ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全220ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]






魂を スルりと 抜け出し・・・て

被ってる仮面から 解き放 つ



だけど これ・・・は  脱皮じゃな;い の

ただの 一時的でしかな い


魂には 知られてない皮が  在る
感情【タマシイ】とい・・・う名の 皮;


だれも 外側のジブンしか 観たがらな・・・い
理想だけに 浸る  皮を  求めて る


一人の世界に 解き放たれ て
軽い羽根を 持つ 蝶のように 舞うの・・・よ





縛られた 身体から 少しだけ 去っ て
偽りの部分から 自由に 過ご・・・す


・・・だけど これは 永遠じゃな い
ただの 1秒が 貴重な の


魂には 自分にしか 映らない皮が 在る
言葉【タマシイ】という名の幾つも 重ねた 皮


鎖の様な 愛情【ケイヤク】で 固・・・め
うらぎり で 片づけ る

放心になっ て 眠りについた 間   さ。。。まよってるんだ

きっ と



ピンク色の桜の花弁の様に きれいなままの姿となっ て
眠りの瞬間 ・・・は  どんな者でも  きれ い


嘘も知らない 自分だけの世界へ 行ってるん ・・・だ


・・・行ってるん だ



一人の世界に 解き放たれ て   まっしろ・・・な  姿に なれ る






『 ・・・夢 』










な;ぜ か   同棲相手 が  布団に 入っているのに
薄暗い中  寒がって て




『 それなら イソギンチャクと

カクレクマノミ のような相互で いいよね? 』



そんな セリフから  私も 熱が  あったようで
同棲相手の  てを 両方の手でくるんで 温める 代わり に

私も 自分の 手を ひんやりと 冷まして た




( 熱が あって 手を 包み込んでいても

意味がないんだけど ね;  )





同棲相手と  ヘンな; 相互 関係を 築いて いたら
急に ドアの外から 複数の男女のこえが  きこえてき て


やがて  それ・・・は   口論という形に な;っていった




蒼い ドアで きれいなんだけど  すぐ近くに
布団が 敷いてある



寝袋の様・・・な;




(蒼い ドアの間近く って  寒いはずじゃ ・・・ん;

ドウリ で 同棲相手が  ひとり 真冬の格好を してるはず だ


けど こん な!?; 高級マンション っていう造りではあった  )








その複数の男女の外から聴こえてくる  口論が
ずっと 同棲相手と 聴いていると

殴り合いの様な 勢いに 変化してき・・・ て




『 ・・・恐いなぁ 』 って 想っていると


やめて おけばいいの に  声のする場所が 知りたいがために
好奇心から 同棲相手が 想い切って 間近くから聴こえてくる

口論の ドアを 開け た


( 男女の口論が 落ち着いて 楽しそうな うたごえに
かわっていった  記憶もあるけ ど   )







ドアの 中は  薄い 茶色ような 空気が 漂っていた だけで
ひと 一人 いな;くて   し〜 。。。ん と


突然  静まり返っていた




在るのは  ひとつの 頭のてっぺんに パトカー のサイレンの様な
ランプを 付けたま ま  そのランプの灯りは  消している

寝っ転がった  昔 持っていた オモチャ



スヌーピー ? の ような 雰囲気のプラスチックで できた 人形



が、 愉しそうに  歌ってい た




同棲相手 が  「 歌っていたのは そのオモチャだったみたい 」

なんていうから  すっかり安心している  私がいた




だれも いない事を 確認して 同棲相手は
外に オモチャを 放置したまま  再び 蒼いドアを ゆっくりと 閉めた



いつの間にか 玄関だけのドアじゃなく 2つ くらい ドアを
チェーン付きで 同棲相手が 厳重に 閉めている ところで 目が覚め た




( 玄関を 閉めてから  チェーンを して

また ドアを 閉めて チェーン を する 感じを 憶えてるけど


全部 ちょっと 暗いけど  蒼いドア  ・・・だった  )




めが 覚めて から  ちょっと 恐いなぁ。。。 と
感じたのは  そのオモチャは  犬ではなくて ねこ型のロボットの様な

人形で どこかへ 紛失してしま;ったの に
な?んで いまご・・・ろ  夢に 出てきたんだろう



夢の中で 棄てられたように 寝転がって さみしそうに 歌う姿 に
ゾっとし・・・た;




なんとな く  あの世へ 行っていた様な 雰囲気の夢で

(逝くって 死んでるわけじゃな;いか ら  )



起きた瞬間  続いていた  微熱が 引いている感じが した



食欲が  少し 出てきた感じもあったから  林檎を 食べて
トマトジュースを 飲んで  熱を 計ってみたら


36,7  だった





・・・前に  同棲相手が

『 治るよ〜 』って言われた 夢を 観た時


安心していた 感じがあったけど




私は 今日  観た夢の方が  元気になれた気がする

熱が 3〜4日 以上 続いていて  治るの
どこか 諦めていたか ら









薬を 飲んで 解熱効果のある物を 摂って 寝ていた ・・・ら





薬の影響で  寝落ちる度に  ふ;・・・と



想い出した  『 君の名 は 』 の内容の夢ばかりを
連続で 観;る




結びの お話の関連の 事が  再々
偶然? も 一緒に 自身の体験のように  出てくる






あまり ・・・に
回数が  多いから  ちょっと  気味が 悪;い






寝起きに  たま た ま   外から きこえた パトカー  か
何? かの サイレンの音まで 結びの内容として


寝落ちの 夢に  出てくるから  ちょっと  怪奇のようで  嫌だな




めが 覚めた   瞬間  ・・・こわ;い




完全には  良くなって   なさそうだから?? ?







地元の 本屋さんで  立ち読みしたことがあ・・・る  夢占いの 本





熱が  でていた り  将来への不安がある と
恐い夢を  観やすいら;しい





 !; ひょっとし て  現在の  こ、れが、
恐い夢だと  謂うのだろう  ・・・か







たまに ・・・は

理由【わけ】 ありで   直接    紙に  書いてみ た





普段 は  ネットの様な  電子の世界で 生活している  せい か
自分の身体で 記憶している 通りに 漢字を 書いた ・・・後



ネットの検索で  漢字を 照らし合わせてみた ところ




一部は  正解だったけど  ほとんどが  嘘;字を 書いてい た


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ・







マズいよ ね;  一応  趣味が  文章 関係な;のに


それから 嘘字に 書いていたところを  全部 調べ直して
正しく 書き変え; た





こ、うな、って 来る; ・・・と
結局  合っていそうな 漢字にまで 自信が 失くなって 来て



書いてる 漢字の 全部を  しらべな;おす  様になる






・・・偶然にも  合っていた漢字も  あり   一 安;心









だんだん 電子 化して  書くこと に   必要が なくなってきたけど
時には  漢字を 紙に 書いてみることも  良いものかもしれな い




確かに  ・・・私は





前に 住んでいた 2階建ての 階段の掃き掃除を
ほうきで  していた はずな;の ・・・に




2階の お部屋 も  お掃除してい た し

あちこちのお部屋も  掃いていた し




それなの に


風景が  がらりと かわって


いつの間にか 日本人形 が  出て 来;た〜〜 〜
RPG 形式に な;ぜか  襲って来たけど








ちいさな 女の子を  亡くした母親が そのコを
生きかえらせるという儀式を 行って以来


急に 亡くなった 女の子の 霊が  現れ始め;た


お墓にある 木で 作られたような 塊の お守りを
取って来て 欲しいとのこと


どうやら  母親と 子供の何か 深いものが  あるらしい






突然 出現した HPの ゲージ が 減っていく ばかりだったから

安全な ところに  避難してから  歌いまくってた



そうした ら  勝手に 滅んでくれたけど

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・



目が覚めた 直後は  しばらく 恐くて カタマッテ タ;



いくら 夢でも  日本人形は  こわすぎ る



全220ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事