今日の何某

うぁぁぁ〜、更新が更新がぁぁぁ。ホントにゴメンなさい!

全体表示

[ リスト ]

プレステージ

イメージ 1

プレステージ
2006年アメリカ

監督 クリストファー・ノーラン
出演 ヒュー・ジャックマン 、クリスチャン・ベイル 、マイケル・ケイン 、スカーレット・ヨハンソン 、パイパー・ペラーボ 、レベッカ・ホール 、デヴィッド・ボウイ 、アンディ・サーキス 、エドワード・ヒバート 、サマンサ・マハリン 、ダニエル・デイヴィス[役者] 、ジム・ピドック 、クリストファー・ニーム 、マーク・ライアン 、ロジャー・リース 、ジェイミー・ハリス 、ロン・パーキンス 、リッキー・ジェイ 、モンティ・スチュアート

「若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド(クリスチャン・ベイル)は、マジシャン(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが原因で二人は敵対するようになる。その後、彼らは一流のマジシャンとして名声を得るが、その争いは次第に激しさを増す。」


クリストファー・ノーランは、「バットマン・ビギンズ」で少し期待を裏切られた感があった
のと、後は、この作品の評判もイマイチな感じだったので、あまり期待をせずに観にってみま
した。

その心意気が良かったのか(?)、意外と良かったんです。

「この映画の結末は絶対に言わないでください」なんてコピーが全面に出る映画は、実はたいしたこと
無いって言うのは、良くある話だと思います。
オチは、悪い物ではありませんが、そこまでもったいぶるものでもないと思います。

※あ、ココでお伝えしておきますけど、この後、ネタバレ的な話もあるかと思いますので、もしこの後
 ご覧になる方は気をつけてください。

脚本は悪くないと思います。
マジックを題材にするのも、今の日本のマジックブームを考えるとなかなか旬なテーマだと思います。
二人のマジシャンが、互いの実生活で大事なモノを奪い合いながら、トップの座を奪い奪われつつ展開
していくストーリー。
テンポも良く、適度なドキドキ感で、悪くないです。

かなり勿体つけたオチも、そこまで絶賛では無いですけど、まあ悪くは無いんだと思います。
片方は双子、片方は、もうSFの域に入っているようなオチ。

それでも、「読めない」と言う意味では良いんだと思います。

でも、やはり気になるのは、ストーリーの一番のポイントになる「瞬間移動」。
本当にそれが出来る技術がありました、って言うんじゃさー、何でもアリになっちゃうじゃない。
せーっかく19世紀の英国を舞台にいい感じで進んでいるストーリーの中で、時々出てくるこの類のエピ
ソードが、やはり違和感あります。だって、SFの世界なんだもん。

お互いにトップの座に嫉妬しながら、切磋琢磨していき、それに伴って、実際の生活で大事なモノを
どんどん失っていく。それでも欲しい名声。
いい要素詰め込んでいるじゃないですか。
悪くないと思いますよ。

でも。
でも。。。
やっぱり、あの「瞬間移動装置」の存在が。
この物語はアレが無いと成り立たないのかな〜。
なんか、もっとリアルなストーリーに仕立て上げられた気がするんだけどな〜。

ホント、つまらない訳ではないので、もー少し何とかすればな〜、ってのが正直な感想の映画でした。

閉じる コメント(24)

>くるみサン 俳優の皆サンが上手かったですもんね。
ストーリーはとっても良く出来ていたと思います!

2007/6/26(火) 午前 0:01 [ lig*tm*n*2002 ]

MINAサン そーなんですよね、あのエピソードだけが少し浮いている気がして。ストーリーはとっても良かったので「惜しい」って感じ
の映画だったと思います!

2007/6/26(火) 午前 0:04 [ lig*tm*n*2002 ]

私はギリギリありでした。今原作本を読んでいます。原作を読んでから観たらまた印象が変わるかもしれません。TBさせてくださいね。

2007/6/26(火) 午前 0:20 [ yk ]

「グアンタナモ、僕達が見た真実 」は観たいからいつもの通り、観たら読ませて下さいね!まだ新作ですよね〜。。。ちょうど、かりおかさんにもウィンターボトム作品の話題を出してもらった所でした!
こちらは意外と面白そうですね!DVDになったら観るかも!?

2007/6/26(火) 午後 11:05 R*alph

あれをやられちゃったら、何でもありだよな〜〜とは、私も思いました(^^)。急に、ファンタジーになってしまって、一生懸命見ていた私は、どうなるの??とも思いましたが、所詮、マジックを描いた映画、だましの世界なのでした(^^)

2007/6/27(水) 午後 10:50 kuu

確かにwigwigさんがか書かれているように、「オチは言わないでください・・・」って言う映画ほど、もったいぶることがないのかもしれませんね。TBさせてもらいます♪

2007/6/28(木) 午後 4:39 [ - ]

>ykサン 決して「ナシ」な内容ではないんですけどね。本だとまた違った印象がありそうですよね〜。

2007/6/29(金) 午前 0:30 [ lig*tm*n*2002 ]

>ラルフさん 「グアンタナモ〜」ご覧になったらまたお越しください!この映画もなかなかなんですけどね。是非感想聞いてみたいです、ハイ。

2007/6/29(金) 午前 0:41 [ lig*tm*n*2002 ]

>Kuuサン そーなんですよね、あのエピソードだけ、いきなりファンタジーになってしまうところが少し違和感じますよね。
「だましの世界」。確かにそうなのかも知れませんね〜。

2007/6/29(金) 午前 0:47 [ lig*tm*n*2002 ]

>SHIMAサン そーなんですよね、大々的に言えば言う程、がっかりする人たちも多いはずなのに。でも、この映画は確かに悪いオチではないと思いました!

2007/6/29(金) 午前 0:52 [ lig*tm*n*2002 ]

アバター

私もあのラストのSFだけがちょっと惜しかったな〜それまでの展開は面白かっただけにできたらリアルな話で終って欲しかったように思いました。でもキャストは豪華で満足できましたね〜♪TBさせてください。

2007/6/30(土) 午前 8:21 choro

お久しぶりです。この映画は見ていませんが、予告を見たときに「面白そう!」と思いました。
なんだかなー的なコメントが多いように思います。。。

2007/7/1(日) 午後 11:55 [ yos*i*ir*260720*5 ]

>Choroサン ね、もう少し何とかできたストーリーだった気がしますよね。キャストは確かに豪華。スカーレット嬢がもう少しインパクトある役だったらもっと良かったですね〜。

2007/7/5(木) 午前 0:15 [ lig*tm*n*2002 ]

>yoshihiroサン お久しぶりです!
テーマは面白いと思います。ストーリーも9割がたは良く出来ているんだと思います。ただ、最後のオチが。。。ホント「惜しい!」って感じの映画だと思います。

2007/7/5(木) 午前 0:26 [ lig*tm*n*2002 ]

顔アイコン

作品の時代を感じさせる雰囲気と派手なイリュージョンやマジックは楽しめましたね。もみ上げのないヒュー・ジャックマンもカッコ良かったし、なかなか面白い作品だったのですが何でもありなんじゃんと思わせるあれは良くないのではと思いました。TBさせてくださいね。

2007/7/7(土) 午後 4:54 つらら

そーなんですよね、「アレ」を使ってしまうと、もう、せっかく良いストーリーなのに「何でもアリ!」って感じになっちゃうんですよね。
TBどーもでした!

2007/7/11(水) 午前 0:29 [ lig*tm*n*2002 ]

今の時代でもそりゃないぜというのを、あの時代に。。。でしたからね〜(笑)
そうそう、物語的には面白いんですけどね。TBさせてくださいね。

2007/7/11(水) 午前 2:02 pu-ko

顔アイコン

ほんとそうです。色々と良かったのに、あのオチも含めてなんだか釈然としないものがあって、惜しい・・の一言。
マジックを舞台にした映画でおもしろいものがもっと作れそうですよね。

2007/7/11(水) 午後 10:40 car*ou*he*ak

>PU-KOサン そーなんですよねー。物語的には悪くないんですけど、あの部分が「そりゃないぜ」って感じ。良く分かります。

2007/7/15(日) 午前 9:21 [ lig*tm*n*2002 ]

>Cartoucheサン 「惜しい」っていう感想が一番ピンと来ますよね。マジックをテーマにした映画、確かにあまり記憶に無いかも。
もっと扱っていい題材かも知れませんね〜。

2007/7/15(日) 午前 9:26 [ lig*tm*n*2002 ]

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事