は茶め茶会のブログ

暑い日が続きますが、秋の気配。
旦那さまの東京出張のお土産です

イメージ 1
旦那様どや顔
ニューヨークパーフェクトチーズの看板商品
名前も店名のニューヨークパーフェクトチーズ

イメージ 2
形もキュート
クリームとチーズチョコレートをギュッと、ゴーダ―チーズ香るラングドシャで包んでます
チーズ好きは中毒になるスイーツです

イメージ 3
チーズエスカルゴ

イメージ 4
袋を開けた途端、ふわっとラム酒の香り
チェダーチーズ入りのスポンジにチーズ入りのクリーム
しっとりしたスポンジは、ラム酒をたっぷり吸いこんでいるのでしょう
大人なスイーツです

いつもお店は長蛇の列だそうですが、人気なのも分かる
納得の美味しさでした

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

日は中秋の名月
残念ながら大阪は雨こそ降りませんでしたが
どんより曇っていてせっかくの名月が見えませんでした
でも曇っていても中秋の名月

イメージ 1
月見団子をいただきました

イメージ 2
こし餡
スタンダードな月見団子です

イメージ 3
抹茶あん

イメージ 4
梅餡

月見団子が細長い形なのは里芋に似せているからだとか
中秋の名月は、別名芋名月
そういえば地域によって月見団子もいろいろあるそうですね
まん丸なものや串にささったものなど
食べ比べをしたら面白いかもしれません


一力総本店
住所 
寝屋川市 早子町19-11
℡ 
072-821-0409

この記事に

開く コメント(8)[NEW]

開く トラックバック(0)

フレンチトースト illy

朝ごはんをフレンチトーストで

イメージ 1
フレンチトースト

イメージ 2
ホットコーヒー

朝もまだ8時過ぎだと、梅田も閉まっているお店が多いです
けれどどこへ向かうのか足早に通り過ぎる人たちの姿が目につきます

そんな人々をのんびり眺めながら、ブレックファースト


illy
住所
大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪ナレッジキャピタル1F
06-6372-6441

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

開く トラックバック(0)

山口県のお土産です

イメージ 1
御堀堂の生外郎

イメージ 2
白外郎個、黒外郎個、抹茶外郎個。
生外郎なので、賞味期限がとっても短いです

イメージ 3
並べたらこんな感じ

まろやかに大内氏の香り
今に伝える、西の京、
やまぐちの伝統の味。
HPより

白外郎が室町時代、福田屋で初めて作られたという山口伝統の味
特製の餡(シタ)にわらび粉と小麦粉を練り合わせた独特の食感です

黒外郎が御堀堂2代目によってつくられた山口外郎
餡(シタ)に沖縄産の黒糖を練りこんで、しっかりした甘みとコクがあります

抹茶外郎が当代によってつくられた山口外郎
京都産のお抹茶を練りこんでます

今は大阪に住んでいますが、学生時代は山口県に住んでいました
学生時代、観光客向けのお食事処みたいなお店でアルバイトしてました
(そのお店は今はないですが
その時、外郎と抹茶のセットがあり、人気でした
日に度くらい生外郎を御堀堂のお店に貰いに行っていたのですが
(本当に無料で貰っていました
宣伝を兼ねていたんだと思います
お使いで御堀堂のお店に行くと、外郎をおやつに貰って食べることが出来るのが楽しみでした
あと、賞味期限が短いので、お店でも賞味期限間近で余ったものは、やっぱりおやつでいただけました
あの頃、たくさん生外郎食べましたが、今はなかなか食べる機会がありません

久しぶりに食べるとやっぱり美味しいです


御堀堂
HP

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

秋の気配を感じたり夏の名残を感じたり
季節はゆっくりと通り過ぎていきますね

イメージ 1
こぼれ萩
きんとんです

イメージ 2
桔梗
外郎です

イメージ 3
お抹茶でいただきました

イメージ 4
抹茶茶碗はススキにうさぎ


一力総本店
住所 
寝屋川市 早子町19-11
℡ 
072-821-0409





この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事