人も言っている様だがせめて福島の子供位は避難させて欲しいと言う話さえ黙殺している政府と福島県である。

そもそも日本では未だに太平洋戦争当時の何トン級の不発弾が見つかれば首都圏でも周辺住民を避難させて自衛隊の不発弾処理班が作業に当たるのが普通なのに其れより確実に恐ろしい核汚染が危惧される中でそんな事もニュースにもならず日本人は普通に毎日を過ごし一度事故が起これば何も知らされないまま死んで行くのだと思うとゾッとする。

それが今の日本の情報隠蔽体質なのだ。
そして更なる機密保護法案で隠してしまおうとしている(^_^;)

知らぬは日本国民ばかりなり、世界は皆知っている。
世界の常識は日本の非常識なのだ。
そして日本の常識は世界の非常識(^_^;)

使用済み核燃料だけでも大変なのにまだ未使用核燃料棒も百本以上在ると言うし・・・

今日本中には停止して居る原発が53基もあるがその全てで動いてないから安全やコストが掛からないと思ったら大間違い!!。
核燃料は原発が止まっている間も常に電気を使って冷やし続けて居ないと自分の余熱で再臨界を起こしてしまう。
原発はコストが安いなど大嘘だ!!。
チェルノブイリでさえ25年以上も経つのに石棺が朽ちてきて未だに核汚染物質を放出して居るので最近再度石棺を石棺で被いつくす作業を始めたばかりだ。
何と四半世紀に一度莫大な予算を掛けて何も生まない核汚染物質のゴミの為に大工事を行いその度に核被爆犠牲者を生む、死の石棺なのだ!!。

日本では4号基の燃料プールからの燃料棒取り出しだけで千数本もあり、内3本は折れたり壊れたりして居てまだどう処理するかも決まっていない(^_^;)

この膨大な数の燃料棒を全て安全に取り出せる事の方が神業に近いと言われている。
全ての炉やプールからだと世界では数十年は掛かると言われている作業を数年で終えると日本ではまた嘯いているがあまり焦ると取り返しの付かぬ事態に成りかねない。
世界ではこの作業をUFOキャッチャーに例えて揶揄して居るが正にその通りだ。
何十年も繰り返されるこの作業で失敗しない何て事が出来るのだろうか?。

そして更にロシアでは既に福島第一原発は事故の当時より海水を投入して居て2年以上も経つ、皆は吊るし上げて空中に露出する燃料棒を危険視して居るが、その前に動かしただけで朽ち果てて居て壊れる心配があると伝えて居る。

こんな中、盗電はリハーサルも無しに行き成り核燃料棒の取り出し作業を始めようとしてアメリカから待ったが掛かってこれまで遅れた訳だ。
怖いね!、既にやる気の無い盗電は高濃度汚染水のダダ漏れ状態もどうにも出来ないし、実は高濃度汚染水に国民の目を向けておいて、今年2013年の夏に再臨界を迎えて勢い良く高濃度核汚染物質を空気中に吹き上げている事を隠して居ると言うのか、愚民が気付いていないのか?である。

高濃度核汚染水の漏えいと言うかダダ漏れ状態で川と成って海に流れている問題は国際問題に発展して居るが直接国民は気にして無い様だ。
問題はやがてこの補償問題で日本は財政破綻を来たす。
既に盗電の旧会長や社長連中は皆さん家族を連れて海外逃亡して居る。

そして直接問題に成るのがこの空気中に散乱して居る核汚染物質なのだ。
この所首都圏はチェルノブイリでの事故当時のキエフを遥かに上回る核汚染地区に成ってしまっているのにも関わらず未だに人が沢山住んでいる。

日本人のその多くは情報知らずの情弱だけでは無く、生涯を掛けたマイホームのローンを背負い、この唯一のささやかな資産価値がゼロに成るのを恐れているのだ。
しかし既に東京の集合住宅やマイホームの資産価値は下がる事は有っても上がることは無いのだ。
何だか最後まで持っていた者が負けの人生ゲームの様である。

それが怖いから誰も言わない話せないのだ。
自分のマイホームローンが終わるまでは持って欲しい気持ちは解るがもう先が無いのだ。
先に安くても価値がまだ有る内に処分して避難するが勝ちなのだ。
降り続く高濃度核汚染物質は真綿のように降り積もる深雪の様な物だ。
豪雪地帯の人なら解るだろうが滅多に雪の降らない東京の人には解らないだろうな?。
除染(除雪)しても翌日にはまた元の木阿弥、また降り積もる高濃度核汚染物質が目に見えればもっと解り易いのだろうが、都内でもホットスポットと言われる高濃度核汚染地帯では病人や死人や奇形の発生率で量るしか無い。

悲しい事だがこれが現実だ。

次々に訳の解らぬ奇病が増えて、今まで何でも無かった病気に妊婦が掛かると奇形が発生するとか、福島では2人に1人が癌を発生するの普通の時代に成りましたので気をつけましょうと言う。

それっておかしいだろう?。
そう思わない様に徐々に日本経済が坂を転がるように落ちて行った様に気付かないうちに、日本人の常識と言う奴を洗脳して書き換えようとして居る。

何で首都圏でも突然死や病人が増えているのか?、奇形が発生して居るのか?、福島では何故2人に1人が癌に掛かって不思議では無いのか?。

全ての常識を疑う時に来ているのだ。

何故山本太郎が議員に成ったのか?、何故天皇陛下に手紙を渡したのか?、手紙を渡した事の是非だけを論議して肝心の内容には触れない。
何を日本のマスゴミは隠して避けて居るのか?、政府は何を議論して居るのか?、一介の1年生議員の行動をそこまで議論して居る程暇は無い筈なのにね・・・・
遣る事は他に沢山あるはずなのに。

天皇を政治利用して居るのは自民党であり安部のリスクその物だ。

何だか益々、原発のリスクさえ機密保護法で雁字搦めで国民は黙殺される時代の到来である。

くれぐれ海外のニュースで福島第一原発の動きにご注意を!!。
これから毎日朝目を覚ますと今日も何事も無く昨日が終わってくれた事に感謝し、今日も何事も無く終われることを祈る様な毎日が始まるのか?。
はたまた明日にでも燃料棒取り出し作業に失敗してこのブログにたどり着く間も無く一生の幕を閉じる時が訪れるのかは定かではない。
しかし、この最も危険な作業が続き、4号基が終わっても1号炉、2号炉、3号炉とまだまだ像の足とチェルノブイリで言われた様に溶けて一塊に成った行方すら未だに掴めてない原子炉の廃炉計画はまだ決まっても居ないのだ。
おそらく百年単位で綱渡りが始まる。
それが原子力と言う甘い言葉で騙されて手を出してしまった国の末路なのだ。

更に追い討ちを掛ける訳では無いが、日本には全国至る所に53基もの原発が有るのだ!!。
1基当たり30年近い時間を掛けて安全に処理して行く途方も無い月日が掛かるのだ。
おそらく、明日から一つづつ廃炉にし始めても現在生きている我々の中に完全に最後の1基が安全に処理を終えるまで生きていられる日本人は居まい。
そんな危険な物をこんな小さな国に大量に作ってしまったのだ。




以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。





以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。



既に前の記事で書いたのだが補足程度に・・・・

日本は高物価に高税負担の嵐に日本版401Kで2004年度から2017年度までだったろうか?、年金改革で毎年支払年金額が上昇し続ける!。
しかし、貰える年金額が17%も下がると言う事を忘れていた(^_^;)

どれを取っても最早日本に先進国としての体裁が無い!!。

既に賢い者と富裕層が日本を捨てて海外移住している話はして久しいが遂に数値にも表れ始めて居る。

総務省統計局のデータが裏付けている。


それにしても未だに高濃度核汚染物質が絶え間無く降り注ぐ首都圏やここ最近大阪でも同様の被曝症状の人が増えて居ると言うのにまだ何も考えず思考停止して住み続ける日本人。
馬鹿に付ける薬は無いと言うが正にその通りに成って来た。

そう言えば高濃度核被曝が2011年より続いて居る事位は幾ら馬鹿でも気づき始めた様だが2013年7月末に再臨界を迎えて2011年3月以来の高濃度核汚染物質を撒き散らして居る事にさえ気づいて無いのかもな?。
高濃度核汚染水ばかりに注意が逸らされていて、実は空高く毎日それまでの10倍を超える高濃度の核汚染物質がザクザク吐き出されて日本全国くまなく拡散して居る事は隠蔽されている。
汚染水で誤魔化して直接体内被曝させられて居る事はまた半年乃至数年後にメルトダウンしてましたみたいに伝えて皆が諦める手ですね(^_^;)
世界中で既に事故後すぐにメルトダウンは伝えられていたのにね。
今回も先に言って置くが高濃度核汚染水もそうだけど、高濃度核汚染物質が大量に拡散して居る事実も忘れないでね!。

逃げなくて良いのかな?、既に東京など2年半以上住んでる人は明日突然死しても何の不思議も感じないけどね?。
先日もそんな話を聞いたけど、最近首都圏在住者の死亡で葬式に呼ばれる人が多いな。

目に見えて増えてきている。

何でも良いけど猫の額程の不動産や資産にしがみ付いて被曝死何て何て蟻の様な蛙の様な小さな存在なのだろうと思わざるを得ない。

毎回言って来たが日本の常識は世界の非常識で日本に縛り付ける為の情報操作は昔からされてきている。
そう、大本営の時代から今も変わってない。

馬鹿な国民は居の中の蛙大海を知らず状態にさせられて未だに過労死に向けて働き蟻状態で仕事仕事と大した内容も無い残業をさせられて過労死している始末。
ホント馬鹿が居るから日本の勝ち組は美酒を毎日飲めると言う物!!。

さて前にも言ったが日本で銀行に100万円預けても1年経っても0.002%しか利子が付かないので200円だ。
しかし、その200円にも税金の20%が差し引かれて実際手にできるのは160円だ(笑)!!。

バブルの時代に踊って潰れかけた銀行達を国民の血税と低利で救ったのに未だに懲りずに大儲けしたらまたバブルの時の様に懲りずに盗電に大融資して、今度も勝ち組政府と結託して何のお咎めも無しで盗電の後処理はまたもや馬鹿な国民に尻拭いさせる政府。

何処まで馬鹿は愚民扱いされても解らないのだろうか?。
いい加減賢く成れよ?!。
今度は挙句の果て、福島第一原発の核爆発の事故処理の為に徴兵されて20年の寿命に命を削られても何の文句も言わないで従うだけの愚民の集合体なのだろうね日本国民と言う奴は?。

海外では信じられないミラクルジャポンだ?!。

そう言えば核汚染問題が無くても日本の金利は世界でも最低だが0.002%何て低い国は無いが世界では4%〜5%が殆どだ。
そう聞いても愚民にはピンとこないだろうから噛み砕いて言うと日本の2000倍〜2500倍も利子が高いのだ!!。

序に言うとこの国では前の記事の時に7.71倍と書いたがその後7.77倍に成り先週末何気に銀行の前を通ったら何と9.99倍!!、ほぼ10倍近い金利に成って居た(^_^)!!。


日本の4995倍!!。約5000倍だぜ(笑)、が止まらない。

日本では考えられない様な事が世界の常識には有るのだよ(^_^)!!。

更に何時も言って居る様に日本の様に異常な物価高な国とは違いこの夏また物価が上がった様だがそれでもまだ日本の1/6〜1/5.5位と言った感じ(^_^)。

日本の嘘の様にこちらのVATは消費税は誤訳で消費税導入前の付加価値税が正解かな(^_^)。
高級品や贅沢品には高課税されるが衣食住の食などの国民生活に直接影響の出る所は安いのだ!!。

これが欧州なども含めての世界の常識で日本の非常識の所以で有る。

何時も日本の常識は世界の非常識!!、まるきり正反対の事が多い!!。

前にも言ったが石川啄木の「働けど働けど我が暮らし楽に成らず・・・、じっと手を見る」が当てはまる。

新興衰退国ニッポンでは幾ら貯金しても利子は増えないで銀行に搾取されるばかりだが、この国では50倍は愚か5000倍の金利だ(^_^)!!。

預金して置くだけでお金がお金を稼いでくれる(^_^)。

こんな世界の常識も知らないで働き蟻の様に働き毎日すり減って行く悲しい日本の愚民制度を上手く作る上げたものだな、流石勝ち組は違う。
如何に愚民をコントロールするか明治政府より綿々と作りあげられてきた日本社会の制度に昭和の敗戦でアメリカの搾取が加わり今の日本の制度が有ると言う事が日本を離れて洗脳が解けると良く解る(^_^)。

日本人は北朝鮮の事など良く言うが世界から見たら今の日本はそれ以下だと思われて居る事すら気づいて無いのだろうな?。
今の核汚染問題を直視出来ず何もしないのは北朝鮮所では無い。
世界の迷惑民族日本人なのだ!!。

まあ、最近では首都圏でも突然死や癌など持病持ちが圧倒的に増えて居る様だが自分の番に当たるまで他人事で気にしないのだろうな?。
だから東京オリンピックなどと浮かれて福島を切り捨てられるのだろう?。

困った物だ新興衰退国ニッポン!!。




以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。





以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。



開く トラックバック(1)

何だか今更ですが既に2年も前から気づいていた人達は言って居たのに・・・ですが(^_^;)

やっと今頃に成って東電ももうどうにも手が付けられず白旗挙げた感じで海への汚染水の垂れ流しを認めましたね。

それにしてもまだ低レベル核汚染水などと言って居ますが既に高濃度汚染水がジャブジャブ溢れて流れてるのが事実(^_^;)

この8月は地震だのの天災から人工地震説から経済問題や国際補償問題にと色々と取立たされている日本ですがこの所の問題を時系列でみると・・・・

7月の後半に福島第一原発で白い湯気が目撃されて数日間続き話題に

次に福島第一原発で炉の圧力上昇が確認され

線量計を持つ人々が寝て起きたら突然1ケタ違いの高レベルの値を線量計が示したと話題に・・・

そして2011年以来の首の長いキリンさんが久々に2機も消化活動して居る写真が出て

消防にも消火要請したが被爆を理由に断られたとの情報が出て

現場作業員にも避難命令が出たとの情報も出て・・・

各国のニュースが日本の福島第一原発で再臨界が発生したと報道が始まって・・・

日本はそのまま政府が情報隠蔽して何も知らされない一般人は普段の生活、情報を聞きつけた人々は既に移住や避難を完了したとの報告がインターネットで聞かれ始めた昨今。

いずれにしても既に1週間前に既に高濃度汚染水の海への流出を防ぐ目的で作った堤防のおかげで地下水脈が遮断されて溢れはじめポンプで汲み出すも既にお手上げ。
来週辺りにはまた電源が水没してTHE ENDとの話だが既にコントロールを失って居る原発が何処まで持つかは限りなく疑問だ。

既に水圧で浮島状態に有る福島第一原発の核施設(^_^;)

地下を流れる大河の様な水脈をダムを作って堰き止めれば何れ溢れるのは子供でも解って居よう物を(^_^;)

最近海外のニュースが容赦無く日本の福島第一原発の事実を伝えている。
どうやら盗電が海洋汚染を正式に認めた事で世界中の国々が収束を待たずして行動を起こす構えの様だ。

と言うか盗電は愚か日本政府にも福島第一原発の収束は無理と理解した様だ。

これから島国のヒッキー(引き篭もり)日本人は福島だの何処だの核汚染物質の最終処分場で揉めていた様だが世界を見ず、井の中の蛙大海を知らずとは正にこの事だが世界では前々から薄々と世界の裏側(世界の中心はやはり大西洋を挟んだ欧米)の極東のゴマ粒大のガラパゴス日本列島は既に核汚染事故を起こしどうにも手が付けられないのでそのまま世界の核廃棄場にしようと言う暗黙の了解が有った。
これで益々具体的に国連介入で日本は独立国の体を為さなく成れば本当に終わりだ。
まだ政府が何とかしてくれると思っている輩には可哀相だが国が亡くなればだれも保障して等くれない。

この期に及んで安倍のリスクがベトナムやインドで原発を売り込んでいる。
それも核廃棄物は全部日本が引き取る条件やもしもの場合の補償までして・・・
こんな無茶な条件でも売り込みたいのはお先が無いからその前に現金を手にできる物は何でも売りさばきたいのだ。

既にココ数日盗電の元幹部が殆ど家族を連れて海外移住したという情報も流出している。

日本の富裕層や賢者はとっくに日本を後にして居るが、当の事故当事者達さえも海外逃亡の今、正に日本は終焉を迎えようとして居る。

現在再臨界を迎えて福島第一原発は2011年の核爆発事故と同じ規模の高濃度核汚染が始まった日本に言われて居るのはチェルノブイリでさえ7年掛かった原発事故由来の被爆が日本ではもっと早く表れるだろうと言われていたがここにきて更に加速して現れそうな嫌な予感だ。

丁度再臨界のニュースの頃に運悪く日本各地で大雨が降り核汚染物質が大量に降下し、コンサートや花火などに出掛けた人々が次々に具合が悪くなったのも期を同時にする。

海外の気象庁発表の福島第一原発からの流れは既に日本中を覆った。
海洋汚染は太平洋全域に及んでいる(^_^;)

こんな情報が世界中で公然と流れ始めても日本政府はまだ知らん顔だ。

自民党は憲法改正や戦争の準備に忙しい様だが日本そのものがそれまで持つのか?、戦争は国破れて山河ありだが核汚染との戦いは敗れれば山河は愚か国その物が消滅する(^_^;)

既にチェルノブイリの事故の際の一番遠くのホットスポットは800kmも遠かったと言われるが日本では福島第一原発から広島に至る距離に相当する。
地形やその時の風向きなど気象状況にも寄るが何れにしても首都圏も大阪もスッポリ入る。
正に福島の事ばかり言う人が居るが福島でも地形などで安全な所も有る。
今や首都圏東京も大阪も目くそ鼻くその世界ほどの違いも無いのだ。

何れにしても福島第一原発の再臨界事故と世界が海洋汚染の公式認定で動き出した今、日本の日常が無くなるのに数週間から遅くとも10月まで持つかと言った所に成って来た。

しかし。既に2年半も猶予が有りながら今更何もしてこなくて右往左往してもおかしな話なのだが・・・
既に今回ホウ酸と言うキーワードが出た際に逃げ出した輩も多い。
これはホウ酸は再臨界を防ぐ際の中和剤の役目をするからだ、ホウ酸の話が出たら逃げろと予め言われていたそうだ。
今回盗電がその話を出したので一気に逃げ出した輩はまだ救われる情報収集能力を持って居た様だ。

数週間前に雨に濡れた人々はくれぐれ外部だけで無く内部被ばくにも注意してほしい。

日本中で瓦礫の焼却とそのフィルター焼却と言う暴挙、今回の再臨界により安全な野菜や肉など食の安全が完全に日本で失われた今、更なる高濃度核種汚染が日本人を襲う。
日本では気が遠くなる程長い半減期の核種は名前も愚か測定すら許されてない。
精々30年の物が取りだたされて居る程度だ。

既に都内でも奇形児の出産の増加や若者の突然死の数が上昇気味の様だが決して表に出されない様に厳重に監視されている様だ。
チェルノブイリ同様隠せない異常な数に成るのに7年は掛からないと言われる中既に2年半を過ぎ、「直ちに影響は無い・・・」と言った保障期間は過ぎて久しい。

既に都内でもホットスポットに近い小学校などでは頻繁に生徒が倒れて救急車を呼ぶので教師の中にも何かがおかしいと思う人出始めている様だ。

各地のお悔み欄を見ても50代40代30代20代と昔に比べて異常に若い層の死亡記事が目立つ。
被曝で亡くなる場合、病名は癌を初め多彩だ。被爆と言う病名は存在しない。
被曝で細胞が傷つけられて免疫力が落ちて有とあらゆる病気に掛かりやすくなる。
風邪やインフルエンザなどでも切っ掛けは何でも命を落とす事に繋がりやすい。
マスゴミはしきりに色々な病名を挙げて妊婦が掛かれば奇形の危険や普段の何気ない病気でも突然死の危険を言うがどれもこれも皆被曝由来の隠蔽の為の情報操作だ。
海外ではそんな病気は流行っても居ない。

日本ではこれからは風邪や日本脳炎等でも死に繋がる危険度が以前に増して増す。。
とにかく免疫細胞がやられて中々再生出来ないので、今まで馬鹿にして居た様な軽い病気でも注意が必要だ。

癌と診断されたら僅か1ヶ月も経たない内に全身に転移して亡くなる人も出ている。

今の日本人に必要なのは食の安全だけではない、水道水や空気その物まで危険なのだ。
安全に気を配ると言うにも限界がある、被曝を避けるには汚染地区から逃げるしか無いのだ。
そう既に東京も大阪も被曝地帯なのだ。

沖縄などには米軍基地が有り核物質が多数持ち込まれて居るし軍用ヘリが大学構内に落ちたりして居るが軍用ヘリのローターには核物質が使われて居て、例の核のマークが付いている。
これが粉々に壊れて核汚染物質が飛散して立ち入り禁止で回収する騒ぎに成っても知る人しか知らず一般人は何も知らずに何時もの様にキャンパスに通って被曝する。

こんな事が日本では極当たり前なのだ。

田舎に居ても都会に居ても、日本でも海外でも何処に居ても情報の根幹に居る事が重要なのが今世紀の基本の様な気がする。
日本の様に第二次世界大戦当時と変わらない大本営の様なマスゴミの体制には驚くばかりだが既に旧メディアで有るTV・新聞・ラジオと言った物は既に役目を終えた感じだ。
今も昔も政府の許可制の免許が必要なメディアはそこを抑えられれば否応なしに政府の言いなりだ。
インターネットが世界中で革命を起こしているのは各自が情報の受け手で有ると同時に発信者でもあるからだ。
インターネットは全てを止めないと止まらないがそんな事をしたら世界中の経済が止まる。
日本だけでも止めれば正に情報鎖国状態で日本はアッと言う間に経済失速して死んでしまう。
各国政府にとってインターネットとは悩ましい存在で有る事は間違いない。
そして唯一市民に残された正しい情報を得る為の手段なのだが、この使い方が悩ましい。

良い情報も悪い情報も何でも有のカオスの世界なのだ。
インターネットとは情報の取捨選択能力を問われる技術なので有る。

何れしても世界から日本の国民に取って思考停止の愚民と呼ばれない為にも使いこなしてほしい物だ。

既存のTV・新聞・ラジオなどの情報ソースのみを聞き信じて、さも自分の意見の様に言う者こそ思考停止しているただの金太郎飴の様に何処を切っても同じ事しか言えない日本人=愚民と評される理由で有る。

日本人はもっと情報を精査し、それが本当なのか嘘なのか疑って掛かって自分で調べる癖を付けるべきだ。
こう書くと何でも聞きたがる輩が出てくるがそうした者こそが愚民の最たる者だ。
情報は自分で調べる物だ。
情報化社会では常に新しく正しい情報が価値が高い物で有り、アッと言う間に古く成り誰もが知る頃には価値が無くなる。
それが現代社会なのだ。
それと同時に情報操作で間違った情報を流して洗脳するのも今の社会で有る、所詮は強者と弱者のパワーゲーム、食うか食われるかの世界で有る。


以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。





以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。



開く トラックバック(1)

日本人好みの機能を搭載し、世界標準と異なる通信方式の日本の携帯電話は、独自の生態系を持つガラパゴス諸島になぞらえ、ガラパゴス携帯と呼ばれた。今、このガラケーに代わり、「ガラパゴス自動車」が日本の産業再生のキーワードになろうとしている。小さな車体にたくさんの技術が詰まった軽自動車だ。

ホンダ「NBOXプラス」 恥ずかしさと怒り…開発者が本気になった理由

 「一定の制約の下で挑戦したからこそ、技術力は向上した。技術屋から見たら、軽自動車は芸術品だ」。軽を代表するメーカー、スズキの鈴木修会長兼社長が力説する。軽は自動車税が低く抑えられるなど税制面で優遇される一方、車の大きさを長さ3・4メートル、幅が1・48メートル、高さ2メートル以下、排気量を660cc以下にしなければいけない決まりがある。その中で、いかに顧客に室内空間の広さ、足回りの快適性、安全性を満足させるかを競った歴史が、自動車各社の腕を磨かせた。ホンダの伊東孝紳社長も「軽の技術は今後も上がる」と胸を張る。

 ひと昔前は黄色のナンバーが敬遠された軽も、昨年1年間の国内生産台数は161万5千台で、10年前に比べて23%増加した。乗用車全体の生産に占める割合も18・9%で、同3・7ポイント上昇し、20%も遠くないところまで増えた。価格と乗り心地のバランスは消費者にとって重要な要素だが、国内生産に支えられる軽は、日本全体を覆う産業空洞化とは無縁の国内の景気回復や雇用維持の切り札。「日本のものづくりと雇用を守るために有効な手段」(本田技術研究所の浅木泰昭・主任研究員)だ。

 軽自動車はさらに、ガラパゴスの殻を破り、新たな道を開こうとしている。日本の軽の最大の特長である小型、低燃費技術が、省エネルギー、環境面から世界の注目を集めているためだ。次世代環境車として脚光を浴びる電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)は、「新興国では値段が高すぎる」(トヨタ自動車の内山田竹志会長)ことから、需要は先進国にしかない。これに対し、低価格の軽は成長市場の新興国で十分に通用する。「日本の独自規格である軽の技術の土俵が世界に広がってきた」と、大手自動車メーカー幹部も期待をかける。

 インドの国民車の一角を占めるコンパクトカー(小型車)「マルチ800」は、スズキの軽「アルト」がベース。価格は日本円で36万円からで、「丈夫で壊れない」車として人気がある。ダイハツ工業は、同社の軽「ミライース」の低燃費技術を応用した小型車「アイラ」をインドネシアで発売する。ホンダも軽で培った車台(プラットホーム)技術を新興国での小型車開発に応用する方向。日本の軽自動車技術が、新興国の次世代環境車の主流になりつつある。

 「社会的課題の解決に結びつくことが暮らしに新しい価値をもたらし、経済再生の原動力になる」。安倍晋三首相は、政権の経済政策「アベノミクス」の三本の矢の一つに、成長戦略をテコにした民間力による成長を掲げる。衝突防止などの安全面も加わり、進化し続ける軽。日産自動車と三菱自動車が共同開発し、6月上旬に発売する新型軽は、ガソリン1リットル当たり29・2キロという高い燃費性能を実現した。

 驚くべきは、中心価格帯が120万円程度で、最低価格でも両社の主力小型車を上回ることだ。アイドリングストップや無段変速機(CVT)も採用し、装備も「軽」の域を越えつつある。ホンダが広い室内空間をアピールし、一昨年に発売した「N BOX」も、中心価格帯が140万円に達する。三菱自が高価格帯の軽を発売するのは、デフレ下でも景気が持ち直しつつあった平成18年の「i(アイ)」以来。業界関係者は「景気回復の訪れを告げるサイン。デフレ脱却にも貢献できる」と期待する。

 だが、空洞化阻止の切り札であるはずの軽の海外シフトや高価格路線は、市場の縮小とともに、軽以外の自動車や家電製品などと同じ道をたどるのではないかとの危惧もある。日本政策投資銀行の島裕技術事業化支援センター長は「消費地生産の流れが強まっており、軽も中長期的に生産拠点の海外移転が進む。日本の厳しい省エネ、安全基準を満たす軽は、海外でも受け入れられる余地が大きいからだ」と説明する。同時に、「海外でも売ることで開発費の回収が容易になれば、研究開発が強化され、より性能のいい軽が世の中に出せる。国内でも一層、軽の存在は高まり、国内生産や雇用の維持につながるだろう」と期待をかける。





確かに此処ベトナムでも最近、韓国現代自動車(ヒュンダイ)の子会社のKIAが軽自動車で伸びて居る。
日本の軽自動車は性能が良いと思うのだがまだこの国に進出して無いのが残念だ。

とは言ってもこの所物凄い勢いでスズキの軽トラックがシェアを面白い様に伸ばして居て、殆どの軽トラックがまるでオセロの駒をヒックリ返す様に変わって来て居るのが何処と無く日本人としては嬉しい(^_^)。

残念なのは富裕層が増えて関税で日本の倍近くにも成る車がバカ売れして居ると言うのに丁度2年位前から大型車から軽自動車が増えて富裕層からその下の中間層でも増え始めたのに韓国勢は上手く軽を導入して販売を一人勝ちして居るのに日本を始め世界から他の軽自動車が参入して来ないのが残念だ(^_^;)。

確かこの国ではKIAは何処かと組んで一部現地生産していたと思ったが・・・?。
この所ホンダが日本で軽作りに本気ならこの国は正にバイクではホンダ帝国の国なので軽自動車で参入してもそのブランド力で可也売れると思うのだけどね・・・(^_^)!!。

スズキも前述の様に軽トラックで席巻して居るのでそのブランド力で軽の乗用車でも売れると思うのだ!!。

ダイハツは余り見ないがどうなのだろう?、早く日本のこうした高性能な軽自動車がこの国でも溢れる姿を見たい物だ。

元々ヨーロッパでも城壁都市など狭くて大きな車の入れない地域は多く、日本の軽自動車のマーケットは世界的に広いと思うので是非日本で培った技術を持って世界に躍進してほしい物だ(^_^)。



以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。





以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。



開く トラックバック(1)

特許が切れた医薬品(先発医療品)と同じ成分で別メーカーが作る薬を、ジェネリック医薬品(後発医薬品)という。効き目は同じなのに価格が安くなるため、最近は医師の処方にジェネリックを希望する人が増えている。これと似たような流れが、家電業界でも起こっているのだ。

家電製品の世界でも、あまり名を聞かないメーカーが製造する激安商品なのに、有名メーカーの人気商品に負けない性能を持つものが数多くある。そんな“ジェネリック家電”が増えた背景について、ある家電量販店の仕入れ担当部長が小声でこう明かす。

「時代の流れには逆らえないってことですかね。もともと、ジェネリック家電なんて、大手家電量販店では扱いませんでした。昔から扱っていたのは、ビッ●カメラさんくらいでしょう。本来、メーカーと量販店は持ちつ持たれつ。メーカー側がドル箱である量販店を大事にするように、量販店もメーカーがいやがるノーブランド品を扱わないというのが暗黙の了解でしたから」

しかし、家電不況が業界の“常識”を変えた。

「ここ数年、メーカーの力がガタガタに落ちて、ヒット商品もないのに買わされる……というか泣きつかれることが増えましたからね(苦笑)。完全に力関係が崩れちゃったんです。お客さんも名より実を取るようになりました。ノーブランドでも良い製品なら買っていく。うちの店も、ジワジワと中韓の家電メーカーの製品売り場が広がっています。私としては、それより国内メーカーのジェネリック家電を扱うほうが、まだ気分が楽ですね」

大手ホームセンターの西日本統括部長も同意する。

「時代はジェネリック家電でしょ(笑)。昨年ウチでも扇風機が飛ぶように売れたけど、その9割がジェネリック製品です。昔はホームセンターで買うノーブランド家電なんて使い捨てだとバカにされたものでした。でも今はまったく違う。売れるから、こちらも真剣に扱うようになる。ジェネリックメーカーも真剣に勉強して、製品の質は上がっています。夏の暑いなか、売り場で他社製品を熱心にチェックしていた営業さん。あの額に汗する姿勢が大手国産家電メーカーにあれば、今の衰退はなかったんでしょうけどねぇ……」

その、大手国産家電メーカーの商品の状況は……?

「大手は昔の『仕入れさせてやる』という態度が『お願いします』に豹変したけど、お客さんにもそんな感じは伝わるんじゃないですか。ウチはこれからも安くて良い品物であれば、ドンドン(ジェネリックを)仕入れますよ(笑)」

テレビやHDレコーダーなどのAV機器やタブレットなどのITデバイスのほか、日常生活に欠かせない白物家電でも評判が広まりつつあるジェネリック家電。上質の製品を見極める目があればお金をかけずに生活向上できるだけに、ポイントを押さえて賢く使いたいものだ。

(取材・文/近兼拓史)





これはやっと思考停止して居た日本人がブランド志向では無く、本物を見る目を養い始めたと言う事で良い事だと思う。

其れに、大手メーカーと違い汗水流しながら他社の製品を見て居る営業マンなど一昔前の高度経済成長期の頑張って居た日本を思い起こさせる良い事だ(^_^)。

こうした小さな努力をしなく成って日本の衰退が始まったのだからこれからは大手家電メーカーが潰れても日本はお家芸同様、中小企業が健全ならまだまだこの先世界と戦って行けるかもしれない(^_^)。

今や日本の高度経済成長時代とは過去の話だが、今的に言うと日本が新興国だった時代と言う事であり、今沢山の国々がその新興国の時代を迎えて繁栄の一途を辿って居る中、日本は新興衰退国ニッポンなのであるから(^_^;)



以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。





以下のリンクもポチッとお願い致します(^_^)。



開く トラックバック(1)

全150ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事