ここから本文です
wild okuwa の樹液採集メモ
自然が大好きです。樹液採集を楽しんでいます。

書庫全体表示

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

採集道具
特注したチタン製引っ掻き棒に、130ルーメン強力ライトをつけてみました。
下記参照


イメージ 28

イメージ 1
イメージ 2
チタンにはくっつかないと思っていましたら、フラックスを多量に塗ることにより、
強力にハンダ付けできました。

完成
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

洞の奥を照らすと
イメージ 6

あとは、赤色フィルターとウランパネル(笑)を付けたいと思います。
イメージ 25

ウラン棒完成!(コハンヌさん完成しましたよ笑)

紫外線照射!
イメージ 26
イメージ 27
暗闇で落としても大丈夫です(笑)



本日のナイフ JIM PUGH アオザメ MAKO SHARK です。
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

本日のウラン反応(笑)
A:桜の醤油瓶 戦前 B;小型のラムネ瓶 戦前
イメージ 11

紫外線照射!

イメージ 12

A:〇 B:〇

最近、K氏と、共同開拓している場所があります。以前私が見つけたポイントでぜんぜん開拓しきれていないポイントです。といっても、K氏の開拓力は破壊的です。K氏が見つけるポイントばかりです。

クヌギ、ニレの大木のオンパレードです。

ダイジェストで。
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22

とても期待できます。

来年オオがくるでしょう。

私の採集したオオは、本日死にました(泣)
イメージ 23


木登り力を付けるため、ジムに通っていますが、
先日、友人家族とともにボルタリングにも挑戦しました。
イメージ 24

手がめちゃくちゃ痛くなりました。とても体重を支えられません。

体重減らさないといけません(泣)

最後までありがとうございました。



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事